STU48「悔いのないように…」 逆境の中で気付いた想いとは<5thシングル「思い出せる恋をしよう」インタビュー>

新型コロナウイルスの影響でライブの中止やCD発売延期、さらには専用劇場である「STU48号」での定期公演が来春をめどに終えると発表されたSTU48。そんな中で公開された5th「思い出せる恋をしよう」のMVには、「新曲出してくれてありがとう」「STU48の世界観が大好き」と多くのコメントが寄せられている。逆境の中、改めて気付いたファンへの想いとは。
STU48「悔いのないように…」 逆境で気付いた想いを明かす<5thシングル「思い出せる恋をしよう」インタビュー>(C)モデルプレス
STU48「悔いのないように…」 逆境で気付いた想いを明かす<5thシングル「思い出せる恋をしよう」インタビュー>(C)モデルプレス

目次

  1. 1. 船上劇場「STU48号」での定期公演が終了
  2. 2. 過去と現在がシンクロするMV
  3. 3. 瀧野由美子「私が支えてあげないと」
  4. 4. 個でも注目を集めるSTU48メンバー
  5. 5. 自粛期間の過ごし方は?
  6. 6. 今だからこそ伝えたいファンへの想い
  7. 7. 5thシングル「思い出せる恋をしよう」
  8. 8. メンバープロフィール

船上劇場「STU48号」での定期公演が終了

国内6番目のAKB48姉妹グループとして2017年3月に誕生し、「瀬戸内」エリアを本拠地とし、「1つの海、7つの県」を中心に活動するSTU48。

グループ結成から2年の時を経て2019年4月に船上劇場として誕生した「STU48号」だが、来春をめどに定期公演を終了することを発表。「今後は、新型コロナウイルス感染防止対策を講じながら、瀬戸内エリアを中心に、会場を固定せずに各地を巡って公演を開催することといたします」と、公演場所を固定せずに各地を巡っていくことを発表した。

長い自粛生活が続く中、少しずつではあるが着実に前進しているSTU48。今回は5曲連続でセンターを務める瀧野由美子、MiKER!のユニットリーダーや2つのラジオレギュラー番組を持ち幅広く活躍する薮下 楓、2期研究生verのセンターに抜擢された立仙百佳にインタビューを行った。

過去と現在がシンクロするMV

― 5thシングル「思い出せる恋をしよう」の発売おめでとうございます!5月発売予定から延期し、ついに発売できました。

一同:ありがとうございます!

瀧野:2月に4枚目のシングルを出して、そこから結構早くに5枚目が出せる予定だったので、それだけSTU48に期待してくれていると私達も嬉しかったんです。でもなかなか発売の目処が立たず…。やっと発売ができて嬉しいです!

(左から)立仙百佳、瀧野由美子、薮下 楓(C)モデルプレス
(左から)立仙百佳、瀧野由美子、薮下 楓(C)モデルプレス
― 楽曲はSTU48で初となる恋愛がテーマになっていますが、注目してほしいポイントはありますか?

瀧野:「やっと夢が叶ったと思ったのに これから先のこと考えたくなる」という歌詞があるんですが、一つの夢が叶っても不安が生まれてくる今の自分の状況に近くてすごく共感しました。恋愛ソングではあるんですけど、恋愛以外の部分でも共感できる歌詞がきっと見つかると思います。

薮下:私は「もし世界が終わったとしても 悔いのないように…」という歌詞が今の世の中の状況とリンクしていると感じていて。大変な時期なのに「思い出せる恋をしよう」のMV撮影のために多くの方が力を貸してくださいました。シングルを出したりMV撮影ができるのは当たり前のことじゃないんだなと改めて感じ、歌詞にあるように悔いのないように今を大切にしなきゃなと思いました。

