紺野あさ美 こんのあさみ

「紺野あさ美」に関する記事の一覧です。モデルプレスでは「紺野あさ美」に関する情報をいち早く皆さんにお届けしていますので、是非とも毎日チェックしてくださいね!

「紺野あさ美」に関連するモデルプレス記事

紺野あさ美のプロフィール

◆プロフィール◆

氏名:紺野 あさ美(こんのあさみ)
愛称:こんこん
出身地:北海道札幌市
生年月日:1987年5月7日
血液型:B型
最終学歴:慶應義塾大学環境情報学部
勤務局:テレビ東京

◆略歴◆

【ハロー!プロジェクト時代】
2001年
8月26日、「LOVEオーディション21」にて高橋愛、小川麻琴、新垣里沙と共に合格。
10月、『うたばん』の収録で12針を縫う怪我を負ってしまう。
2002年
5月、ミュージカル『モーニング・タウン』の第二部のヒロインに抜擢される。
9月、新垣里沙、メロン記念日の柴田あゆみと共にタンポポに加入。
2003年
6月、テレビドラマ『こちら本池上署』に「十河(そごう)風香」役としてゲスト出演。
7月、石川梨華に代わるサポートメンバーとして、藤本美貴と共にカントリー娘。に参加。
9月、ハロー!プロジェクトメンバーによるフットサルチーム(後のGatas Brilhantes H.P.)の結成に参加。
2004年
12月、東京帽子倶楽部主催「ハットグランプリ2004」の女性部門で1位を獲得した。
2005年
8月、フットサル大会「すかいらーくグループ冒険王リーグ」予選にて左手を捻挫。決勝トーナメントではピッチに立つ事は無かった。
2006年
4月28日、芸能事務所「アップフロントエージェンシー」(現:アップフロントプロモーション)から、大学進学を目指すべく高等学校卒業程度認定試験を受験する為に同年7月でモーニング娘。並びにハロー!プロジェクトを卒業する事が発表される[1]。
7月20日、お台場冒険王2006の公開練習を最後にGatas Brilhantes H.P.から離脱。
7月23日、モーニング娘。並びにハロー!プロジェクトを卒業。芸能活動から離れた。
12月18日、慶應義塾大学環境情報学部のAO入試に合格。
2007年
1月28日、横浜アリーナで行われた『Hello! Project 2007 Winter 〜集結! 10th Anniversary〜』をもってハロー!プロジェクトを卒業する、カントリー娘。のあさみとみうなを激励するためにかけつけ、半年振りにステージに立った。
6月18日、芸能界への復帰を発表し、新たに結成された音楽ガッタスへの参加と、Gatas Brilhantes H.P.への復帰を明らかにした。
7月15日、ハロー!プロジェクトのコンサートにおいて、音楽ガッタスの一員として登場しハロー!プロジェクトに復帰した。
2009年
3月、ハロー!プロジェクトを卒業。翌月より新ファンクラブM-line clubに所属(音楽ガッタスに内包)。
12月、テレビ東京のアナウンサー試験に合格し内々定を得たと報じられた[2]。
2010年
2月、テレビ東京アナウンサー2011年春入社内定[3]。
10月1日、テレビ東京アナウンサー2011年春入社内定を正式発表[4]。
12月7日・8日、「紺野あさ美 FCイベント 〜紺野はあしたからも紺野です〜」を最後に芸能活動を終了。
2011年
3月31日、Gatas Brilhantes H.P.を卒業[5]。

