山田菜々美 やまだななみ

「山田菜々美」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「山田菜々美」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「山田菜々美」に関連するモデルプレス記事

公式サイトやブログへのリンク

山田菜々美のプロフィール

山田 菜々美(やまだ・ななみ)

生年月日:1999年2月9日
出身:兵庫県
血液型:B型

■略歴
・2014年
4月3日、チーム8のメンバーとして、お披露目される。
8月5日、チーム8 1st Stage「PARTYが始まるよ」、SKE48劇場出張公演で劇場公演デビュー。

・2015年
3月26日、「春の人事異動」において、チームAの兼任が発表。
9月16日、第6回じゃんけん大会ではAKB48のチーム兼任となったため、予備戦が免除された。結果は1回戦敗退。

・2016年
2月10日、チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」初日公演に出演。
2月21日、チーム8 2nd Stage「会いたかった」公演に出演。
3月21日、AKB48の44thシングル『翼はいらない』で、シングル選抜に初めて選出されたことが発表される。

■人物
・キャラクター
キャッチフレーズは、「三三菜々美拍子! せーの! ぴっぴっぴ!ぴっぴっぴ!ぴっぴっぴっぴっ(菜々美)」は大西桃香に考えてもらった。

公式ニックネームは、「山田」。過去は「ななみちゃん」「ななみ」も使用。雑誌には「なぁちゃん」の記載も。
「笑うことと笑わせることが大好き。少しおバカなので、勉強も頑張ってます(笑)。憧れの人は、前田敦子さんと指原莉乃さん。なんでもできるアイドルを目指します!」

元々AKB48ファンだった。

オーディションには、体操服で行った。

・AKB48として
2015年
1月4日、パシフィコ横浜での37thシングル「心のプラカード」劇場盤発売記念大握手会で山田菜々に会い一緒に写メを撮った。その写メは山田菜々がTwitterで公開した。

3月26日、さいたまスーパーアリーナにて、「AKB48春の単独コンサート~ジキソー未だ修行中!~」において、人事異動がサプライズ発表され、山田はチームAを兼任することが発表される(48グループ初の同一グループ内での複数チーム兼任)。

5月18日、755AKB48チーム8関西エリアのトーク(開始当初は総選挙期間中限定)での最初の投稿、「みなさん!どうもです! チーム8 兵庫県代表の山田菜々美! 総選挙の期間だけですが チーム8はグループトーク が出来るという事で すごく楽しみです♪\(°Д° )/ 関西グループ6人で楽しいし グループトークにしたいと思いますっ!!!」。

6月25日、東京都内で開かれた江崎グリコアイス「パピコ」新CM発表会で横山由依、島崎遥香ら先輩メンバー6人と壇上に立った。壇上で「パピプペパピコゲーム」を行い、山田は2度間違え罰ゲームとしてパピコの顔出しパネルを装着してフォトセッションに参加した。「みなさぁーんに報告がありますっ! パピコのCMが7月1日から流れまーす! 山田☆」[15]、「チーム8からは、山田菜々美と坂口渚沙が 出演させていただいておりますっ!!! 今日は、そのCM発表会があり 私も出席させていただきましたっ! その場で初めてCMを見たんですけど、 『パピプペパピコゲーム』 をしている真剣な姿が映っていたりっ! 浴衣を着てパピコを食べている姿が 映っていたりしますっ! 撮影現場も凄く楽しかったです♡ パピコゲームで みなさん、ぜひ遊んでみて下さいっ♪ 更にっ! グリコさんのサイトでダウンロード 出来る画像もありますっ! クリック♡→http://papico.glico.com/top/ よろしくお願いしますっ♪ それでは、ご飯食べまーす\(^^)/ さらばっ☆ 山田☆」。

2016年
3月16日、日本マクドナルドが実施する「クルーになろう。キャンペーン」の特設サイトで公開されるアニメーション『未来のワタシ』で、初めて声優に挑戦したことが公開された。『未来のワタシ』は、スタジオコロリドが監修し、新人クルーが成長する姿を描いた作品で、横山由依が先輩役を、チーム8メンバー岡部麟、他7名が新人クルー役を務めている。今後、ご当地バージョン(東北:佐藤七海、関西:山田菜々美、四国:行天優莉奈、北海道、中部・北陸、中国、九州)が順次公開される。

3月21日、パシフィコ横浜での『0と1の間』劇場盤発売記念大写真会において、6月1日に発売予定の44thシングルの選抜メンバーが発表され、山田は初めてシングル選抜メンバーに選出されたことが明らかになった。

5月1日、AKB48劇場でのチーム8 2nd Stage「会いたかった」公演で、山本亜依の卒業公演が行われたが、山本が『前しか向かねえ』のE.ギターを演奏中に、山田がギターアンプに接触・転倒させたため、曲の後半の山本のギターソロの音が聞こえなくなった。山田は土下座して謝罪。観客から「もう一回」コールが起き、再度演奏となり、2度目の演奏は事なきを得た。

・交友関係
指原莉乃にあこがれてオーデイションに応募した。

■参加曲
・シングルCD選抜曲
「心のプラカード」に収録
47の素敵な街へ - Team 8名義
「希望的リフレイン」に収録
制服の羽根 - Team 8名義
「Green Flash」に収録
挨拶から始めよう - Team 8名義
「僕たちは戦わない」に収録
汚れている真実 - チーム8選抜名義
「唇にBe My Baby」に収録
やさしい place - Team A名義
あまのじゃくバッタ - Team 8名義
「君はメロディー」に収録
M.T.に捧ぐ - Team A名義
翼はいらない
Set me free - Team A名義
夢へのルート - Team 8名義(センター)
「ハイテンション」に収録
抑えきれない衝動 - ウェイティングサークル名義
思春期のアドレナリン - Team 8 WEST名義
「願いごとの持ち腐れ」に収録
点滅フェロモン

・アルバムCD選抜曲
「ここがロドスだ、ここで跳べ!」に収録
へなちょこサポート - Team 8名義
「0と1の間」に収録
Clap - Team A名義
一生の間に何人と出逢えるのだろう - Team 8名義

・劇場公演ユニット曲
チーム8 1st Stage「PARTYが始まるよ」公演
クラスメイト
チーム8 2nd Stage「会いたかった」公演
嘆きのフィギュア
ガラスのI LOVE YOU
背中から抱きしめて
リオの革命
チームA 7th Stage「M.T.に捧ぐ」公演
制服ビキニ

出典:フリー百科事典『エケペディア』
山田菜々美を「ウィキペディア」で参照する