城田優の美人妹・LINAを直撃 摂食障害に悩んだ過去から将来の目標まで<モデルプレスインタビュー>

【吉村リナ・LINA/モデルプレス=12月14日】兄で俳優の城田優が自身のInstagramに写真を公開し、「カワイイ」「美しすぎる」「綺麗すぎて衝撃」と注目を集めているLINA(吉村リナ/17)が、モデルプレスのインタビューに応じた。その美しさが話題になっているが、これまでの活動、これからの目標など、彼女の人となりに迫った。
城田優の美人妹・LINAを直撃 摂食障害に悩んだ過去から将来の目標まで<モデルプレスインタビュー> L(C)モデルプレス
城田優の美人妹・LINAを直撃 摂食障害に悩んだ過去から将来の目標まで<モデルプレスインタビュー> L(C)モデルプレス

目次

  1. 1. LINAのこれまで…摂食障害に苦しんだ過去も
  2. 2. LINAの現在…発信するために勉強
  3. 3. LINAの現在…芸能活動を始めたワケ
  4. 4. LINAのこれから…挑戦してみたいこと
  5. 5. LINAの夢を叶える秘訣 
  6. 6. LINA(吉村リナ・よしむらりな)プロフィール

優の13歳年下であるLINAは、1999年6月24日生まれの18歳。スペイン人の母と日本人の父を持つハーフで、モデルで女優の水原希子、黒田エイミらが所属する芸能プロダクション『エイジアクロス』が昨年11月に開催したオーディションでは審査員特別賞を受賞。今年9月までスペインの大学に通っており、InstagramやYouTubeでスペインでの生活や自身のファッション、スキンケアなどを紹介している。

また、兄・優がLINAのことは「うちの天使ちゃん」とInstagramで紹介。姉・マリアさんも「本当に、手前味噌で申し訳ないんですけど、人のことを押しのけて前にいくような性格でもないですし、魂がpeacefulで、もうそれこそ愛に溢れた天使」と語ってくれた。

LINA(吉村リナ)/(C)モデルプレス
LINA(吉村リナ)/(C)モデルプレス

LINAのこれまで…摂食障害に苦しんだ過去も

― 今回のインタビューでは、LINAさんの“これまで”と“これから”について色々お聞きしたいと思います。

よろしくお願いします。

― 昨年、オーディションに参加して特別賞を受賞していましたが、それ以前は芸能活動をしていたんですか?

5歳の時、別のプロダクションにスカウトされて、レッスンを受けていました。小学生、中学生の時は女優になることが夢で、毎日レッスンに通っていましたが、人生の目的を考えたり、いろんな経験をしたりして、1回その女優になりたいっていう夢はなくなりました。

― では、なぜ今年の9月までスペインに行っていた理由をお聞かせ下さい。

スペインに行った理由はたくさんありますが、日本で普通に学校に通って生活しているだけでは経験できないことを経験して、たくさん吸収して帰りたいという思いが1番強いです。実はスペインに行く前、ちょっと摂食障害に苦しんでいて、それを治すためにスペインに行かなきゃいけないって直感したのもあります。

― 現地の学校にも通っていたんですよね?

もともとスペイン語は話せますが、もっとしっかり文法から勉強したいなと思ってバルセロナ大学のヒスパニックコースに通ってました。そこは留学で来ている生徒が多いので、いろんな国の人たちと出会えて、いろんな言語の人たちとふれあえて、語学だけでなく文化も学びながら成長できました。あと、英語のアカデミーにも通っていました。そこでは、英語だけで環境問題や食べ物などのニュースも勉強でき、自分の考えていることを英語で説明するというトレーニングにもなりました。

― 日・英・西のトリリンガルなんですね!Instagramも英語で更新することが多いですよね。

そうですね、自分に学ばせるためです。でも、私をフォローしてくれている方は日本人だけじゃなく、アメリカやオーストラリア、スペインとか中南米の方も多いので、みんなに通じる言語として英語を使っているのもあります。

LINAの現在…発信するために勉強

― 日本に戻ってきてからはどんな活動をしているんですか?

モデルのお仕事をしていて、ビーガンのカフェテリアレストランでも働いています。

― ビーガンのレシピ集も出していますよね。

ビーガンになったのは、地球環境と動物と自分の健康のためです。私にとってビーガンはライフスタイルで、どんな時も自分の健康を大切にする、自分の住んでいる地球は家と同じだからその地球も大切にする、私たちも動物なので、仲間である宇宙上全ての生物に敬意を持って平等に大切にするということです。私はこれからそういうことを発信したいので、レストランでは料理を含めて、お客様と直接話すことでも勉強になっています。

― ビーガンのことや、栄養学は独学で始めたんですか?

そうです。

― インスタに載ってるお料理もLINAさんが?

レストランで撮った写真以外は、全て手作りのご飯です。


― すごい!キレイで美味しそうでした。お料理はもともと得意だった?

