ZEROBASEONE(左から)キム・ギュビン、キム・ジウン、ソク・マシュー、ハン・ユジン、ジャン・ハオ、ソン・ハンビン、キム・テレ、リッキー、パク・ゴヌク(C)モデルプレス

「BOYS PLANET」からデビューのZEROBASEONE、来日&初の公イベント登場 ジャン・ハオ&ソン・ハンビンの“気遣い”光る<KCON JAPAN 2023レッドカーペット>

2023.05.14 17:53

グローバルボーイズグループデビュープロジェクト「BOYS PLANET」からデビューするZEROBASEONE(ZB1 読み:ゼロベースワン/略称:ゼベワン)が14日、千葉・幕張メッセにて開催された11年目を迎える世界最大級のKカルチャ―フェスティバル「KCON JAPAN 2023」のレッドカーペットに登場した。


「BOYS PLANET」からデビューのZEROBASEONE、日本で初の公イベント

同日がデビュー決定後初のステージとなるZB1。制服風の衣装で登場すると、来場者へ1人1人自己紹介。

ZEROBASEONEのジャン・ハオです!愛してる!」「キラキラ輝くソン・ハンビンです!」「ムキムキ、パク・ゴヌクです!」などと愛嬌たっぷりに日本語を交えて挨拶した。

また「あっと驚くようなステージを用意しましたので、僕たちのステージを最後までぜひ楽しんでください」と初ステージへの意気込みも語り、「この後のステージでお会いしましょう!!」とも呼びかけていた。

ジャン・ハオ&ソン・ハンビンの気遣いも

キム・ギュビン、キム・ジウン、ソク・マシュー(C)モデルプレス
キム・ギュビン、キム・ジウン、ソク・マシュー(C)モデルプレス
手を振るジャン・ハオ、ソン・ハンビン、キム・テレ(C)モデルプレス
手を振るジャン・ハオ、ソン・ハンビン、キム・テレ(C)モデルプレス
フォトセッションでは、中央のハオが列を揃えようと隣のハンビンへのボディタッチで伝えると、ハンビンも隣に伝え、綺麗な1列になるように調整。

ハンビンはその後も、左右のカメラにもきちんと端のメンバーが写るように声を掛け、リーダーぶりを発揮していた。

またメンバーそれぞれ会場を出るギリギリまで笑顔で手を振り、「カムサハムニダ(ありがとうございます)」と記者たちに伝える礼儀正しさを見せていた。

ギリギリまで手を振って去るソク・マシュー、ハン・ユジン、ジャン・ハオ(C)モデルプレス
ギリギリまで手を振って去るソク・マシュー、ハン・ユジン、ジャン・ハオ(C)モデルプレス
会釈しながら最初に登壇したパク・ゴヌク(C)モデルプレス
会釈しながら最初に登壇したパク・ゴヌク(C)モデルプレス
ソン・ハンビン(C)モデルプレス
ソン・ハンビン(C)モデルプレス
ハン・ユジン、ジャン・ハオ(C)モデルプレス
ハン・ユジン、ジャン・ハオ(C)モデルプレス
お茶目にポーズを決めるリッキーと手を振るパク・ゴヌク(C)モデルプレス
お茶目にポーズを決めるリッキーと手を振るパク・ゴヌク(C)モデルプレス
ハートを作るキム・ギュビン、キム・ジウン、ソク・マシュー、ハン・ユジン、ルダハートポーズのジャン・ハオ、ソン・ハンビン(C)モデルプレス
ハートを作るキム・ギュビン、キム・ジウン、ソク・マシュー、ハン・ユジン、ルダハートポーズのジャン・ハオ、ソン・ハンビン(C)モデルプレス
端のメンバーに声をかけるリーダーのソン・ハンビン(C)モデルプレス
端のメンバーに声をかけるリーダーのソン・ハンビン(C)モデルプレス
ポーズがシンクロしているジャン・ハオ、ソン・ハンビン(C)モデルプレス
ポーズがシンクロしているジャン・ハオ、ソン・ハンビン(C)モデルプレス
終始笑顔だったソク・マシュー(C)モデルプレス
終始笑顔だったソク・マシュー(C)モデルプレス
DAY3の14日のレッドカーペットにはZB1のほか、ENHYPEN(エンハイプン)、iKON(アイコン)、ITZY(イッチ)、Kep1er(ケプラー)、TEMPEST(テンペスト)、xikers(サイカース)、&TEAM(エンティーム)らが登場した。


「BOYS PLANET」よりデビューするZB1

「BOYS PLANET」は98人の少年たちがグローバルデビューを懸けて様々なミッションとコンテストを通して成長していくオーディション番組。韓国人参加者のみで構成されるKグループと、韓国以外の国の参加者で構成されるGグループで熾烈なデビュー競争を繰り広げた。デビューの座を掴み取ったのは、ジャン・ハオ(G)、ソン・ハンビン(K)、ソク・マシュー(G)、リッキー(G)、パク・ゴヌク(K)、キム・テレ(K)、キム・ギュビン(K)、キム・ジウン(K)、ハン・ユジン(K)。韓国出身6人、中国出身2人、カナダ出身1人で構成される。「ZEROBASEONE」は「0から1へと向かう自由な旅路、そして輝く始まり」、デビュー後に1つの完成した旅に出る旅路を意味する。なお、活動期間は2年6ヶ月を予定している。

