モデルプレスのインタビューに応じた齊藤なぎさ (C)モデルプレス

=LOVE齊藤なぎさの私物コスメポーチ公開 目力抜群アイメイクの秘訣&10本リピートのベストアイテムも<インタビュー>

2021.05.15 12:00

メイクの裏技や私物コスメを公開してもらうモデルプレスの私物コスメ公開企画に指原莉乃がプロデュースするアイドルグループ=LOVE(イコールラブ)から、齊藤なぎさ(さいとう・なぎさ/17)と大谷映美里(おおたに・えみり/23)が登場。メイクポーチの中身を全公開してもらった<齊藤なぎさ編>。

黒目が大きい目力抜群のドーリーフェイスがキュートな齊藤のこだわりのメイク術とは?デビュー当時から振り返って一番変化したというアイメイクや、マスクでも崩れない最強のベースメイクなどを、厳選しているいつも絶対に持ち歩いているスタメンアイテムとともに解説してもらった。

齊藤なぎさ&大谷映美里のメイクポーチを調査! (C)モデルプレス
齊藤なぎさ&大谷映美里のメイクポーチを調査! (C)モデルプレス

齊藤なぎさのメイクポーチ公開!

齊藤なぎさの私物メイクポーチ (C)モデルプレス
齊藤なぎさの私物メイクポーチ (C)モデルプレス
<下地・ファンデーション・コンシーラー>
Dior/スノーメイクアップベースV35/ブルーシェード
ポール&ジョー/モイスチュアライジングファンデーションプライマーS/01
イヴ・サンローラン/アンクルドポールクッションN/B10
NARS/ラディアントクリーミーコンシーラー/1241
フジコ/ポンポンパウダー

<フェイスカラー>
クリニーク/チークポップ/21バレリーナポップ
クラランス/フィックスメイクアップ

<リップ>
イヴ・サンローラン/ルージュヴォリュプテロックシャイン/8
クラランス/コンフォートリップオイルインテンス/04

<アイライナー>
D-UP/スーパーフィットジェルライナー/BK
リリミュウ/ピックミーアイズグリッター/02オンリーミー
ホリカホリカ/アイスパングリッター/5号ミラーボールパーツ

<マスカラ>
エレガンス/カールラッシュフィクサー(マスカラ下地)
ヘレナルビンスタイン/ラッシュクイーンファタルブラック/01マグネティックブラック
パナソニック/まつげくるん(ホットビューラー)

<アイシャドウ>
リリミュウ/インザミラーアイパレット/02

<アイブロウ>
セザンヌ/超極細アイブロウ/03ナチュラルブラウン

齊藤なぎさ、目力を作り上げるこだわりアイメイク

アイメイク/(左から)ホットビューラー、ヘレナマスカラ、D-UPアイライナー、セザンヌアイブロウ、エレガンス下地、リリミュウグリッター、ホリカホリカグリッタ、リリミュウパレット (C)モデルプレス
アイメイク/(左から)ホットビューラー、ヘレナマスカラ、D-UPアイライナー、セザンヌアイブロウ、エレガンス下地、リリミュウグリッター、ホリカホリカグリッタ、リリミュウパレット (C)モデルプレス
― 全体的にこだわっているポイントはありますか?

なぎさ:目ですね。全部キラキラさせるメイクが好きなのと、まつ毛は全力で上げて、ホットビューラーでカールキープするようにこだわっています。

― アイラインのこだわりは?

なぎさ:アイラインは上に引くと二重幅が狭くなっちゃうので、粘膜のところのまつ毛の隙間を埋める感じで引くのがポイントです。

齊藤なぎさ (C)モデルプレス
― 今のメイクに辿り着くまでには時間がかかりましたか?

なぎさ:かかりました!今でもまだ試行錯誤中なんですけど、目が一番大きく見えるのは今のやり方かなと思っています。

― アイシャドウは何を使っていますか?