立仙:私も薮下さんがおっしゃった「もし世界が~」の歌詞で、すごく元気付けられました。私が2期研究生verのセンターだと最初聞いた時は、すごく不安だし自分で本当に大丈夫なのかなってネガティブに考えちゃっていたんです。でも歌詞を読んだ時に、「不安はあるけど悔いのないように自信をもって前を向いて頑張ろう」と思わせてくれました。


― 一見失恋ソングのようでもありますが、背中を押してくれるような歌詞が印象的ですね。MV撮影は広島県呉市の「御手洗町並み保存地区」で撮影されたとお聞きしました。

瀧野:御手洗は昔ながらの町並みが残る保護区なんですけど、どこか懐かしくてゆったりした時間が流れている素敵な場所でした。今はあまり見ない赤い筒状のポストが残っていて、撮影の合間に丸いポストめぐりをしちゃいました(笑)。MVのロケ地も良い場所ばかりなんですけど、昔ながらのものを探しに訪れてみるのも楽しいと思います。

昔の町並みが残る「御手洗町並み保存地区」(C)STU/KING RECORDS
昔の町並みが残る「御手洗町並み保存地区」(C)STU/KING RECORDS
立仙:「歴史が見える丘公園」で2期研究生は撮影したんですけど、海と山が両方見えてすごくいい景色でした。結構高い場所にあるので見晴らしは最高でした。

瀧野:愛媛県も見えたね。

立仙:そうなんです!瀬戸内の景色を見ながら踊れて幸せでした。

歴史の見える丘公園(C)STU/KING RECORDS
歴史の見える丘公園(C)STU/KING RECORDS
薮下:1期生とドラフト3期生は呉の港で撮影したんですけど、前日にたまたま雨がふったんです。そのおかげで下にキレイな水たまりができたんですよ!

瀧野:ウユニ塩湖みたいにキレイに反射してたよね。

薮下:そう!瀬戸内のウユニ塩湖だね(笑)。

偶然にできた水たまり(C)STU/KING RECORDS
偶然にできた水たまり(C)STU/KING RECORDS
― 今回のMVはストーリーも印象的で瀧野さんの過去を立仙さんが演じていましたね。MVの終わりは色々と考えさせられました。

薮下:そうなんです!私も最初観た時にどうなったんだろうって気になっちゃって。

瀧野:きっと観た方によっていろんな捉え方ができると思うんです。正解があるわけじゃないので、それぞれの捉え方で楽しんでいただければと思います。最後のシーンは特にいろんな感じ方ができるかなって。

“現在”を演じた瀧野由美子(C)STU/KING RECORDS
“現在”を演じた瀧野由美子(C)STU/KING RECORDS
“過去”を演じた立仙百佳(C)STU/KING RECORDS
“過去”を演じた立仙百佳(C)STU/KING RECORDS
― 今回は「1期生・ドラフト3期生」と「2期研究生」それぞれの歌唱verがありますが、MVもそれぞれあるのが特徴ですね。

薮下:そうなんです。「1期生・ドラフト3期生」が現在、「2期研究生」が過去のストーリーになっています。それと2つが合わさったMix verの3パターンがあります。

― それぞれが繋がったストーリになっていますが、どれから観るのがおすすめですか?

薮下:わたしだったらやっぱり過去から観るかなー。

立仙:わたしも!

瀧野:過去、現在、Mixの順番がいいかもね。

薮下:時系列で観るとストーリーも分かりやすいと思うので、おすすめです!その後は好きなverを観ていただければ嬉しいですね。

STU48の活動をチェック


瀧野由美子「私が支えてあげないと」

瀧野由美子(C)モデルプレス
瀧野由美子(C)モデルプレス
― 瀧野さんは5曲連続センターですが、今作は今までとは違った想いもありましたか?

