<乃木坂46鈴木絢音&佐々木琴子インタビュー>2位と5位にランクイン!「女性アイドル顔だけ総選挙」について聞いた結果…二人の美容トーク、夢、悩みも【舞台「けものフレンズ」2】

参照回数:517,166

【鈴木絢音・佐々木琴子/モデルプレス=11月11日】乃木坂46鈴木絢音(すずきあやね・19)と佐々木琴子(ささきことこ・20)が出演する「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」が11月8日~18日まで、東京・品川プリンスホテル クラブeXにて上演される。モデルプレスは“ささきとすずき”にインタビューを行い、作品のことはもちろん、乃木坂46でも屈指の美貌を持つ二人の美について、さらには今後の目標、夢を叶える秘訣などを聞いた。表情を変えずに冗談あり、そして笑いあり、お互いにツッコミもありの“ゆる~い”インタビューをそのままお届け。
モデルプレスのインタビューに応じた、鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた、鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス

「けもフレ」好きの鈴木絢音と佐々木琴子が出演!

鈴木絢音(C)けものフレンズプロジェクト2S
鈴木絢音(C)けものフレンズプロジェクト2S
佐々木琴子(C)けものフレンズプロジェクト2S
佐々木琴子(C)けものフレンズプロジェクト2S
同作は、昨年6月に初演、今年1月に東京・AiiA 2.5 Theater Tokyoにて再演された舞台の新作公演。“ゆきやまちほー”を舞台に、新たに登場するギンギツネとキタキツネなど“フレンズ”と呼ばれるアニマルガールたちの友情を描く。ラジオドラマ「けものフレンズ12.42話」にも出演し「けもフレ」好きとしても知られる二人が、ギンギツネ(鈴木)とキタキツネ(佐々木)をそれぞれ演じる。

「けもフレ」の見どころは“泣くシーン”

鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
― 「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」に出演することになっていかがですか?

鈴木:不安な気持ちと嬉しい気持ち、その両方です。役の性格がなかなか掴めなくて、稽古は悩みながらやっていました。

佐々木:舞台で演技するという経験がほとんどない中で、物語の中心的な役をやらせていただけるのはすごく嬉しかったです。でもやっぱり人気の作品なのでちゃんと作り上げないといけないっていうプレッシャーはすごくありました。

鈴木絢音、佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
鈴木絢音、佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
― お互いの稽古や、舞台に臨む姿勢を見て感じたことはありますか?

鈴木:ビジュアルがいい、そして可愛い(笑)。あと泣く演技のところがすごく好きです(笑)。

佐々木:(笑)。

鈴木:子どもが泣いているときってこんな感じだよなっていうのを思い出すというか。ちょっと辛くなるんですけど、可愛いんです。

佐々木:最初は「わーん」って台本に書いてあったので、そのまま「わーん」って言ってたんですよ(笑)。

鈴木:(笑)。今は最初と全然違うね(笑)。

佐々木:2回泣くんですけど、1回目と2回目でちょっと泣き方が違うので、ぜひ注目してほしいです。

鈴木絢音/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
鈴木絢音/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス

漫才のようなやり取りを続けた“ささきとすずき”

鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
― 佐々木さんから見て鈴木さんはいかがですか?

佐々木:演技をこれまでたくさんしてきた人はやっぱり違うんだなって思いました。演技の指導が入る前にまず自分でやってみて、そのあとに言われたことをきちんと取り入れていたので、すごいなって。

― ちなみにお二人は仲いいですか?

佐々木:めちゃくちゃ悪くて、毎日殴り合いをしています(笑)。

鈴木:そうなんです、実はめちゃくちゃ悪くて(笑)。

佐々木:一昨日も殴り合いをしてね(笑)。ちょっと今、隠しているんですけど、ここにアザがあって(笑)。LINEでも深夜3時に電話したり、なにかどうでもいいことを送ったりするよね(笑)。

― 深夜3時にLINEって仲良しじゃないですか(笑)

鈴木&佐々木:(笑)。

鈴木絢音/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
鈴木絢音/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
― お二人の共通の話題はなんですか?