「KCON」11年目の開催

CJ ENMが2012年から毎年開催し、2023年で11年目を迎える世界最大級のKカルチャーフェスティバル。グローバルZ世代で最も人気のあるK-POPショーと韓国のライフスタイルを直接体験できるコンベンションを融合したフェスティバルで、2012年から136万人以上の観客を集め、Kカルチャ―を牽引。2022年はパンデミック以降、約2年ぶりにオフラインイベントを再開し、韓国、アメリカ、サウジアラビア、日本からオン・オフライン上で合計3015万人の観客を集めた。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連記事

  1. 【写真特集 Vol.1/3日目】ENHYPEN・Kep1er・ZEROBASEONEら豪華集結<KCON JAPAN 2023レッドカーペット>
    【写真特集 Vol.1/3日目】ENHYPEN・Kep1er・ZEROBASEONEら豪華集結<KCON JAPAN 2023レッドカーペット>
    モデルプレス
  2. 仲の深まるメッセージ♡男性がもっとやり取りをしたくなるLINEのポイント
    仲の深まるメッセージ♡男性がもっとやり取りをしたくなるLINEのポイント
    Grapps
  3. 男性がダメ出し!男ウケが悪いメイクのポイント5つ
    男性がダメ出し!男ウケが悪いメイクのポイント5つ
    恋学
  4. 付き合うのはちょっと…男性が「重い」と感じる女性の特徴3つ
    付き合うのはちょっと…男性が「重い」と感じる女性の特徴3つ
    愛カツ
  5. 付き合うのはちょっと…男性が「重い」と感じる女性の特徴3つ
    付き合うのはちょっと…男性が「重い」と感じる女性の特徴3つ
    愛カツ
  6. 目が離せない!男性が「放っておけない」と感じる女性の4つの特徴
    目が離せない!男性が「放っておけない」と感じる女性の4つの特徴
    Grapps

「韓国エンタメ」カテゴリーの最新記事

  1. ENHYPEN・NI-KI、ファンのSNSでの反応に言及 SUNOOは堂々ネタバレ&「うるっと来た」場面告白<ENHYPEN WORLD TOUR ‘FATE PLUS’ IN SEOUL>
    ENHYPEN・NI-KI、ファンのSNSでの反応に言及 SUNOOは堂々ネタバレ&「うるっと来た」場面告白<ENHYPEN WORLD TOUR ‘FATE PLUS’ IN SEOUL>
    モデルプレス
  2. ENHYPEN、満を持しての「Fate」披露で会場熱狂 ダンスバトル・JUNGWON&SUNGHOONのソロ歌唱も<ENHYPEN WORLD TOUR ‘FATE PLUS’ IN SEOUL>
    ENHYPEN、満を持しての「Fate」披露で会場熱狂 ダンスバトル・JUNGWON&SUNGHOONのソロ歌唱も<ENHYPEN WORLD TOUR ‘FATE PLUS’ IN SEOUL>
    モデルプレス
  3. ENHYPEN・JAY、体調不良で一部ステージ出演見送り ライブ当日に発表
    ENHYPEN・JAY、体調不良で一部ステージ出演見送り ライブ当日に発表
    モデルプレス
  4. SHINeeテミン・JO1河野純喜&與那城奨ら出演、K-POPライブイベント「NEXT GENERATION LIVE」開催決定
    SHINeeテミン・JO1河野純喜&與那城奨ら出演、K-POPライブイベント「NEXT GENERATION LIVE」開催決定
    モデルプレス
  5. WayVテン、練習生時代に戻りたい理由 メンバーへの恋しさも「それぞれ忙しくて会えていない」
    WayVテン、練習生時代に戻りたい理由 メンバーへの恋しさも「それぞれ忙しくて会えていない」
    モデルプレス
  6. WayVテン「全部時間のない中だった」初ソロコンでの不安吐露 NCTマークとの対面も明かす
    WayVテン「全部時間のない中だった」初ソロコンでの不安吐露 NCTマークとの対面も明かす
    モデルプレス
  7. SEVENTEENジョンハン&エスクプス、復帰を発表 ツアー参加で13人完全体に
    SEVENTEENジョンハン&エスクプス、復帰を発表 ツアー参加で13人完全体に
    モデルプレス
  8. NiziUアヤカ、流暢な韓国語で撮影交渉 韓国生活の様子明らかに
    NiziUアヤカ、流暢な韓国語で撮影交渉 韓国生活の様子明らかに
    モデルプレス
  9. NCT 127「Fact Check」で会場合唱 ユウタの熱い煽りも<SMTOWN LIVE 2024>
    NCT 127「Fact Check」で会場合唱 ユウタの熱い煽りも<SMTOWN LIVE 2024>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事