浜田雅功 はまだまさとし

「浜田雅功」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「浜田雅功」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「浜田雅功」に関連するモデルプレス記事

浜田雅功のプロフィール

浜田 雅功(はまだ・まさとし)

生年月日:1963年5月11日
出身:兵庫県
血液型:A型
身長:165cm

■略歴
大阪市浪速区大国町で生まれる。父は鹿児島県出身で、大阪万博にてソ連館のペンキ塗りを請け負っていたペンキ屋に勤めていた。幼稚園へあがる頃に尼崎市へ移る。それまでは芦屋市で家族で暮らしていた。放送作家の高須光聖とは幼稚園時代からの付き合い。小学校で松本人志と出会う。1979年、三重県にある当時全寮制の日生学園高等学校(現在は桜丘高等学校)に入学し、2年次に開校にともない移動した全寮制の日生学園第二高等学校(現在は青山高等学校)を卒業。在学時は副学寮長、副委員長を務める。全寮制で抑圧が厳しい生活をしていたので、三色の歯磨き粉が発売されていたことを知らず、卒業後に知ってから驚いたという。高校卒業後の目標は特になかったため、父親の提案で競艇選手の試験を受けたが落第している。

1982年、小学校から中学校時代の同級生である松本人志を誘って吉本興業入り。同社の若手タレント養成所・吉本総合芸能学院(NSC)第1期生となる。当初は『松本・浜田』というコンビ名であったが、その後改名により『ひとしまさし』『てるお・はるお』『ライト兄弟』を経て『ダウンタウン』となった。

『4時ですよーだ』(毎日放送)で関西地区での人気を不動のものにする。(この時、同級生の高須光聖もこの作品でデビュー)ほどなくして上京、『夢で逢えたら』『ダウンタウンのごっつええ感じ』(フジテレビ)などで人気を博し、全国区タレントとして広く名を知られるようになる。1990年前後にはウッチャンナンチャン・とんねるず・B21スペシャルらと共に「お笑い第三世代」として一大ブームを巻き起こした。以後、お笑いのみの活動にとどまらず、俳優、声優、歌手としても活動し、ピンでは司会業を務める事も多い。

2016年12月、声帯炎にかかり、同月18日、25日放送のダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!を欠席した。相方・松本はこれを受け「欠席前の方が声が出ていてハキハキしていた」と後日ガキの使いで語った。

妻に小川菜摘(1989年より)、長男にハマ・オカモト、2015年の時点でアメリカ留学をしている次男がいる。

■音楽作品
・シングル
H Jungle with t
1.WOW WAR TONIGHT ~時には起こせよムーヴメント(1995年3月15日、avex trax)‐HEY!HEY!HEY!MUSIC CHAMPに小室哲哉が出演した際に浜田がお願いし実現したユニット。間奏とアウトロで松本のセリフ参加。
ミリオンセラーとなり、その年の紅白歌合戦に初出場、乱入が噂された松本人志は間奏中にGEISHA GIRLSで飛び入りした。
2.GOING GOING HOME(1995年7月19日、avex trax)
3.FRIENDSHIP(1996年4月24日、avex trax)‐本人主演の日本テレビ系ドラマ『竜馬におまかせ!』主題歌。事実上ラストシングル。
4.TK PRESENTS YOU ARE THE ONE(1997年1月1日、avex trax)‐これまでの小室哲哉がプロデュースしたアーティスト等出演によるチャリティーソング。ワンフレーズを歌唱。

浜田雅功
春はまだか(1997年12月12日、Sony Records)‐奥田民生プロデュースによるシングル。JR東日本のCMで使われた。Music Videoやテレビ出演には奥田も参加。
幸せであれ(1999年6月16日、WARNER MUSIC JAPAN)‐朝日放送「人気者でいこう!」で企画されたソロシングル。
ラブレター(2012年11月20日) - 雑誌「SWITCH」2012年12月号(Vol.30 No.12)の付録。浜田が特集されたカルチャー雑誌「Swtich」Vol.30 No.12(2012年12月号)の付録CDとしてリリース。翌月に配信リリースされた。作詞は放送作家で同級生の高須光聖、作曲・プロデュースは奥田民生。楽器演奏はベース以外は全て奥田が演奏しているが、ベースは「人の息子」とクレジットされており、浜田の長男・ハマ・オカモトが演奏している。