瀧野:今まではセンター1人だったんですけど、今回は2期研究生verから、ももちゃん(立仙百花)がセンターに選ばれて。私は今までの4作とはまた違った立ち位置なのかなと感じています。連続でセンターを任せていただけるのは光栄ですが、辛い時期も確かにありました。今回はももちゃんもセンターになり、辛いこともあると思うんです。経験者として私がその力になれたら良いなと思うし、センター2人で今回の作品を多くの方に広げていきたいです。

― 確かにセンターの嬉しさや辛さは今まで共有できない部分でしたね。

立仙:MV撮影の時に瀧野さんと会うことはできなかったんですけど、その後に「いつでも相談していいよ」って言われてすごく安心しました。それも不安がなくなって頑張ろうって思える大きなきっかけでした。

瀧野:最初にセンターになる時は誰だって不安だと思うんです。だからこそ、私が支えてあげないといけない部分だなって思っています。

個でも注目を集めるSTU48メンバー

― 薮下さんはラジオのレギュラー番組や新ユニット「MiKER!」のリーダー、雑誌でモデル活動など幅広く活動されていますね。

薮下:ありがたいことにラジオのレギュラー番組を2つやらせていただいています。今後はもっと喋りを磨いてバラエティ番組に出てみたいですね。それをきっかけにSTU48のことを知ってもらえる存在になれたらと思います。モデルのお仕事をさせて頂いた時も、メイクさんとたくさん話をして色んなメイクに挑戦してみたいなって思いました。

― 今はSNSでの発信が当たり前の時代になっているので、メイク動画を配信するのもいいかもしれませんね。

薮下:配信はあまり得意じゃないんです(笑)。でも色んな自分を発信できるような人になっていきたいなと思います。

薮下 楓(C)モデルプレス
薮下 楓(C)モデルプレス
― グループでの活動も少しずつ増え、8月29日にはTBS系音楽番組「CDTVサタデー」で「思い出せる恋をしよう」のパフォーマンスも披露されました。初パフォーマンスはいかがでしたか?

瀧野:やっぱり初めてなので緊張しました。でも久しぶりに歌番組に出れるのがすごく嬉しくて。

薮下:みんな汗かきながら楽しみました。ここ最近、少人数での配信限定ライブはありましたけど、みんなで外に出てパフォーマンスをするのは本当に久々で。楽屋でもメンバー同士で話が盛り上がりました(笑)。

立仙:すごく楽しかったです。やっと少し動き出せたと感じました。

STU48のMVを観る


自粛期間の過ごし方は?

― 自粛期間も長かったと思いますが、何をされて過ごしていましたか?

薮下:わたしはずっとアニメとゲームでした(笑)。1クール(13話)アニメを2~3日かけて観たり、オンラインゲームを友達とチャットしながら何時間もしていました。めちゃくちゃインドア派で、普段からあまり外には出ないんです。だから家にずっといてもあまり苦ではなかったですね(笑)。

瀧野:私は自粛の王道かもしれないんですけど、料理を始めてみました。今までほとんどキッチンは使って無くて、自炊もほぼしてこなかったんです。豚の生姜焼きとか、肉じゃがに挑戦しました。

薮下:肉じゃが作れると料理できる人って感じ。

瀧野:そう思って(笑)。あとは朝にスムージーを作ったり。3年前にもらったミキサーを初めて使ってみたんですが、時間に余裕がある分いろんなことに挑戦できる時間でした。

― 確かに時間に余裕がないと自炊もなかなか厳しいですよね。

瀧野:そうですね。コンビニのお弁当だったりお惣菜で済ませちゃうことも多かったので、いい機会でした。

立仙:私も瀧野さんに似ているんですけど、お菓子作りに挑戦しました。イチゴのタルトとかガトーショコラを作ってみました。

立仙百佳(C)モデルプレス
立仙百佳(C)モデルプレス
― すごい!上手にできましたか?

立仙:お菓子作りは好きなんですけど、便利なキッチン用品をわざわざ買って作るのはあまり好きじゃなくて。だからケーキの型を厚紙で作ったんです。

瀧野:えー!すごい。

立仙:見た目はあまり…な時もありましたけど、美味しかったです。

薮下:私なんか形から入るから新しいキッチン用品を買って、すぐ使わなくなりそう(笑)。

― (笑)。今の時期は厳しいかもしれないですが、いつか他のメンバーさんに食べてもらうのもいいかもしれないですね。

瀧野・薮下:食べたーい!