なぎさ:リリミュウ(指原莉乃プロデュース)のパレットはめちゃくちゃ粉質が良くて綺麗でキラキラも本当に可愛いです。今日も付けているんですけど仕込むだけでキラキラになります。グリッターも意外とキラキラが細かいんです。

― 涙袋もこだわっていますか?

なぎさ:このセザンヌのアイブロウで眉毛も涙袋も描いていて、影を全力で描いています。やっぱり涙袋があると可愛いしキュルキュルして見えるので!キラキラにさせるのが好きです。

齊藤なぎさ、マスクでも崩れない最強のベースメイク

ベースメイク/(左から)NARSコンシーラー、ポール&ジョー下地、Dior下地、イヴ・サンローランファンデーション(C)モデルプレス
ベースメイク/(左から)NARSコンシーラー、ポール&ジョー下地、Dior下地、イヴ・サンローランファンデーション(C)モデルプレス
クラランスミスト(C)モデルプレス
クラランスミスト(C)モデルプレス
― お仕事でも自分でメイクすることが多いと思うんですが、プライベートのメイクは変わりますか?

なぎさ:普段はアイメイクを逆にしないことが多いです。友達と遊びに行くときはベースメイクとアイシャドウだけとか少し控えめになりますね。

― 最近はマスク必須ですが、変わった部分は?

なぎさ:やっぱり崩れてしまうので、崩れない最強のベースメイクにしました。クラランスのミストが本当に重要で、最後にシュッとかけるだけで落ちなくなるのでオススメです。下地はDiorとポール&ジョーを混ぜて塗っていて、サンローランのファンデーションは金欠のときに買ったんですけど、本当に高いのでお金が無くなりました(笑)。

― どういうところが良いですか?

なぎさ:まだ使い始めてちょっとしか経っていないので分からないんですけど、私はツヤ感がある肌が好きなので肌が綺麗に見える気がします。

齊藤なぎさ、10本リピートのベストコンシーラー

齊藤なぎさ (C)モデルプレス
― メイクを参考にしている方はいますか?

なぎさ:結構みりにゃ(大谷)のメイクは初期の頃から参考にしていて、ぼぼ全部同じアイテムを買ったりしていました。

大谷:嬉しい(笑)。

なぎさ:あとはこのチークもなんですけど、メイクさんから教えて頂くことも多いです。「LARME」の撮影でよくお世話になっている夢月さんのメイクがすごく好きで、メイクをして下さるときはどれを使っているか全部チェックします。このホリカホリカのグリッターも韓国のものを通販で取り寄せたんですけど、別のヘアメイクさんに教えて頂きました。プロの方のメイクを真似することが多いですね。美容系YouTuberの方の動画を見るのも好きで、みりにゃの動画も見るし、佐藤ノアさんとか、さぁやさんとかみきぽん(かわにしみき)さんとかアカリン(吉田朱里)さんとか参考にさせて頂いています。

フェイスカラー/(左から)フジコポンポンパウダー、クリニークチーク(C)モデルプレス
フェイスカラー/(左から)フジコポンポンパウダー、クリニークチーク(C)モデルプレス
リップ/(左から)イヴ・サンローラン、クラランス(C)モデルプレス
リップ/(左から)イヴ・サンローラン、クラランス(C)モデルプレス
― コンプレックスや悩みを解消した部分などはありますか?

なぎさ:眉毛が薄いので眉毛を描くこと。あとは、小さい頃からクマがひどいのでそれがずっと悩みでコンシーラーはめちゃくちゃ試行錯誤して今にたどり着きました。

大谷:相棒だよね。

― 色んなものを試したんですか?

なぎさ:いっとき4種類くらい使ってたよね?

大谷:使っていたね。

― NARSのコンシーラーは、どういうところが良いですか?