お料理も、摂食障害とリンクしています。摂食障害になった時、母と姉を始め家族にすごく助けてもらいました。摂食障害を治すためには、周りの人の助けも必要ですが、治すか治さないかを選択するのは自分自身なので、外見が痩せてるからとかじゃなくて本当にメンタルの戦いなんです。私も、当時は食べ物に対する恐怖感があって、母が作ってくれるものを「お腹いっぱい」って言って嘘をついて残したりし始めた時が、摂食障害の始まりでした、でも、拒食症というのは単純に食べない、という訳ではなく、とっても難しくて複雑なメンタルの病気です。そんな中、私が「もうこのままじゃいけない、治さなきゃいけない」って思った時に、姉が「自分で作りなさい」って。そうして、自分のために、自分の体を大切にするために、自分で何を食べなきゃいけないか考えて料理しないといけないことが楽しいというか…。その時だけは何も悪いことを考えないで、本当にありのままの自分で作れていました。それで、楽しく作れるからこそ、楽しく食べれるようにもなって、少しずつですが回復して「食べ物ってこんなに大切なものだったのに、私は毒みたいに見てたな」と思い、そこから料理と栄養学には興味を持ち始めました。

LINAの現在…芸能活動を始めたワケ

― 料理や栄養学、ビーガンに対する思いは、また芸能活動を始めたことに関係している?

発信したいことがすごく多いんです。まだ18年間しか生きていないですが、その中で経験したこと、感じたことを、多くの女の子たちにシェアしたいんです。それで、そうするためには、影響力のある立場に立ったほうが伝えたいことを伝えやすいと思い、こうやって活動しています。

― そのような「伝えたい」という姿勢は、スペインに行ったからこそ得たものなのでしょうか?

スペインに行って気づいたというよりは、思いが強まったと思います。私は、摂食障害を通じて女の子が直面しやすいダイエットの問題や、食べ物の大切さとか、色々なものが見えるようになりました。その中には、自分を愛すること含まれていて、自分を愛することは人を愛することだし、自分を愛してなかったら他のものを大切にしたり人を大切にしたり動物とか地球を環境について考えるキッカケにもならない。スペインでは、そういうことへの思いが強まり、発信したいって考えるようになりました。


LINAのこれから…挑戦してみたいこと

― 具体的になにか挑戦したいことは?

ちょうど12月27日に初のミートアップイベントを開催することになっています。InstagramやYouTubeで応援してくれている方たちと直接会って、トークイベントのようなことになると思うのですが、ずっと前からやりたかったことなのですごく嬉しいです。

― 今後の目標を教えてください。

やりたいことはいっぱいあるんですが、レシピ集をちゃんと本の形でもっと出していきたいですし、YouTubeチャンネルはもう少し落ち着いたらしっかり作り上げたいです。後は、プロデュースにも挑戦したいです。将来はカフェも作りたいですし、自分のブランドも作ってみたい。“動物=地球=人間”ということが私のテーマであり、心がけてることなので、自分の健康にも、地球にも、動物にも優しいなんかお菓子や食品をプロデュースしたり、絵を描くことも大好きなのでデザイン系にもチャレンジしたいです。また、ファッションも好きなので、モデル業も興味があります。

― ご兄妹から何か今の活動について言われたことは?

私がどんな選択をしても「自分の人生だからリナがやりたいことをやりなさい」って背中を押してくれるので、私にとって兄妹は宝物以上の存在です。本当に兄妹がいなかったら今の私がいないくらい本当に大切な存在です。

― アドバイスを貰ったことは?

芸能の事に関しては、優が「自分のカラーをちゃんと持つ、周りに期待されている自分になろうとしないで、自分のカラーを常に持ってやりなさい」ということを昔から行ってくれます。ほかの兄も姉も「ありのままで。自分の直感を信じて自分のままでやりなさい」って言ってくれてます。

LINAの夢を叶える秘訣 

― 最後に、LINAさんの夢を叶える秘訣を教えてください。

夢を叶えるためには、とにかく信じること。自分が叶えられるということを信じること。“夢”は、必ず自分の人生で叶えられるから、自分に浮かぶと思います。だから、それを叶えるか叶えないかは、幸せになるか幸せにならないかと同じで、自分の選択次第。とにかく叶えたいのであれば、自分がしたい経験、出会いたい人、行きたい場所とかを深くリアルにイメージする。イメージして信じることで、それは行動に変わり、行動は現実を変えるからです。

― ありがとうございました。

(modelpress編集部)


LINA(吉村リナ・よしむらりな)プロフィール

モデルプレスのインタビューに応じたLINA(吉村リナ)/(C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じたLINA(吉村リナ)/(C)モデルプレス
生年月日:1999年6月24日
出身:東京都



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 城田優の美人妹・LINAを直撃 摂食障害に悩んだ過去から将来の目標まで<モデルプレスインタビュー>
今読んだ記事

城田優の美人妹・LINAを直撃 摂食障害に悩んだ過去から将来の…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「インタビュー」カテゴリーの最新記事