立仙:どうしよう…。頑張って作ります!

今だからこそ伝えたいファンへの想い

(左から)立仙百佳、瀧野由美子、薮下 楓(C)モデルプレス
(左から)立仙百佳、瀧野由美子、薮下 楓(C)モデルプレス
― 来春で船上劇場「STU48号」での定期公演が終了するのは大きな衝撃を受けました。メンバーの方々もショックだったのではないでしょうか?

薮下:無くなると初めて聞いた時は理解するまでに時間がかかりました。専用劇場ではなくなるけど、それはマイナスではなく色んな場所でたくさん公演ができると、ポジティブに考えられるようになりました。今は大変な時期だけど、それをプラスに変えられるパワーをSTU48が持てればと思います。でもやっぱり無くなると思うと寂しさはありますね。

瀧野:そうだね。「STU48号」が完成するまで結構時間がかかったんです。完成をみんな楽しみにしていて、はじめて出航したときはすごく嬉しかったので寂しいです。今までは「STU48号」があるのが当たり前で、無くなるなんて考えてもいませんでした。「いつかきっと自分の卒業公演もここでやるんだろうな」とも思っていて。だからこそあって当たり前のものは無いんだなと改めて考えさせられました。それでも今までと変わらず瀬戸内海の良さをこれからも伝えていければと思います。

― メンバーの方々も大変な時期だとは思いますが、今だからこそファンの方に伝えたいことはありますか?

薮下:会えない期間が続いていて、お客さんを入れた公演の見通しもまだはっきりとありません。ファンの方も不安だと思うんですけど、それでも喜びと驚きを与えられるグループになれるように頑張るので期待して待っていてほしいです!私達もファンの方と会えるのを楽しみに待っています。

薮下 楓(C)モデルプレス
薮下 楓(C)モデルプレス
立仙:センターに選ばれた後も、ファンの方の前でちゃんと話すことがまだできていなくて。それでもSHOWROOM配信を毎回観てくれたり、コメントしてくれているファンの方がいるんです。まだまだアイドルとしては未熟だけど、見守って一緒に頑張ってくれるファンのみなさんが本当に大好きだし感謝しかありません。今はただありがとうという気持ちを伝えたいです。いつかパフォーマンスで恩返しができればと思います。

立仙百佳(C)モデルプレス
立仙百佳(C)モデルプレス
瀧野:約3年間活動をしてきて、イベントや握手会でファンの方と会えるのが当たり前だと思っていました。でもファンの方と会えなくなって、改めて自分たちは支えられているんだなって感じます。会えないのは寂しいですが、オンラインのチェキ会や配信限定ライブなどファンの方と交流できたのは良かったと感じます。でも来春に「STU48号」での定期公演は無くなってしまうので、早く今の状況が落ち着くことを願っています。そして落ち着いたら瀬戸内の7県を回りたいと思っているので、その時はぜひSTU48に会いにきてほしいです。

瀧野由美子(C)モデルプレス
瀧野由美子(C)モデルプレス
― ありがとうございました。

コロナ禍で大きな影響を受けてしまったSTU48。今までの状況は一変し、新しい活動の仕方を模索していくのは簡単なことではない。しかし、彼女たちが表現する素朴で爽やかな世界観に変わりがないのは「思い出せる恋をしよう」を聴けば納得できるだろう。逆境の中で改めて感じた瀬戸内への想いやファンへの感謝は、STU48をさらに大きく成長させるきっかけになりそうだ。(modelpress編集部)[PR]提供元:キングレコード株式会社