【テレビ東京入社後】
2011年
4月1日、テレビ東京に入社[6][7]。
4月4日、「ワールドビジネスサテライト」にテレビ東京新入社員として出演[8]。
4月13日、テレビ東京サイト内にプロフィールが掲載、ブログ開始[9]。
5月31日、テレビ東京サイト内で自己紹介動画を公開。ブログでは、好物はサツマイモなどのイモ系とカボチャと明かしている[10]。
7月1日、「プレミア音楽祭2011夏」前説でアナウンス業務開始。
7月7日、当日放送の『7スタBratch!』および『NEWS FINE』の「キッザニア東京」中継で初鳴き[11]。
7月10日、同期の植田萌子と『夏休みのススメ!「サマバケ」キッズの冒険』に出演。
7月11日、『メジャーリーグ中継 ツインズvsホワイトソックス』でスポーツ番組デビュー。また、同期の植田とタッグを組んでの初のレギュラー番組となる『もえ×こん』がスタート。
7月15日、『ニュースモーニングサテライト』でサブキャスターを務める(滝井礼乃代理)。以降特別番組やレギュラー番組の代理キャスターを担当。
10月1日、『neo sports』水曜日・土曜日のレギュラーキャスターに就任。
2012年
3月25日~4月1日、第51回世界卓球選手権団体戦(ドイツの旗 ドイツ、ドルトムント)中継リポーター[12]。
2014年
4月24日、体調不良を理由に同月から休養中であることを、高橋雄一社長が定例記者会見で公表した。番組復帰の時期は未定[13]。
7月1日、職場復帰[14]。
7月20日、「こちら!リンリン相談室7」で番組復帰[15]。

◆人物◆
北海道札幌市豊平区出身。愛称はこんこん、紺ちゃん、おじゃマル、ポンちゃん(マシュー南による命名)。
2006年、モーニング娘。を卒業後芸能界から離れ、高等学校卒業程度認定試験に合格。その後AO入試で慶應義塾大学に入学し[16]、環境情報学部で学ぶ。
大学入学時は、現役で高校卒業して入学した学生よりも1歳年上であり、一浪で入学した学生と同年齢であった。
2007年にハロプロに復帰して芸能活動を再開していた(ハロプロ卒業メンバーの中でハロプロに復帰したことがあるのは、紺野だけである)。
2011年、慶應義塾大学卒業後にアナウンサーとしてテレビ東京へ入社した。
ちなみに、学生時代にタレントやモデルとして活動したテレビ東京のアナウンサーは、繁田美貴(2007年入社)以来2人目。
2014年1月時点で他の在京民放局に正社員として勤務するアナウンサーでは、テレビ朝日の八木麻紗子(2008年入社)、フジテレビの宮澤智(2012年入社)、TBSの枡田絵理奈(2008年入社)、小林悠(タレント時代の芸名・小林はるか、2010年入社)、佐藤渚(小林と同期入社)が該当する。

【能力】
学校の成績がよく、テレビ番組「めちゃ×2イケてるッ!」の抜き打ちテスト企画ではモーニング娘。の中で第1位となった。
得意な教科は社会と国語。苦手な教科は英語。
スポーツも得意で、特に持久力を試される競技では好成績を修めている。
「ハロー!プロジェクト スポーツフェスティバル」の1500m走で優勝しMVPを獲得した事がある。Gatasではゴレイロ (ゴールキーパー) を務めている。
また芸能界入りする前には空手をやっており、札幌市の小学生大会で優勝経験がある[17]。

【食いしん坊】
食いしん坊キャラが定着している。たくさん食べるが食べるスピードが非常に遅く、たこ焼きを4分割、5分割して食べる。
また、うどんを一本一本チュルチュルすすっていた等のエピソードがある。
ハロプロのケータリングの「主」で、卒業したにもかかわらず未だにモーニング娘。のコンサートでケータリングを食べまくっている。
好きな食べ物はイモ類、モチ、かぼちゃ、チーズ、お寿司、デザート等の甘ったるいもので、嫌いな食べ物は辛いもの、刺激物、炭酸飲料、メロン等のみずみずしい果物である。

