ヒュマ(提供画像)

ライブ配信1ヶ月でイベント入賞のヒュマ リスナーの心を掴む秘訣とは?<LINE LIVEコラボイベント入賞者インタビュー>

2021.09.03 19:30

気軽にリアルタイムで動画配信を楽しめるとして人気を集めるライブ配信サービス「LINE LIVE」とモデルプレスがコラボしたイベントを、7月20日より7月26日の期間で開催。入賞を果たしたヒュマ(本名:橋口彪馬/ハシグチヒュウマ)にインタビューを実施。モデルとしても活動をする彼の目標と、リスナーの心を掴む秘訣とは?

約1ヶ月で入賞のヒュマ

― イベント入賞おめでとうございます!まず入賞した時の率直な感想を教えて下さい。

ヒュマ:配信を始めて約1ヶ月弱なんですが、最後まで信じて応援してくれた事がとても嬉しかったです。次も頑張ろうと思える活力にもなりました!

― 今回のイベントに応募した理由は?

ヒュマ:遠く離れて会えないファンの方達に少しでも僕の活動を見て会った気持ちになれる様にと思い、モデルプレスさんの掲載オーディションに挑戦させて頂きました。その目標をクリアする事が出来て本当に良かったですし、同時に僕の事をまだ知らない方がこの記事を通して知ってもらえる機会が増えたのでワクワクしています!

ヒュマ(提供画像)
ヒュマ(提供画像)
― 「LINE LIVE」を始めたきっかけを教えてください。

ヒュマ:新型コロナウィルスが流行る前、僕はラジオ配信をしたりステージでMCをしたりしていました。話している僕を見るのが好きと言ってくれるファンの方がいたので、ライブ配信をしてみようと思ったのがきっかけです。モデルのお仕事仲間のほとんどがLINE LIVEをしていたので、僕もLINE LIVEでライブ配信を始めました。

ヒュマ「配信している時はずっと楽しい」

― ライブ配信を行う際に工夫していることなどがあったら教えてください。

ヒュマ:いつ誰が僕の配信に見にきても「この人何の話しているの?」と不快に思わない様に、そしてリスナーさんが僕の配信に滞在しやすい環境作りをしたいと思い、配信中に「初見さんいらっしゃいませ!みんなで楽しい配信にしよう!」と声をかけています。

ヒュマ(提供画像)
ヒュマ(提供画像)
ヒュマ:また、1番は僕に1分1秒を使ってくれているリスナーさんの名前を覚えるようにしていることです。配信中に初見さんのお名前をメモしたり、配信終わりにフォローしてもらった方のプロフィール等を確認して、次遊びに来てくれた時にすぐ対応出来る様にしています。

― ライブ配信で辛かったこと・楽しかったことがあれば教えてください。

ヒュマ:今回のイベントで辛かった事は、三連休がオリンピックと重なって普段以上にリスナーさんも遊びに来れない状況のようでした。多い時では30分程沈黙の配信が続いたのは辛かったです。

ヒュマ(提供画像)
ヒュマ(提供画像)
ヒュマ:逆に僕の配信を見て「ヒュマくんの配信は元気が貰えるし楽しい」と、温かい声をかけて頂けると配信をしていて良かったなと思います。配信をしていく上で、僕と同じ趣味を持っているリスナーさんと出会ったり、逆にリスナーさんの好きな事を聞いて僕が好きになったり、毎回色んな出来事が起きるので、配信している時はずっと楽しいです!

― ライブ配信以外のオフの過ごし方・今ハマっていることを教えてください。
 
ヒュマ:洋服が大好きなので、ショッピングですね!今のご時世、不要不急な外出ができないのでネットショッピングが増えましたが、そのお陰で普段着ないお洋服を買う機会が増えたのですごく楽しいです!

ヒュマ:ハマってる事はTik Tokのダンスを覚える事です(笑)。最初は踊り覚えるのも難しいしなと渋々始めたのに、今ではすごくハマってしまって毎日投稿しています。確かに覚えるのは難しいけど、人それぞれ同じ振り付けなのに表情が違うので見せ方のお勉強にもなります。まだ初めて数ヶ月でフォロワーさんも少ないですが、配信以外でも僕の事を知ってくれる機会が増えれば嬉しいなと思います。

ヒュマが語るリスナーへの感謝

― 今後、配信以外でチャレンジしてみたことがあれば教えてください。

ヒュマ:小さい頃からすごい音痴なんです。カラオケの採点で60点くらいしか取れないほどに(笑)。なので歌の上手なお友達と練習して、少しずつですが成長しています。モデル・タレントを目指して頑張っていますが、どんなお仕事が来ても良い様に苦手な事を得意に変えられればと思っています。音楽のお仕事がきた時も、やる気スイッチが増して楽しくなるんじゃないかと考えています。

