相沢梨紗 あいざわりさ

「相沢梨紗」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「相沢梨紗」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「相沢梨紗」に関連するモデルプレス記事

相沢梨紗のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

相沢梨紗のプロフィール

相沢 梨紗(あいざわ・りさ)

生年月日:8月2日
出身:大阪府豊中市
血液型:A型

でんぱ組.incのメンバーで、同グループではリーダーを務める。愛称はりさちー。でんぱ組.incでのキャッチフレーズは「2.5次元伝説!」、担当色は白。

■略歴
・生い立ち
大阪府豊中市出身。サラリーマン家庭で弟妹のいる3人きょうだいの長女として生まれ、親の転勤に伴い5歳で東京都へ転居。幼少期から中学時代までのことはあまり記憶に残っておらず、ヒステリックで自分をうまくコントロールできないタイプの子供であったと述懐している。これが原因となって消極的な性格となり、後に引きこもり状態に陥る要因の一つになったとしている。

中学進学後に出会った先輩がコスプレイヤーだった影響で自身もコスプレを始め、コスプレ会場や同人誌の即売会に足を運ぶようになる。高校進学後、足りない出席日数を補う目的で生徒会に所属し、生徒会員のほとんどがオタクだった影響で秋葉原へ通うようになる。高校卒業後は服飾の専門学校へ進学。同時期に秋葉原で出会ったコスプレイヤー友達からメイドカフェの存在を教えてもらい、当時働いていた薬局のアルバイトを退職してメイドカフェの面接を受け、採用される。そこは当時できたばかりの店でオープニングスタッフとして働くことになり、料理の腕を買われキッチンメイドとなった。後にその店舗が閉店し、「またメイドカフェで働きたい」と思っていた折に秋葉原ディアステージのオープニングメンバー募集のホームページを見つけ、応募。5分程の面接ですぐに採用が決まったという。

・デビュー
入店当時はアヴァン店の勤務で、DEMPAビル移転後は営業店長のようなものを任されて大変だったと述懐している。その後、同じくディアステージ従業員である古川未鈴が、小和田あかり(2010年卒業)とでんぱ組.incの前身となるアイドルユニット「でんぱ組」を結成する一方、並行して相沢(当時「西村めめ」で活動)ともユニット「mirin×meme」を結成し、活動を行っていた。2009年6月、PCゲーム「トロピカルKISS」の主題歌を歌うメンバーとして選抜された古川、小和田、西村、そして当時入店したばかりの夢眠ねむの4名で「でんぱ組.inc」が結成された。結成に際しては、「元々『でんぱ組』として活動していた2名に相沢と夢眠が加わった」という形ではなく、「主題歌オーディションを受けたのが偶然この4名であった」ことがきっかけであるとしている。

2011年8月よりディアステージで料理イベント「りさごはん」を定期的に開催しており、2015年に主婦の友社から単著として料理本「RISAGOHAN RECIPE」を出版するまでに至っている。2013年、2014年、2016年に放映されたショートアニメ「闇芝居」では声優を務めた。

■作品
・シングル
「Secret Snow」(DearStage RECORDS、2009年4月4日)
DVDシングル。古川未鈴とのユニット「mirin×meme」名義。
「空想タイムトラベループ」(DearStage RECORDS、2012年12月2日)
写真集冊子付きシングル。作詞:海猫沢めろん、作曲:勅使河原くぅ。

・参加作品
「シュガリルラ feat. 相沢梨紗」
ハナエ『SHOW GIRL』(2016年3月23日発売)に収録

■出演
・ネット配信
LOVEきゅんフィッシング(2013年 - 2015年、テレ朝動画)

・テレビ
J-MELO(2011年9月5日、NHK総合テレビジョン)

・ラジオ
GIRLS♥GIRLS♥GIRLS =RED ZONE=「相沢梨紗(でんぱ組.inc)のラジオ活動」(2016年4月4日 - 、FM-FUJI)

・アニメ
闇芝居(2013年8月 - 9月、2014年7月 - 9月、2016年1月 - 4月、テレビ東京他) - 声優
アイカツ! 挿入歌「Wake up my music」歌唱担当 - 光石織姫(ヒメ)役
アイカツスターズ! 主題歌・挿入歌 歌唱担当 - エルザ フォルテ 役

・吹替え
Mr.タスク(日本語版Blu-ray / DVD、2016年1月6日) - コンビニ店員 役(演・リリー=ローズ・デップ)

■書籍
・写真集
でんぱ組.incアートブックコレクション(4)「キラキラって輝く星はどこにあるの」(2017年4月24日、小学館、撮影:四方あゆみ)

・電子写真集
『月刊 でんぱ組.inc×米原康正(相沢梨紗 EDITION)』(2013年5月27日、月刊デジタルファクトリー、月刊シリーズ)

・料理本
『RISAGOHAN RECIPE』(2015年2月27日、主婦の友社)

・連載
『KERA』 - 「2.5次元ノスゝメ」(2015年10月16日〈12月号〉 - 、モール・オブ・ティーヴィー)

・インタビュー
読むアイドルマガジン IDOL AND READ 004「相沢梨紗 2.5次元伝説」(2015年7月15日、シンコーミュージック・エンタテイメント)
リーダーの心得 ~アイドルたちのリーダー論~(2016年3月30日、CD&DLで→それぞれの野球をやっていこう。

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.
相沢梨紗を「ウィキペディア」で参照する