浜田雅功と槇原敬之
チキンライス(2004年11月17日、R and C)
作詞:松本人志、作曲・プロデュース・コーラスを槇原敬之が担当。小室同様、「HEY!HEY!HEY!」に槇原敬之がゲスト出演した際、浜田が曲作ってとお願いしたのがキッカケで作られた。

浜田ばみゅばみゅ
なんでやねんねん(2015年12月16日、WARNER MUSIC JAPAN)
『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』の企画である「浜田アイドル化計画」で、完成した楽曲を聴いたネタ元のきゃりーぱみゅぱみゅの楽曲プロデューサー・中田ヤスタカ(CAPSULE)が、番組に「(浜田ばみゅばみゅに)曲を書きたい」と要請した事から本格的なプロジェクトがスタート。きゃりーの全作品のアートディレクターを務める増田セバスチャンも加わり、本家の2人が全面プロデュースを担当した。

・アルバム
WOW WAR TONIGHT REMIXED(1995年5月24日、avex trax)‐リミックスアルバム。
TK MILLION WORKS(1996年11月16日、avex trax)‐小室哲哉プロデュースのミリオンセラーを集めたベスト盤。「WOW WAR TONIGHT」を収録。
avex 10th Anniversary Presents 十年百曲~J-POP HIT(1998年8月5日、avex trax)‐エイベックス設立10周年記念の2枚組100曲入りCD。「H Jungle with t」のシングルを3曲収録。
ラスベガス・ファーストクラスの旅(1999年8月18日、WARNER MUSIC JAPAN)‐浜田と内藤剛志と袴田吉彦の3人による、上記シングルを含む番組企画アルバム。
ARIGATO 30 MILLION COPIES -THE BEST OF TK WORKS-(2000年3月23日、avex trax)‐小室哲哉プロデュース曲の3枚組ベスト。「H Jungle with t」のシングルを3曲とも収録。

■映像作品
・VHS
MUSIC
H Jungle with t were born in 3.15,1995 (1995年5月24日) PV&ドキュメント。
GOING GOING HOME(1995年9月21日) PV&ドキュメント。

ゴルフ
浜田雅功 勝つためのゴルフ(1995年) ゴルフレッスンビデオ第1弾。全1巻。
浜田雅功のシングルGOLF Vol.1 - 6(1997年) ゴルフレッスンビデオ第2弾。全6巻。
ゴルフ者でいこう! 1 - 6(1999年) ゴルフレッスンビデオ第3弾。全6巻

・DVD
田雅功×横田真一のゴルフ新理論~あなたのスウィングは間違っていた!? ~(2013年4月3日)
浜田がプロゴルファーの横田真一に学びながら、自分に一番合ったスイングを見つけるためのゴルフ教則DVD。トッププロの片山晋呉・伊沢利光・深堀圭一郎・丸山茂樹が友情出演しているほか、ライセンスの井本貴史、どりあんず、サカイストの酒井将芳、ラフ・コントロールの森木俊介、チーモンチョーチュウの菊地浩輔も出演している。

■出演
・バラエティ番組
現在のレギュラー番組
浜ちゃんが!(読売テレビ制作・日本テレビ系列 / 木曜日 24:54 - 25:24)
プレバト!! (毎日放送制作・TBSテレビ系列 / 木曜日 19:00 - 19:56)
ごぶごぶ(毎日放送制作・TBSテレビ系列 / 火曜日 23:58 - 24:53)

単発番組
ジャンクSPORTS(2000年 - 、フジテレビ)- レギュラー放送(2000年 - 2010年)終了後は不定期特番として放送。
芸能人格付けチェック(2005年 - 、朝日放送)
超人気芸人ガチで大ゲンカ祭 (2011年 -、毎日放送) - 元々はレギュラー放送されていた『イチハチ』(2009-2011年)での人気企画を2011年から年末特番として放送。
神がかりハプニング!プラチナ映像アワード (2013年 -、TBS)
浜田が志村とリアクション芸ダメ出しSP(2015年 - 、読売テレビ)
浜ちゃんのそろそろスター誕生!(2015年 - 、朝日放送)