― 最後に応援してくれたリスナーさんへメッセージをお願いします。

ヒュマ:ヒュマファミリーのみんな、そして今後ヒュマファミリーになる皆様へ!綺麗事に聞こえるかもしれませんが、一人ひとりを失望させたくないし、大切にしたいと思っています。名前を覚えきれないくらいファンの方が増えても、みんなが居て活動出来ているので絶対に名前を覚える気持ちでこれから先も活動させて頂きます。芸能界で有名になれるのは一握りです。その中でも僕を見つけて応援したいなって思ってくれた方が居るからには、その一握りになります。みんなが「橋口彪馬(ハシグチヒュウマ)応援してるねん!」って胸張って言える様になるので待っていて下さい!

ヒュマ(提供画像)
ヒュマ(提供画像)
ヒュマ:そしてライブ配信だけではなく、ステージやテレビでお会いできる様に沢山のガチイベントに挑戦していくので楽しみにしていて下さい。最後になりましたが、いつもみんなありがとう。ホンマに大好きやで!

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)[PR]提供元:LINE株式会社

関連リンク

関連記事

  1. 「LINE LIVE」とモデルプレスのコラボイベント開催 1位のライバーはインタビューを単独掲載
    「LINE LIVE」とモデルプレスのコラボイベント開催 1位のライバーはインタビューを単独掲載
    モデルプレス
  2. 「LINE恋愛」「ネット炎上」…本当に“これでいいの?”ヒロミ&スピードワゴン、日本の疑問を6800万人と激論!
    「LINE恋愛」「ネット炎上」…本当に“これでいいの?”ヒロミ&スピードワゴン、日本の疑問を6800万人と激論!
    モデルプレス
  3. オーダー続出中!? 今イメチェンするなら「ショートウルフ」一択♡
    オーダー続出中!? 今イメチェンするなら「ショートウルフ」一択♡
    fashion trend news
  4. さりげなく好意を伝えるには?男性を「ドキっとさせる」ひとこと
    さりげなく好意を伝えるには?男性を「ドキっとさせる」ひとこと
    愛カツ
  5. 土屋アンナプロデュース、スキンケアブランド〈aniina me〉から、ファミリーユースタイプとトーンアップタイプ、2種類の紫外線ケアが登場。
    土屋アンナプロデュース、スキンケアブランド〈aniina me〉から、ファミリーユースタイプとトーンアップタイプ、2種類の紫外線ケアが登場。
    イータレントバンク
  6. やめてくれーっ!男性目線で【アウトな束縛】って?
    やめてくれーっ!男性目線で【アウトな束縛】って?
    愛カツ

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 【ヒカル・インタビュー後編】「結婚するなら間違いなく門りょう」の真意語る YouTuberとしての今後の目標も
    【ヒカル・インタビュー後編】「結婚するなら間違いなく門りょう」の真意語る YouTuberとしての今後の目標も
    モデルプレス
  2. 【ヒカル・インタビュー中編】宮迫博之は「東京の父親」 最近のエピソードも披露
    【ヒカル・インタビュー中編】宮迫博之は「東京の父親」 最近のエピソードも披露
    モデルプレス
  3. 【ヒカル・インタビュー前編】活動休止中のみっき~への思い「僕にやれることは…」“プラカード”秘話も明かす
    【ヒカル・インタビュー前編】活動休止中のみっき~への思い「僕にやれることは…」“プラカード”秘話も明かす
    モデルプレス
  4. 吉澤閑也が「Travis Japanで良かった」と感じた瞬間 白戸ゆめのは“好き”を発信する大切さ語る<「熱血バスケ」インタビュー>
    吉澤閑也が「Travis Japanで良かった」と感じた瞬間 白戸ゆめのは“好き”を発信する大切さ語る<「熱血バスケ」インタビュー>
    モデルプレス
  5. 「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    モデルプレス
  6. かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    モデルプレス
  7. 生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  8. 乃木坂46田村真佑、立ち位置に葛藤…支えになった先輩の存在「本音で話し合うことができなかった」同期との絆も<「君に叱られた」インタビュー>
    乃木坂46田村真佑、立ち位置に葛藤…支えになった先輩の存在「本音で話し合うことができなかった」同期との絆も<「君に叱られた」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 九州発のアイドルグループ・LinQ、10年間守り抜いた信念と地元愛 新体制8人で「同じ方向を向き直すことができました」<インタビュー>
    九州発のアイドルグループ・LinQ、10年間守り抜いた信念と地元愛 新体制8人で「同じ方向を向き直すことができました」<インタビュー>
    モデルプレス