◆出演◆

【テレビ東京入社後の出演・出版・作品】

【担当番組】
L4 YOU!プラス
木曜サブキャスター 、2013年4月4日 - 6月27日
火曜日特集リポーター、2013年11月5日 -
7スタLIVE→7スタライブ(金曜日司会)、2013年4月5日 -
不定期
木曜8時のコンサート〜名曲!にっぽんの歌〜(2011年10月27日・11月3日・12月1日・12月22日、松丸友紀の代理)
TXNニュース
TXビジネスレポート(2012年7月4日 -)
アナラボ(2011年7月17日 - 、助手)
過去の出演番組[編集]
ワールドビジネスサテライト
「WBS+」(2011年4月4日) - テレビ東京2011年度新入社員としてゲスト出演
「トレンドたまご」
松丸友紀の代理(2011年9月12日)
秋元玲奈の代理(2011年9月14日、2013年1月23日、2月20日、3月6日、3月20日)
繁田美貴の代理(2012年8月10日、2012年9月7日)
狩野恵里の代理(2012年8月30日)
くだまき八兵衛X(2011年4月28日)- テレビ東京2011年度新入社員としてゲスト出演
7スタBratch!(2011年7月7日、中継担当)
FINE!オープニング(2011年7月7日、中継担当)
NEWS FINE第2部
7月7日は地デジ7チャン「てれとの日」(2011年7月7日、キッザニア東京中継・天気予報担当)
シリーズ「変わる涼景」(3)“再生エネ”に取り組むエコ山小屋 (2011年8月12日、槍ヶ岳中継担当)
夏休みのススメ!「サマバケ」キッズの冒険(2011年7月10日)
メジャーリーグ中継 ツインズvsホワイトソックス(2011年7月11日)
もえ×こん(2011年7月11日 - 2013年4月14日)
ニュースモーニングサテライト
サブキャスター(2011年7月15日、滝井礼乃代理)
天気キャスター(2011年8月11日、森田京之介代理)
「トライアル7」オススメ(2011年7月18日)
マモレ!絶滅ニンゲン2011(2011年7月18日)
ポケモンスマッシュ!(2011年7月24日)
「ディズニー3時間生中継 マジカルスペシャル!」オススメ(2011年7月24日)
東京ディズニーランド・東京ディズニーシーまるごと生中継 真夏の夜のマジカルSP!(2011年7月24日)
夏のエンタメ大特集(2011年7月30日)
MLBハイライト(2011年7月31日、9月25日)
アルクロード(2011年8月8日 - 12日、15日 - 19日、9月5日 - 9日)
ドリームクリエイター(2011年8月14日・28日・9月11日・25日・12月1日 アニソンカバー企画ほか)
シアターGOLD 24 シーズンVスペシャル「午前3時」「午前4時」(2011年8月24日)
アサヒビールスペシャル 独占生中継 隅田川花火大会(2011年8月27日、東北中継担当)
E morning第2部(2011年9月2日、Eホリディ「海風薫る 横須賀さんぽ」)
ちょこっとイイコト 〜岡村ほんこん・しあわせプロジェクト〜(2011年9月9日から不定期で出演、「みんなで持とう!座右の銘」や松丸の代役としてのスタジオ進行など)
映画「モテキ」公開記念SP!女性アナ恋愛ぶっちゃけトーク(2011年9月18日)
映画モテキ公開前夜祭!モテキ信じていいんですか?SP (2011年9月22日)
柔道グランドスラムTOKYO2011(2011年12月9日 - 11日、現場リポート)

【関連番組】
ロンドン五輪代表は誰 柔道グランドスラム12月9日開幕SP(2011年10月10日、アシスタント)
紺野あさ美の一本頂戴致します。[18](2011年11月15日・16日・22日・23日・29日・30日)
水上レーサー頂上決戦! ~第58回全日本選手権~(2011年10月10日、「平和島B級グルメ決定戦」)
ウレロ☆未確認少女第7話(2011年11月18日、アナウンサー役)
マイ・ライク!(2011年12月5日 - 9日)
プリティーリズム・オーロラドリーム第39話(2012年1月7日、本人役)
おはスタ(2012年2月10日)
ありえへん∞世界(2012年2月28日)
世界卓球2012・ドルトムント(2012年3月25日 - 4月1日、現地リポート)
ザキヤマの新説!あざ~っすマニュアル(2012年4月11日、進行役)
バッドボーイズの東京ドリフト祭(2012年5月3日)
極嬢ヂカラPremium(2012年8月14日・21日・28日)
ピラメキーノ(2012年8月29日、天下一舞踏会)
FMニュース(不定期、Inter FM)
neo sports[19][20]
土曜担当(週末版)[21]、2011年10月1日 - 2014年3月29日
水曜担当(平日版)、2011年10月5日 - 2012年9月26日・2013年4月3日 - 2014年3月26日   
金曜担当(平日版)、2012年10月5日 - 2013年3月29日
イベント[編集]
「劇場版ポケットモンスター ベストウイッシュ ビクティニと黒き英雄 ゼクロム・白き英雄 レシラム」初日舞台あいさつ(2011年7月16日、司会)
アニソンぷらす LIVE(2011年8月15日、サブMC)
「ざっくり戦士ピラメキッド」スペシャルイベント(2011年8月19日、MC)