レギュラー番組
浜田雅功のシングルGOLF(1996年、TBS)
HAMASHO(1997年 - 1999年・2002年、読売テレビ)
人気者でいこう!(1997年 - 2001年、朝日放送) - 「濵田雅功」名義で構成も担当。
ゴルフ者でいこう!(1999年、テレビ朝日)
HAMADA COMPANY 弾丸!ヒーローズ(2001年 - 2002年、朝日放送)
ハマラジャ(2002年、テレビ東京)
WINNERS(2002年、テレビ東京)
浜ちゃんと!(2003年 - 2008年、読売テレビ)
オオカミ少年(2004年 - 2005年、TBS)
イチハチ(2009年10月28日 - 2011年3月30日、毎日放送)
ジャパーン47ch(2011年4月27日 - 9月21日、毎日放送)
ジャパーン47chスーパー! (2011年、毎日放送)
Oh!どや顔サミット(2011年 - 2013年、朝日放送) - 2010年12月17日に単発番組有名人が極秘情報を流出!「世界!どや顔サミット」としてパイロット版が放送された。
ケンゴロー(2016年 - 2017年、毎日放送)
スポーツジャングル(2016年 - 2017年、フジテレビ)

単発・特番
夢見るタマゴ!熱血浜田塾(2002年 - 2004年・2006年 - 、NHK)
ハンサム3(2005年、毎日放送)
世界の浜田プロジェクト(2005年、テレビ朝日)
THE CHAIR(2005年、TBS)
お年玉争奪!浜田雅功が堺正章と大新年会スペシャルin沖縄(2007年1月2日、読売テレビ)
浜田雅功の新春太っ腹!スーパースターにお年玉あげちゃおうSP(2007年1月3日、関西テレビ)
浜田スーパー親子塾(2007年、テレビ東京)
浜田警察24時 (2007年・2008年、読売テレビ)
浜ちゃんの大新年会!キム兄の絶品料理争奪戦スペシャル(2008年1月2日、読売テレビ)
ダヴィンチの夢~浜田未来科学研究所~(2008年5月5日、NHK総合)
浜田雅功が堺正章と!究極の食材で作る絶品料理食べまくりSP(2009年1月2日、読売テレビ)
U-15美少女限定!私たちは天使だ!教えて浜ちゃん芸能界で当てて親孝行するぞSP!! (2009年1月9日、毎日放送)
バラエティーニュース キミハ・ブレイク 「夢のシゴトにつく条件」(2009年5月19日、TBS)
自分ギリギリやで!!祝!ダウンタウンの浜田雅功が初登場!テレビじゃ語らない超ギリギリ生トーク連発の2時間SP!(2009年7月30日、ニコニコ生放送)
冬だ!Xmasだ!コメントだ!不安だらけの13時間ぶっ通し生放送内 「自分ギリギリやで!!」 (2009年12月18日、ニコニコ生放送)
涙のツボ~私はこれで必ず泣いてしまいます~(2010年7月2日、朝日放送)
浜田探検部(2010年4月2日、日本テレビ)
あの有名番組で流れた TBSのニュース速報 今夜すべて大公開SP(2010年12月21日、TBS)
浜ちゃんの芸能界一斉捜査 正月からお前ら調子乗ってんのかSP (2012年1月2日、日本テレビ)
激突!!ニッポン仕事人 若き才能VSベテランの技(2016年3月31日、TBS)