なぎさ:これはリピートしていてリアルに10本目です。他にも色々使っていて厳選したものなんですけど、これは一番白い色なので最後に飛ばしてくれる感じがします。

大谷映美里、齊藤なぎさ (C)モデルプレス
大谷映美里、齊藤なぎさ (C)モデルプレス
― 色々試されたと思うんですが、一番自分が垢抜けたと思うテクニックは?

なぎさ:元々デビューしたときはメイクを全然知らなかったのでどんどん知っていったという感じなんですけど、アイメイクが一番垢抜けたかな。初期の頃はアイシャドウも塗らない、ラインも引かない、マスカラも塗らない、くらい何もしていなかったんですけど、ホットピューラーでちゃんとまつ毛を上げることも大事だし、下まつ毛にマスカラを塗るようになってから華やかになったと思います。

― 指原さんからメイクのアドバイスを頂くこともありますか?

なぎさ:私は「目の下にあんまりピンク入れすぎないでね」とかアドバイス頂くことはあります。赤リップにハマっていたときにアイメイクにも赤を入れていて、そういうときは加減を教えて下さいました。

=LOVE 1stアルバム「全部、内緒。」

=LOVE1stアルバム「全部、内緒。」TypeA(提供写真)
=LOVE1stアルバム「全部、内緒。」TypeA(提供写真)
=LOVE1stアルバム「全部、内緒。」TypeB(提供写真)
=LOVE1stアルバム「全部、内緒。」TypeB(提供写真)
=LOVE1stアルバム「全部、内緒。」TypeC(提供写真)
=LOVE1stアルバム「全部、内緒。」TypeC(提供写真)
=LOVEは1stアルバム「全部、内緒。」を12日にリリース。

2017年9月6日、「=LOVE」でメジャーデビュー以降リリースした8作のヒットシングルとオリジナル楽曲8曲を指原が書き下ろし。

モデルプレスでは、新曲の聴きどころや、夢を叶える秘訣を語ってもらった2ショットインタビューも公開している。(modelpress編集部)

大谷映美里、齊藤なぎさ (C)モデルプレス
大谷映美里、齊藤なぎさ (C)モデルプレス

齊藤なぎさ(さいとう・なぎさ)プロフィール

愛称:なーたん
血液型:AB型
星座:かに座
身長:152cm
生年月日:2003/7/6
出身地:神奈川県
趣味:アイドル鑑賞、美容
特技:フランス語、大好きっていうこと、字が上手、口笛

ツインテールがトレードマークで、ハスキーボイスと大きな目がチャームポイント。2019年に指原が日本テレビ系バラエティ番組「しゃべくり007」に出演した際には“人類で最もカワイイ子”と紹介し話題を呼んだ。2019年にオムニバス映画「夏の夜空と秋の夕日と冬の朝と春の風」で「ナツヨゾラ」で主演を務めるなど女優としても活躍。雑誌「LARME」レギュラーモデル。6thシングル「ズルいよ ズルいね」で単独センターを務めた。