鈴木:やっぱりアニメかな。

佐々木:そうだね、あと寮で一緒に暮らしていた時期があったのでそれとか。

鈴木:和田まあやさんも一緒にね。同い年3人です。

― 乃木坂46のメンバーでは誰とよく喋りますか?

鈴木:堀未央奈ちゃんとはよくご飯に行きます。

佐々木:私は(中田)花奈さんかな。アンダーライブを通してさらに仲良くなった気がします。

2位と5位にランクイン!「女性アイドル顔だけ総選挙」について聞いた結果…

鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
― お二人のファンって一人ひとりの熱量がすごく高いと思うんです。ラジオ番組「レコメン!」(文化放送)毎年恒例の「女性アイドル顔だけ総選挙」(※6月発表)でもそうそうたる顔ぶれをおさえて佐々木さんが2位、鈴木さんが5位でした。そのニュースは知っていますか?

佐々木:知っています。聞きました!素直に嬉しいです。ネットの人気とかはよくわからないんですけど、握手会に比べたら全然あると思う(笑)。親に感謝です。

鈴木:私、知らなかったです。入ったとは聞いていたんですけど、まさか5位とは(笑)。

佐々木:でもこれから美しさは劣化していくと思います(笑)。

鈴木:そうだね、今がピークの可能性はあるよね(笑)。

“ささきとすずき”の自由な美容トークが面白い

鈴木絢音(C)モデルプレス
鈴木絢音(C)モデルプレス
― いやいやいや(笑)。普段から美に対して心がけていることはありますか?

鈴木:私はシックスパッドを始めました(笑)。

佐々木:サボり始めたね、自力じゃない(笑)。

鈴木:そう!もう機械に頼るようになっちゃって(笑)。

― 効果は感じていますか?

鈴木:少し効いている感じはします。でもこの間すごく眠いときに使ったら、電源を押したまま寝ちゃって。起きたとき、すごくお腹が痛かったです(笑)。なので使い方には気をつけた方がいいと思います。

― (笑)。佐々木さんはいかがですか?

佐々木琴子(C)モデルプレス
佐々木琴子(C)モデルプレス
佐々木:美容というよりは細胞が死なないように…

鈴木:なんか怖いんだけど(笑)。

佐々木:脳細胞は20歳を越えたらどんどん減っていくと聞いたことがあって。それに抗うためにいろいろやっているので、それがもしかしたら美容に繋がっているかもしれません。

鈴木:なにをやっているの?

佐々木:ポリフェノールをいっぱい摂るとか、コーヒーを飲むとか。一人暮らしを始めた頃だから18歳からやっています。それくらいから老いていくのが怖くて怖くて。

鈴木:(笑)。

― 他にはなにかやっていますか?

佐々木琴子(C)モデルプレス
佐々木琴子(C)モデルプレス
佐々木:整形しています(笑)。

鈴木:整形って(笑)。

佐々木:嘘です(笑)、親からもらったものです。本当に親には感謝しています。歯並びも生まれつきすごく良くて、歯医者さんで「歯並びを撮らせてください」って言われたことがあるくらい。

鈴木:本当に綺麗だよね。

佐々木:それを言われたのが虫歯の治療で行ったときなんですけど、歯医者さんに「歯並びをキープするためにしていることってありますか?」って聞かれて、咄嗟にやってもいないのに「ガムをよく食べています」って答えちゃって。虫歯で来ているのにそれってどうなんだって、あとで後悔しました(笑)。

鈴木:めっちゃ嘘じゃん(笑)。

佐々木琴子の夢が叶ったら鈴木絢音は…

稽古場の二人を直撃!鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
稽古場の二人を直撃!鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
― 最近、お仕事に対しての心境の変化や感じていることはありますか?

佐々木:私、20歳になってから毎日楽しい!今回の舞台の稽古も毎日の楽しみになっていたし、もっと乃木坂46から飛び出した仕事も増やせていけたらいいなって思いました。

― こういうソロ仕事がしたいっていうのはありますか?

鈴木:私、琴子にラジオをやってほしい!