◆書籍◆
2012年度版 「もえ×こん」カレンダー&手帳BOOK(2012年2月25日、ワニブックス[22]) ISBN 978-4847044380
シングルCD[編集]
「純情☆ファイター」(もえ×こん名義、2011年11月16日、ソニー・ミュージックエンタテインメント)[23][24]
ハロー!プロジェクト時代の出演・出版[編集]

◆出演◆

【テレビ番組】
ハロー!モーニング。(テレビ東京系ネット局)
それゆけ!ゴロッキーズ(2003年9月29日 - 12月26日、テレビ東京)
二人ゴト(2004年4月14日 - 20日・8月10日 - 17日、テレビ東京)
魔女っ娘。梨華ちゃんのマジカル美勇伝(2004年10月5日 - 15日、テレビ東京)
娘DOKYU!(2005年4月12日 - 6月16日・7月14日・15日・2005年10月14日・10月17日 - 21日他、テレビ東京)
テレビドラマ[編集]
はいからさんが通る(2002年1月2日、TBS) - さくら 役
こちら本池上署第2シリーズ11話(2003年6月23日、TBS) - 十河風香 役
ラジオ番組[編集]
タンポポ編集部 OH-SO-RO!(2002年9月24日 - 2003年9月23日、TBSラジオ)
TBC FUNふぃーるど・モーレツモーダッシュ(2005年5月2日 - 13日、2007年9月10日 - 21日、東北放送)
朝までハロプロやねん!(2005年6月26日、朝日放送)

◆インターネット◆
第13回ハロプロビデオチャット(2005年6月6日、ハロー!プロジェクト on フレッツ)、携帯サイト「ポケットモーニング娘。」にて『紺野あさ美のガッタス日記』を連載。(2005年 - 2006年)

◆イベント◆
紺野あさ美 presents Gatas Brilhantes H.P. サポーターイベント2010春 〜紺野流〜(2010年2月21日、パシフィックヘブン)
紺野あさ美 FCイベント 〜紺野はあしたからも紺野です〜(2010年12月7日・8日、横浜BLITZ)

◆書籍◆

【写真集】
『5 モーニング娘。5期メンバー写真集』(2002年8月16日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2721-3
1stソロ写真集『紺野あさ美』(2004年8月25日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2816-3
2ndソロ写真集『なつふく』(DVD付)(2005年8月10日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2877-5
2005年にワニブックスから発行した写真集の中で一番売れた[25]。
3rdソロ写真集『アロハロ!紺野あさ美写真集』(DVD付)(2006年3月31日、キッズネット/角川書店) ISBN 4-04-894265-4
4thソロ写真集『See you again.』(DVD付)(2006年7月10日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2939-9
紺野あさ美 写真集全集『Sweet Days』(DVD付)(2006年9月12日、ワニブックス) ISBN 4-8470-2952-6

◆DVD◆
アロハロ!紺野あさ美DVD(2006年4月12日)
本作品は2006年度オリコンDVDアイドル・イメージ部門年間ランキング第1位である。
ハロー!プロジェクト時代の所属ユニット[編集]
モーニング娘。(2001年加入 - 2006年)
タンポポ(2002年加入 - 2006年)
シャッフルユニット
おどる♥11(2002年)
11WATER(2003年)
H.P.オールスターズ(2004年)
ポッキーガールズ(2002年 グリコポッキーCMキャラクター)
カントリー娘。に紺野と藤本(モーニング娘。)(2003年 - 2006年)
モーニング娘。さくら組(2003年 - 2004年)
Gatas Brilhantes H.P.(ガッタス ブリリャンチス H.P.)(2003年 - 2006年、2007年 - 2011年)
音楽ガッタス(2007年 - 2011年)