5thシングル「思い出せる恋をしよう」

2020年9月2日発売

価格:各¥1,591+税
形態:CD+DVD

[初回限定盤]
スペシャルプレゼント応募券封入
※スペシャルプレゼントの内容・詳細につきましては、決まり次第、ご案内させていただきます。なお、握手会等のイベントに関しましては、新型コロナウイルスの感染状況に関する最新の状況を考慮した上で、あらためてご案内させていただきます。

[通常盤]
生写真1種ランダム封入

●収録内容
<Type A>
初回限定盤 <Type A>(C)STU/KING RECORDS
初回限定盤 <Type A>(C)STU/KING RECORDS
通常盤 <Type A>(C)STU/KING RECORDS
通常盤 <Type A>(C)STU/KING RECORDS
【初回限定盤】品番:KIZM-90667~8
【通常盤】品番:KIZM-667~8
CD 新曲3曲+inst2曲 計5曲収録予定
M-1「思い出せる恋をしよう」(1期生・ドラフト3期生歌唱ver.)
M-2「思い出せる恋をしよう」(2期研究生歌唱ver.)
M-3「青春各駅停車」(青い向日葵楽曲)
M-4 M-1(off vocal ver.)
M-5 M-3(off vocal ver.)

DVD
1.M-1 Music Video (1期生・ドラフト3期生歌唱ver.)

<Type B>
初回限定盤 <Type B>(C)STU/KING RECORDS
初回限定盤 <Type B>(C)STU/KING RECORDS
通常盤 <Type B>(C)STU/KING RECORDS
通常盤 <Type B>(C)STU/KING RECORDS
【初回限定盤】品番:KIZM-90669~70
【通常盤】品番:KIZM-669~70 
CD 新曲3曲+inst2曲 計5曲収録予定
M-1「思い出せる恋をしよう」(2期研究生歌唱ver.)
M-2「思い出せる恋をしよう」(1期生・ドラフト3期生歌唱ver.)
M-3「あの日から僕は変わった」(瀧野由美子・田中皓子・中村 舞・薮下 楓)
M-4 M-1(off vocal ver.)
M-5 M-3(off vocal ver.)

DVD
1.M-1 Music Video 表題曲(2期研究生歌唱ver.)

<劇場盤>
劇場盤(C)STU/KING RECORDS
劇場盤(C)STU/KING RECORDS
価格:\1045+税
品番:NMAX-1352
CD
M-1「思い出せる恋をしよう」(1期生・ドラフト3期生歌唱ver.)
M-2「思い出せる恋をしよう」(2期研究生歌唱ver.)
M-3「短日植物」(ふうちほ楽曲)
M-4 M-1(off vocal ver.)
M-5 M-3(off vocal ver.)

※収録内容・仕様等は変更になる場合がございます。

メンバープロフィール

・瀧野 由美子(たきの ゆみこ)

生年月日:1997年9月24日
出身地:山口県
ニックネーム:ゆみりん
血液型:O型
好きな食べ物:マンゴー、生クリーム、尾道ラーメン、もんじゃ
瀬戸内でオススメのもの:SLやまぐち
特技:サックス、オセロ
趣味:鉄道鑑賞

・薮下 楓(やぶした ふう)

生年月日:2000年10月7日
出身地:大阪府
ニックネーム:ふう
血液型:AB型
好きな食べ物:アイスクリーム
瀬戸内でオススメのもの:たくさんの島々たち
特技:夜更かし
趣味:漫画、アニメ、ゲーム、テレビ

・立仙 百佳(りっせん ももか)

生年月日:2004年11月30日
出身地:高知県
ニックネーム:ももちゃん
血液型:AB型
好きな食べ物:刺身 苺 メロン ステーキ
瀬戸内で行きたい場所:倉敷美観地区
特技:フラフープしながらあやとりをする。
趣味:アニメ鑑賞 ドラム、魚をさばく動画を見ること
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - STU48「悔いのないように…」 逆境の中で気付いた想いとは<5thシングル「思い出せる恋をしよう」インタビュー>
今読んだ記事

STU48「悔いのないように…」 逆境の中で気付いた想いとは<5th…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事