【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

関連リンク

関連記事

  1. =LOVE“女子力担当”大谷映美里の私物メイクポーチ公開 最近の激推しアイテム・「盛れるようになった」アイメイク術<インタビュー>
    =LOVE“女子力担当”大谷映美里の私物メイクポーチ公開 最近の激推しアイテム・「盛れるようになった」アイメイク術<インタビュー>
    モデルプレス
  2. <=LOVE齊藤なぎさ&大谷映美里「全部、内緒。」インタビュー>「私の全てが詰まっている」指原莉乃の当て書きに驚き・夢を叶える秘訣も明かす
    <=LOVE齊藤なぎさ&大谷映美里「全部、内緒。」インタビュー>「私の全てが詰まっている」指原莉乃の当て書きに驚き・夢を叶える秘訣も明かす
    モデルプレス
  3. =LOVE、漫画誌ソロ初表紙で誌面ジャック 色白美脚際立つカットも
    =LOVE、漫画誌ソロ初表紙で誌面ジャック 色白美脚際立つカットも
    モデルプレス
  4. =LOVE、メンバーの地元巡る1stアルバムツアー初日開幕 野口衣織「ただいま」<「全部、内緒。」レポート>
    =LOVE、メンバーの地元巡る1stアルバムツアー初日開幕 野口衣織「ただいま」<「全部、内緒。」レポート>
    モデルプレス
  5. =LOVE、冠番組が念願のレギュラー化 高松瞳「よりたくさんの方に伝わったらいいな」初回収録の様子をキャッチ<キミは=LOVEを愛せるか!!!>
    =LOVE、冠番組が念願のレギュラー化 高松瞳「よりたくさんの方に伝わったらいいな」初回収録の様子をキャッチ<キミは=LOVEを愛せるか!!!>
    モデルプレス
  6. =LOVE&≠ME初冠番組で“パンストアイドル”に?<イコノイ、どーですか?>
    =LOVE&≠ME初冠番組で“パンストアイドル”に?<イコノイ、どーですか?>
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. NCTドヨン「一緒に居れば良い」グループの絆 ジョンウとのやりとり&日本語を勉強する理由とは
    NCTドヨン「一緒に居れば良い」グループの絆 ジョンウとのやりとり&日本語を勉強する理由とは
    モデルプレス
  2. ツンデレ彼女×デレ彼氏カップルYouTuber「かけまる」って何者?交際4年目に訪れた破局の危機&親の反対を押し切って掴んだ“夢”に迫る<モデルプレスインタビュー前編>
    ツンデレ彼女×デレ彼氏カップルYouTuber「かけまる」って何者?交際4年目に訪れた破局の危機&親の反対を押し切って掴んだ“夢”に迫る<モデルプレスインタビュー前編>
    モデルプレス
  3. LE SSERAFIM、“初カムバック”の反響に「不思議な気持ち」来日してやりたいことは?<「CDTV」インタビュー>
    LE SSERAFIM、“初カムバック”の反響に「不思議な気持ち」来日してやりたいことは?<「CDTV」インタビュー>
    モデルプレス
  4. 「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」主演パク・ウンビンに聞く「夢を叶える秘訣」モデルプレスインタビュー
    「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」主演パク・ウンビンに聞く「夢を叶える秘訣」モデルプレスインタビュー
    モデルプレス
  5. Snow Man目黒蓮、俳優業との向き合い方とソロ活動への想い「泣きながら現場に行くこともあった」<「月の満ち欠け」インタビュー>
    Snow Man目黒蓮、俳優業との向き合い方とソロ活動への想い「泣きながら現場に行くこともあった」<「月の満ち欠け」インタビュー>
    モデルプレス
  6. 明日花キララ、実践中の美容法は?“人生初”ショートヘア決意の理由&参考にしている韓国女優明かす<独占インタビュー>
    明日花キララ、実践中の美容法は?“人生初”ショートヘア決意の理由&参考にしている韓国女優明かす<独占インタビュー>
    モデルプレス
  7. 永田崇人&中谷優心、俳優とアーティストの二刀流で魅了「お互い補い合えてる」関係性語る
    永田崇人&中谷優心、俳優とアーティストの二刀流で魅了「お互い補い合えてる」関係性語る
    モデルプレス
  8. 今年のミスコンで1番バズった「ミス慶應」八木梨早さんの実像に迫る SNSや将来…涙ぐみながら語った“感謝”<モデルプレスインタビュー>
    今年のミスコンで1番バズった「ミス慶應」八木梨早さんの実像に迫る SNSや将来…涙ぐみながら語った“感謝”<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  9. 山崎賢人、極限状態で救われた土屋太鳳&桜田通ら仲間の存在 ポジティブになれた言葉との出会い<「今際の国のアリス」シーズン2インタビュー後編>
    山崎賢人、極限状態で救われた土屋太鳳&桜田通ら仲間の存在 ポジティブになれた言葉との出会い<「今際の国のアリス」シーズン2インタビュー後編>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事