“日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目10/高一ミスターコングランプリ:小宮璃央ってどんな人<男子高生ミスターコン2018>

【男子高生ミスターコン/モデルプレス=10月13日】12月27日に決まる「男子高生ミスターコン2018」のグランプリ(=日本一のイケメン高校生)。モデルプレスは今回、10人のファイナリストを、毎日一人ずつ紹介する連載を実施。第10回は、今年8月に「高一ミスターコン2018」グランプリを獲得し、「男子高生ミスターコン」のシード権を得てファイナルへ進出した小宮璃央(こみや・りお)くんのインタビューをお届けする。
小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.応募した理由、きっかけは?

母に勧められた。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.ファイナリストに選ばれた心境

僕はみんなより早くファイナルへ行くことが決まっていたので、どんなメンバーが進出してくるのかすごく楽しみでした!

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.ファイナリストで自分よりカッコ良いと思った人は?

永島龍之介くんは去年もミスターコンに出ていたし、すごく努力家で中身も見た目もイケメンだなって思います!

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.ヘアスタイルのこだわり

今まではワックスなどしか使ってこなかったけど、これからはヘアアイロンに頑張って慣れようと思っています。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.日頃からカッコ良くなるために行っている自分磨きは?

ストイックに生きる。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.憧れの人物

星野源さん。歌も作曲も俳優も出来るスゴい人です。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.これだけは他の人に負けないこと

聞き専になって悩みを聞くことです。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.好きな女性のタイプは?

自分より大人っぽくて、髪型はショートで明るすぎない茶髪…でも結局好きになった人。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.将来の夢は?

俳優。テレビに出られるような人になること!

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.夢を叶える秘訣は?

諦めない。挫けない。

小宮璃央(C)モデルプレス
小宮璃央(C)モデルプレス

Q.応援してくれる人たちへメッセージ

高一ミスターコンでてっぺん取ったけど、もう1回取りに行きます!絶対グランプリ取るぞー!



小宮璃央(こみや・りお)プロフィール

学年:1年生
身長:175cm
出身地:福岡県
趣味:映画鑑賞、料理
特技:ダンス、聞き専になり相談にのること

「男子高生ミスターコン2018」全国6エリアで展開

「男子高生ミスターコン2018」ファイナリスト(提供写真)
「男子高生ミスターコン2018」ファイナリスト(提供写真)
「男子高生ミスターコン」は今年も、出場者を全国6エリア(「北海道・東北」「関東」「関西」「中部」「中国・四国」「九州・沖縄」)にわけて展開。各エリアのグランプリ6人、各エリアの準グランプリから3人、「高一ミスコン2018」のグランプリ1人の計10人が、ファイナリストとして選ばれた。

今後、週末レッスンや合宿などを経て、12月27日に行われるファイナル審査イベントにて、グランプリが決定する。

「男子高生ミスターコン2018」スケジュール

「男子高生ミスターコン2017」ダンス&ボーカル審査の様子 (C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2017」ダンス&ボーカル審査の様子 (C)モデルプレス
エントリー:1月~8月7日
面接審査:2月18日~8月5日
SNS審査:8月16日~22日
都道府県代表決定:8月23日
都道府県投票:9月1日~22日
ファイナリスト決定:9月24日
ファイナル投票:10月13日~12月24日
グランプリ発表イベント:12月27日
※日程は予告なく変更になる場合あり。

「男子高生ミスターコン」とは

「男子高生ミスターコン2017」のファイナリスト(C)モデルプレス
「男子高生ミスターコン2017」のファイナリスト(C)モデルプレス
男子高生ミスターコンは「みんなで選ぶ、日本一かっこいい男子高生」をコンセプトに掲げ、今年で4回目を迎える、全国規模の男子高校生限定のコンテスト。

高校生に広く親しまれているSNSやアプリを使用した投票審査が組み込まれているため、グランプリ決定までの過程を全員参加型で楽しめるのが特徴。昨年の総投票数は35万票を記録している。

2016年グランプリの本田響矢(左)、準グランプリの那須泰斗(右)(C)モデルプレス
2016年グランプリの本田響矢(左)、準グランプリの那須泰斗(右)(C)モデルプレス
2018年は、8月7日にエントリーを締め切り、昨年同様全国を6エリア(北海道・東北/関東/中部/関西/中国・四国/九州・沖縄)に分けて予選を実施。

「投票サイト by モデルプレス」で行われたSNS審査などを経て、勝ち残った10人が全国ファイナリストとして、12月27日に東京で行われる本選で、“日本一のイケメン高校生”の称号をかけて競い合う。

グランプリ受賞者は副賞として、大手芸能事務所に所属できるほか、賞金の贈呈、人気美容室「OCEAN TOKYO」の専属モデルである”OCEANS STAR”に選出されることも決定している。

2017年グランプリの高橋文哉(C)モデルプレス
2017年グランプリの高橋文哉(C)モデルプレス
なお2016年は、俳優やモデルとしてティーンから絶大な支持を集める本田響矢、那須泰斗らを輩出。2017年は、モデルとして活動する高橋文哉がグランプリを獲得、ほかファイナリストには現在「Popteen」メンズモデルとして活躍する鈴村梨公などがいる。

「女子高生ミスコン2018」も開催

また、“日本一かわいい女子高生”を決める「女子高生ミスコン2018」でも、全国ファイナリストが出揃っている。(modelpress編集部)

「女子高生ミスコン」の全国ファイナリストは?



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - “日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目10/高一ミスターコングランプリ:小宮璃央ってどんな人<男子高生ミスターコン2018>
今読んだ記事

“日本一のイケメン高校生”ファイナリストに注目10/高一ミスタ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事