関連項目
ハロー!プロジェクト

脚注
^ “モーニング娘。紺野あさ美コメント”. ハロー!プロジェクト. アップフロントプロモーション (2006年4月28日). 2012年11月14日閲覧。
^ “モー娘→女子アナ誕生! 紺野あさ美、アノ局に内々定”. ZAKZAK. (2009年12月8日) 2012年11月14日閲覧。
^ “元モー娘。の紺野あさ美、テレ東アナに内定”. サンケイスポーツ. (2010年10月1日). オリジナルの2010年2月16日時点によるアーカイブ。 2012年11月14日閲覧。
^ “紺野あさ美に関するお知らせ”. ハロー!プロジェクト. アップフロントプロモーション (2010年10月1日). 2012年11月14日閲覧。
^ 紺野あさ美,吉澤ひとみ (2011年4月1日). “紺野あさ美に関するお知らせ”. Gatas Brilhantes H.P. Official Site. 2011年4月5日閲覧。[リンク切れ]
^ “元モー娘。紺野あさ美アナも入社式…テレビ東京”. スポーツ報知. (2011年4月2日). オリジナルの2012年7月9日時点によるアーカイブ。 2011年4月2日閲覧。[リンク切れ]
^ “元モー娘。紺野アナウンサーでテレ東入社”. サンケイスポーツ. (2011年4月2日) 2011年4月2日閲覧。
^ “テレ東新人アナ・紺野あさ美さん「スポーツアナになりたい!」”. De☆View. オリコン (2011年4月5日). 2011年4月5日閲覧。[リンク切れ]
^ “元モー娘の紺野あさ美アナがブログ開設”. スポーツニッポン. (2011年4月13日) 2012年11月14日閲覧。
^ “研修日誌3”. 紺野あさ美のコンな気持ち. テレビ東京 (2011年4月20日). 2012年11月14日閲覧。
^ “テレ東・紺野あさ美アナ、7日3番組“デビュー””. スポーツニッポン. (2011年7月7日) 2012年11月14日閲覧。
^ 紺野あさ美 (2012年3月18日). “「日本」を代表として戦う。”. テレビ東京 卓球総合. テレビ東京. 2012年11月14日閲覧。
^ “テレ東社長、紺野アナは「疲れている」”. 日刊スポーツ (2014年4月24日). 2014年4月24日閲覧。
^ “テレ東・紺野あさ美アナ 元気に職場復帰!番組出演は体調考慮”. スポーツニッポン (2014年7月1日). 2014年7月4日閲覧。
^ テレビ東京の番組情報 |date=2014-7-20 |accessdate=2014-7-21}}
^ “ハロー!プロジェクトよりファンの皆様へお知らせ”. ハロー!プロジェクト. アップフロントプロモーション (2006年12月28日). 2012年11月14日閲覧。
^ “紺野アナがパンチ! 八重樫「すごい」”. 日刊スポーツ. (2011年9月28日) 2012年11月14日閲覧。
^ 放送時のタイトル
^ “紺野あさ美アナ:テレ東スポーツ番組「neo sports」の新レギュラーに 水・土曜のMCに抜てき”. まんたんウェブ. 毎日新聞社 (2011年9月27日). 2012年7月16日時点のオリジナルよりアーカイブ。2012年11月14日閲覧。
^ 2011年9月2日には相内優香の代理で、2011年9月13日には繁田美貴の代理でそれぞれ出演した。
^ 日曜日に紺野主演の特集がある場合は日曜日も担当
^ “植田萌子・紺野あさ美(テレビ東京アナウンサー)『2012年度版「もえ×こん」カレンダー&手帳BOOK』 12/02/25発売”. ワニブックス. 2012年2月23日閲覧。
^ “純情☆ファイター オフィシャルサイト”. テレビ東京. 2012年2月23日閲覧。
^ “紺野あさ美アナ、植田萌子アナがもえ×こんとして歌手デビュー!”. ソニー・ミュージックエンタテインメント. 2012年2月23日閲覧。
^ Sweet Days. ワニブックス. (2006). ISBN 4-8470-2952-6.

出典:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』 Text is available under GNU Free Documentation License.

紺野あさ美を「ウィキペディア」で参照する

紺野あさ美の関連動画