佐々木:え、私も今、ラジオやりたいですって言うところだった(笑)。

鈴木:(笑)。

佐々木:私は乃木坂46に入ってからたぶんずっと言っています。

鈴木絢音(C)モデルプレス
鈴木絢音(C)モデルプレス
― 二人でやっても面白そうですね。

佐々木:もし一人でラジオができたら毎日ゲストで呼ぶね。

鈴木:いやいやいや、ゲストかよ(笑)。レギュラーじゃないんだ(笑)。

佐々木:サブレギュラー(笑)。

― 鈴木さんはなにかやりたい仕事はありますか?

鈴木:私、特にないな…。

― 逆にもっと極めたいことは?

鈴木:う~ん、でもこの舞台はすごく楽しいです。乃木坂46のメンバー以外の方とお話するだけでも刺激になるというか。

悩みもマイペースな“ささき”、“すずき”笑いが止まらない

佐々木琴子(C)モデルプレス
佐々木琴子(C)モデルプレス
― 今お二人は悩みとかありますか?

鈴木:この舞台をきちんとやりきれるかという悩みはありますね。

佐々木:そうだね、役作りとか。あと私は親知らずをいつ抜くかっていう…(笑)。

鈴木:(笑)。

佐々木:親知らずが痛くて…でも抜いて滑舌が変わったらやばいなって。なので舞台が終わったら抜きます!

鈴木絢音&佐々木琴子の“夢を叶える秘訣”

鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
鈴木絢音&佐々木琴子(C)モデルプレス
― モデルプレスには夢に向かって頑張っている読者がたくさんいるんですけど、最後にお二人が思う“夢を叶える秘訣”を教えてください。

佐々木:私はラジオをやるっていう夢を叶えるために、口に出すようにしています。今日もですし、できるだけいろんな人に伝えて。でも6年経ってもまだ叶っていないので、もしかしたら私がラジオに向いていないのかもしれない、それとも叶え方が間違っているのかもしれないんですけど、やっぱり口に出していくことは大事だなって思います。それで叶ったこともあります。

鈴木:難しいですね、なんだろう…

鈴木絢音(C)モデルプレス
鈴木絢音(C)モデルプレス
― ちなみに今の夢はなんですか?

鈴木:今の夢?今の夢は言えないです(笑)。

佐々木:え、なに?世界征服?

鈴木:(笑)。

佐々木:え、国のトップになること?(笑)

鈴木:いや、違う(笑)。今は秘密(笑)。でも夢を叶えるためには勉強をすることだと思います。目指す理想に近い人がいたら、表情だったり、動きだったりを真似してみるんです。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)

プロフィール

・鈴木絢音(すずき・あやね)

鈴木絢音/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
鈴木絢音/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
生年月日:1999年3月5日/出身地:秋田県/血液型:O型/身長:160cm/愛称:あーちゃん

・佐々木琴子(ささき・ことこ)

佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
佐々木琴子/ゲネプロの様子(C)モデルプレス
生年月日:1998年8月28日/出身地:埼玉県/血液型:A型/身長:163cm/愛称:ことこ、こったん

二人とも2013年春、乃木坂46第2期生オーディションに合格。2015年2月22日の「乃木坂46 3rd YEAR BIRTHDAY LIVE」で研究生から正規メンバーに昇格した。鈴木は数年前から“乃木坂トップクラスのルックス”と話題で、真面目で健気な性格も人気。佐々木はまだ選抜経験こそないものの、整った顔立ちにおっとりした性格、そしてどこか掴みどころのないキャラクターで、かねてから“乃木坂46の正統派美女”として熱狂的なファンを持つ。


「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」(C)けものフレンズプロジェクト2S
「舞台『けものフレンズ』2~ゆきふるよるのけものたち~」(C)けものフレンズプロジェクト2S


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - <乃木坂46鈴木絢音&佐々木琴子インタビュー>2位と5位にランクイン!「女性アイドル顔だけ総選挙」について聞いた結果…二人の美容トーク、夢、悩みも【舞台「けものフレンズ」2】
今読んだ記事

<乃木坂46鈴木絢音&佐々木琴子インタビュー>2位と5位にラン…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事