笹川友里(ささがわゆり)

誕生日:1990年9月5日

「笹川友里」に関連するモデルプレス記事

  1. 滝沢眞規子、コロナ禍での献立の工夫明かす 笹川友里アナにアドバイス

    モデルプレス

  2. 元TBSアナ笹川友里「VERY」専属モデルに決定

    モデルプレス

  3. 笹川友里アナ、TBS退社を発表 ADから異例の転身話題に

    モデルプレス

  4. TBS笹川友里アナ、育休から復帰 2019年6月に第1子出産

    モデルプレス

  5. TBS笹川友里アナ&太田雄貴氏、第1子誕生を報告

    モデルプレス

  6. 宇垣美里、送別会にTBS女子アナ豪華集結「すごいメンツ」「美人揃い」反響続々

    モデルプレス

  7. 第1子妊娠中のTBS笹川友里アナ、ふっくらお腹で登場 夫・太田雄貴氏の微笑ましいエピソード明かされる

    モデルプレス

  8. TBS笹川友里アナ、第1子妊娠 太田雄貴氏がパパに

    モデルプレス

  9. TBS笹川友里アナ、“いい夫婦の日”に送った置き手紙が話題 夫・太田雄貴氏が公開

    モデルプレス

  10. TBS笹川友里アナ、太田雄貴と挙式 白無垢姿を披露

    モデルプレス

  11. TBS笹川友里アナ、結婚を生報告 プロポーズの言葉を告白

    モデルプレス

  12. フェンシング太田雄貴&TBS笹川友里アナ、結婚を発表<コメント全文>

    モデルプレス

  13. TBS新人アナ、報道陣の前で初仕事 人生初の食リポにも挑戦

    モデルプレス

  14. 「今月結婚します」宣言のTBS笹川アナ、質問殺到で改めて語る

    モデルプレス

  15. TBS笹川友里アナ「今月、結婚します」

    モデルプレス

  16. 交際宣言のTBS笹川友里アナ、“美人すぎるAD”からアナウンサーへ異例の転身<略歴>

    モデルプレス

  17. 元“美人すぎるAD”TBS笹川友里アナ、交際宣言 番組内で熱愛についてコメント

    モデルプレス

  18. TBS枡田絵理奈アナ×笹川友里アナ、美の秘訣&夢を叶える秘訣を語る モデルプレスインタビュー

    モデルプレス

  19. TBS、新情報番組スタート 朝4時台に参入

    モデルプレス

  20. ナイナイ岡村隆史、意外な願望を告白

    モデルプレス

笹川友里のプロフィール

笹川友里プロフィール

愛称:さっさぁ
出身地:神奈川県
国籍:日本
生年月日:1990年9月5日
血液型:O型
最終学歴:日本女子大学家政学部卒業
勤務局:TBSテレビ
部署:編成局アナウンス部
職歴:情報制作局情報二部(2013年4月 - 2014年3月)
編成局アナウンス部(2014年4月 - )

■人物
笹川アナは、就職活動でTBSアナウンサー職を受験するも落選。同局一般職として受験し直し、内定を勝ち取った。2013年4月に新卒で一般職入社し情報制作局情報二部に配属され、番組アシスタントディレクター(AD)に。

同年より「王様のブランチ」のADを1年間務めていたが、168cmの長身でモデルやタレントと間違えられるその美貌を買われて翌年4月にアナウンス部に異動。AD目線で現場を知り尽くしているアナウンサーとしてスタッフからの信頼も厚い。

制作部からアナウンサー部への移動が決定した時、「王様のブランチ」を担当するプロデューサーの高橋一晃は「僕としては、(スタッフとして)優秀だったので出て行ってほしくなかったぐらい。この1年の制作現場での経験を活かして頑張って欲しいです。」とコメントしている。

TBS代表取締役社長の石原俊爾も「アナウンサー志望であったらしいし、現場の評判もいいときいている。期待してます」とコメントした。

ADからの異例の人事異動の質問についてTBS編成局長の津村昭夫は「テレビ局に入ってきているので制作なら制作ということはない。適材適所で配置しています。異例といわれると、ちょっと。でも、今までにない人事なので思い切って活躍してほしいです」とコメントした。

■来歴
神奈川県生まれ。日本女子大学附属中学校・高等学校を卒業後、日本女子大学に進む。高校時代はチアリーディング部に所属し、大学時代は体育会ゴルフ部に所属。

2012年にTBSテレビにアナウンサーとして入社した林みなほとは、中学時代から大学時代に至るまで、そしてTBSテレビ入社後も先輩と後輩の間柄にある上、高校時代はアルバイト先、大学時代は所属するサークルまで一緒だった関係であり、家族ぐるみの付き合いとなっている。

アナウンサーを目指していたが、就職活動でTBSテレビのアナウンサー採用試験を受験するも不合格になる。その後一般職の採用試験に応募して合格。2013年4月にTBSテレビに入社し、情報制作局情報二部に配属される。情報制作局では『王様のブランチ』などの番組でアシスタントディレクター(AD)として裏方の仕事をこなした。この時期には、先輩の林みなほがブログで「美人AD」として紹介し、バラエティ番組「ガチャガチャV6」で「ADなのに女子アナ以上のムダ美人」として取り上げられるなど、「美人過ぎるAD」として話題になった。

2014年4月に編成局アナウンス部に異動。ADからアナウンサーへの転身はキー局としては異例の抜擢とされる。アナウンサーとしての研修を経て、6月26日の『大沢悠里のゆうゆうワイド』(TBSラジオ)の「都民ニュース」のコーナーに登場し、アナウンサーとして初めての仕事を行った。

2014年7月からはAD時代に担当していた『王様のブランチ』を進行アナウンサーとして同期入社の国山ハセンと共に担当する。

■担当番組
テレビ
王様のブランチ(2014年7月5日 - )
はやドキ!(水曜 - 金曜、2015年4月1日 - 9月25日→水・木曜、2015年9月30日 - 2016年3月24日→木・金曜、2016年3月31日 - )
ひるおび!(ひるおびハテナ? 金曜、2015年4月 - )
Good Time Music(進行、2016年4月19日 - )
ご対面バラエティー 7時にあいましょう(進行、2016年4月25日 - )
ラジオ
プレシャスサンデー(2015年4月5日 - )
こども音楽コンクール(2015年4月5日 - )
過去の担当番組[編集]
テレビ
いっぷく!(火曜日「いっぷくクリニック」、2015年1月6日 - 3月24日)
WADAIの王国(2014年7月24日 - 2015年3月27日未明)
時間がある人しか出れないTV(2015年1月19日 - 3月31日未明)
教えて!ココロくん(2015年10月20日未明(19日深夜) - 12月22日未明(21日深夜))
ほか単発番組多数
ラジオ
ザ・トップ5(シーズン4の火曜日、2014年9月30日 - 2015年3月24日)
大沢悠里のゆうゆうワイド(不定期出演・主に午前9時前のニュース、2014年6月26日 - 2015年3月)
2014年9月1日・2015年9月3日はパートナー代行(両回とも曜日レギュラーパートナーの夏季休暇に伴う)
安住紳一郎の日曜天国(不定期出演・「さばいてにちてん」担当、2014年10月19日 - 2015年3月22日)
ジェーン・スー相談は踊る(代行MC、2015年3月7日)

笹川友里を「ウィキペディア」で参照する