平祐奈 たいらゆうな

「平祐奈」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「平祐奈」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「平祐奈」に関連するモデルプレス記事

平祐奈のSNSリンク

公式サイトやブログへのリンク

平祐奈のプロフィール

平祐奈

生年月日:1998年11月12日(16歳)
出生地:日本・兵庫県
血液型:O型
職業:女優
活動期間:2011年 -
著名な家族:平愛梨(姉)、平慶翔(兄)
事務所:ピーチ

【来歴】
小学6年生の時、本人が知らないうちに母と祖母が応募していた[1]映画『奇跡』のオーディションに合格したことで芸能界入りし女優デビュー[2][3]。
2011年より、『Rの法則』(NHK Eテレ)にR'sメンバー「たいちゃん」としてレギュラー出演。
2012年には、岡本夏美、吉川日菜子とともに、2012-2013年度おはガール「おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!」として、『おはスタ スーパーライブ』(テレビ東京)にレギュラー出演し、CDを6枚(うちシングル5枚、ベストアルバム1枚)リリースした。
2015年4月、『案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜』で映画初主演。

【人物】
6人兄弟(姉1人、兄4人)の末っ子で、姉(長女)は女優の平愛梨、兄(三男)は俳優の平慶翔である[2]。
特技は琉球舞踊[2]、ジャズダンス。趣味はクラシックバレエ、トランペット[2]、アイススケート[4]。
好きな女優はオードリー・ヘプバーン、泉ピン子、大竹しのぶ[2]。
『笑点』の大ファンである[5]。

【出演】
■映画
・奇跡(2011年、ギャガ) - 平祐奈 役
・貞子3D(2012年、角川映画)
・だいじょうぶ3組(2013年、東宝) - 千葉聡子 役
・ゲームセンターCX THE MOVIE 1986 マイティボンジャック(2014年、ガスコイン・カンパニー) - クミコ 役
・紙の月(2014年、松竹) - 梅澤梨花(中学生時代) 役[6]
・ソロモンの偽証 前篇(2015年、松竹) - 水川冴子 役
・案山子とラケット 〜亜季と珠子の夏休み〜(2015年、イオンエンターテイメント) - 主演・小田切亜季 役[7]
・青鬼 ver.2.0(2015年、AMGエンタテインメント) - 安奈 役[8]
・ぼくが命をいただいた3日間(2015年、第7回沖縄国際映画祭出品作品) - 進藤明日香 役

■テレビドラマ
・胡桃の部屋 第1話(2011年7月26日、NHK) - 三田村咲良(少女期) 役
・ゴーイング マイ ホーム 第2話(2012年10月23日、関西テレビ)
・幽かな彼女(2013年4月 - 6月、関西テレビ) - 倉田円花 役
・三匹のおっさん〜正義の味方、見参!!〜 第7話(2014年3月7日、テレビ東京) - リカコ 役
・金田一少年の事件簿N(neo) 第7話 (2014年9月6日、日本テレビ) - 蓮沼綾花 役
・贖罪の奏鳴曲(2015年1月 - 、WOWOW) - 島津さゆり 役
・その他のテレビ番組[編集]
・Rの法則(2011年12月 - 、NHK Eテレ)
・おはスタ(2012年4月2日 - 2014年3月31日、テレビ東京) - おはガールちゅ!ちゅ!ちゅ!
・ツボ娘(2013年10月23日、TBS)
・「角川映画劇場」の番組オープニング(2013年 - 2014年、日本映画専門チャンネル) - 角川文庫を読む少女 役

■CM
・バンダイ たまプロフィ「街中にたまハート」篇(2011年)
・SEGA 「SEGA NETWORKS」篇(2013年)
・代々木ゼミナール 「勝つ受験」篇(2014年)
・パナソニック 電子レンジ「10分ビストロ」篇(2014年)
・JAバンク兵庫 「夏のわくわくキャンペーン」篇(2014年)

【脚注】
[1]平祐奈 (2015年4月4日). 〈期待の若手女優(3)〉眉毛キリリの正統派美少女、姉はあの美人女優 「案山子とラケット」の平祐奈(3/5ページ). インタビュアー:伊藤徳裕. 産経ニュース. 2015年4月6日閲覧。
[2]“平愛梨の妹、14歳平祐奈/気になリスト”. 日刊スポーツ (2013年2月15日). 2013年3月16日閲覧。
[3]“妹デビュー(パチパチ)”. 平愛梨オフィシャルブログ「Love Pear」 (2011年6月12日). 2013年3月16日閲覧。
[4]“公式プロフィール”. 2013年3月16日閲覧。
[5]Twitter / harikiri_tiger: わぁ〜!私の好きな笑点が始まった〜 今日は何かなぁ〜♪
[6]山崎伸子 (2014年10月5日). “清楚で可憐!『紙の月』で宮沢りえの中学時代を演じた美少女の正体は?”. MovieWalker. 2014年10月16日閲覧。
[7]“ソフトテニスが題材の映画『案山子とラケット』4月4日、全国ロードショー”. Tennis Magazine (2015年2月20日). 2015年2月22日閲覧。
[8]“映画「青鬼 ver.2.0」は中川大志×平祐奈×松島庄汰らフレッシュなキャストがずらり!”. 映画.com (2015年2月3日). 2015年2月5日閲覧。
平祐奈を「ウィキペディア」で参照する