・テレビドラマ
普通の結婚式(1990年、TBS)
夢帰行(1990年、NHK)
パパとなっちゃん(1991年、TBS) - 梅田大介 役
ADブギ(1991年、TBS) - 杉田巧 役
AD・リターンズ(1992年、TBS) - 杉田巧 役
十年愛(1992年、TBS) - 粟野嵐 役
十年愛スペシャル(1993年、TBS) - 粟野嵐 役
もしも願いが叶うなら(1994年、TBS) - 毛利虎男 役
パパはニュースキャスター 帰ってきた鏡竜太郎スペシャル(1994年、TBS) - 亀山哲夫 役
もしも願いが叶うならスペシャル(1995年、TBS) - 毛利虎男 役
人生は上々だ(1995年、TBS) - 主演・内藤八郎 役 ※木村拓哉とダブル主演
竜馬におまかせ!(1996年、日本テレビ) - 主演・坂本竜馬 役
ひとりぼっちの君に(1998年、TBS) - 主演・国松新太郎 役 ※本名の濵田雅功表記
浜田雅功の実験ドラマ 平成ミステリー事件簿(1999年、朝日放送)
目撃者 - 女探偵 VS 嘘つき少年(1999年、TBS)
伝説の教師最終回(2000年、日本テレビ) - 北山恵文 役 ※友情出演
Friends(2000年、TBS) - 幸田順平 役 ※本名の濵田雅功表記
明日があるさ(2001年、日本テレビ) - 主演・浜田課長 役
明日があるさスペシャル(2002年、日本テレビ) - 主演・浜田課長 役
Happy!(2006年、TBS) - パパイヤ宮殿の店長 役 ※特別出演
Happy!2~私、先輩の為に頑張ります~(2006年、TBS) - 空き地の男 役 ※特別出演
熱血教師スペシャル 夢の見つけ方教えたる!(2008年、フジテレビ) - 主演・今村克彦 役 ※本名の濵田雅功表記
ROOKIES 第1話(2008年、TBS) ※エキストラ出演
熱血教師スペシャル 夢の見つけ方教えたる!2(2010年3月13日、フジテレビ) - 主演・今村克彦 役 ※本名の濵田雅功表記
検事・鬼島平八郎(2010年、朝日放送・テレビ朝日) - 主演・鬼島平八郎 役 ※本名の濵田雅功表記

・映画
ポップコーン LOVE(1990年、バンダイ) - 大野昇仁 役
昭和鉄風伝 日本海(1991年、エンボディメント・フィルムズ) - 主演・和賀鉄夫 役
スペーストラベラーズ(2000年、東映) - 野々村清 役
明日があるさ THE MOVIE(2002年、東宝) - 主演・浜田課長 役

・テレビアニメ
アニメでお正月2000!ポケモンとバカボンのお正月スペシャル(2000年) - ヤドキング 役

・劇場アニメ
劇場版ポケットモンスター 幻のポケモン ルギア爆誕(1999年) - ヤドキング 役

・海外アニメ
シュレックシリーズ - シュレック 役
シュレック(2001年)
シュレック2(2004年)
シュレック3(2007年)
シュレック フォーエバー(2010年)

・CM
日本コカ・コーラ「ジョージア ZOTTO」(1996年)
JR東日本「JR Ski Ski」(1997年 - 1999年)
サントリー「V.O」
『ゴダール編』(1998年3月 - )
『パローレ篇』(1999年4月13日 - )
サントリー「キレ味[生]」
『記者発表・後篇』(2005年7月26日 - )
『試飲会篇』(2005年8月26日 - )
森永製菓「ウイダーinゼリー」(2007年4月 - ) - 浜田部長役
アサヒビール 「クリアアサヒ」(2008年3月25日 - )

・その他
シュレック4-Dアドベンチャー(ユニバーサル・スタジオ・ジャパンアトラクション) - シュレック 役

■書籍
・著書
読め!(1995年、光文社)
読め! (光文社文庫) (1997年、光文社)
がんさく(1997年、ワニブックス)
がんさく (幻冬舎よしもと文庫) (2009年、幻冬舎)

・関連書籍
おかえりっ! 浜田雅功ファミリーのできるまで(1996年、扶桑社)‐妻であるタレントの小川菜摘によるエッセイ。
HAMASHOの本(1999年、ワニブックス)‐浜田と笑福亭笑瓶が出演した番組「HAMASHO」をまとめたもの。
エッ!そうくるかぁー(笑) 浜田家式お約束(2000年、扶桑社)‐小川菜摘のエッセイ集第2弾。浜田があとがきを寄せている。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
浜田雅功を「ウィキペディア」で参照する