英亜、英蘭(画像提供:所属事務所)

世界がざわつく“超絶美形兄弟”英亜&英蘭って何者?「イケメンすぎる」と話題の2人を直撃 

2017.11.14 13:50

台湾在住の日本人兄弟、英亜(えあ/13)くんと英蘭(えらん/12)くんが「イケメンすぎる」「超美形少年」と世界で話題を呼んでいる。モデルプレスはいま最もホットな2人にインタビューを実施。日本のメディアでは初めてとなる取材に、2人はちょっぴり緊張しつつも、笑顔で応じてくれた。

超絶美形のイケメン兄弟が世界をざわつかせる

兄の英亜くんと弟の英蘭くんは、日本人の両親をもつ2歳違いの兄弟。父親の仕事の関係で小学生の頃から台湾で暮らし、日本と台湾を行き来する生活を送っている。今年5月、全アジアからイケメンを選出する中国の人気番組「美少年学社 2017」に出演し、英亜くんが人気投票で1位を、英蘭くんが5位を獲得し話題に。

英亜、英蘭(画像提供:所属事務所)
英亜、英蘭(画像提供:所属事務所)
その後アジア各国のメディアで取り上げられ、インスタはフォロワー数13万人を超える人気ぶり。その勢いは日本にも及び、「すごいイケメンを発見した」「世界に誇る未来のスター」と注目を集めている。

日本にやってきた英亜&英蘭くんを直撃!

英亜、英蘭(C)モデルプレス
英亜、英蘭(C)モデルプレス
いま2人が最も熱中しているのがダンスと歌。3年前から2人揃ってレッスンを始めたダンスはすでにキレキレで表情豊か。現在も週1回レッスンに通い、学校終わりに毎日自主練に励んでいる。

英亜:お父さんとお母さんが音楽が好きで、小さい頃からアーティストのMVを観ていました。それで踊ってみたくなって英蘭と一緒にレッスンに通うようになりました。歌は最初は自分たちで練習していて、今は日本に来た時や、スカイプを通じて日本の先生にレッスンを受けています。

英蘭:最初は全然得意じゃなかったんですけど、歌とダンスは楽しいです。2人のダンスを揃えるのが今の課題。小さいときからK-POPをよく聴いていて、今は防弾少年団が好きなので、世界で活躍するアーティストになりたいです。

― 毎日どれくらい練習しているんですか?

英亜:朝は7時半くらいに学校に行って、夕方の5時半に家に帰ってきて1回寝る。それから起きて夜ご飯を食べて宿題をして、そのあと歌とダンスを練習しています。

英蘭:レッスンでの課題を次の週までに出来るように、曲を覚えたりフリを覚えたり、ダンスの基礎を毎日練習しています。

お互いのどんなところが好き?どんな生活を送っている?

英亜、英蘭(C)モデルプレス
英亜、英蘭(C)モデルプレス
― 毎日歌とダンスの練習で大変ですね!それ以外の時間はどんなことをして遊んでますか?

英亜:休みの日はシュノーケリングをしたり、読書や釣り、魚の世話をしたりしています。

英蘭:僕も自然が好きなので、海に行ったりして遊びます。特技は中国語とダンスです。

― 勉強は得意ですか?

英亜:算数は得意です。台湾の国語の授業は難しいです。あと最近は英語の勉強もしています。

― お互いの好きなところは?

英亜(C)モデルプレス
英亜(C)モデルプレス
英亜:明るくてよく喋るところです。

英蘭:可愛い顔をしてるけど、お兄ちゃんぽくてかっこいいです。何かあったら助けてくれます。

英蘭(C)モデルプレス
英蘭(C)モデルプレス
― 逆に直して欲しいところは?

英亜:頑固すぎるところ。ちょっとでも僕が間違えるすぐ反対されます。

英蘭:直して欲しいところはないです!完璧です。

英亜:笑

― ケンカすることもある?

英亜:最近はあんまりケンカすることはないです。英蘭が成長したんだと思う(笑)。

世界に輝くアーティストに…!2人の夢を聞いた

英蘭、英亜(C)モデルプレス
英蘭、英亜(C)モデルプレス
― 2人のこれからの夢を教えてください。

英亜:世界中の人に曲を聞いてもらえるようなアーティストになりたいです。CDを出したりもしたいです。

― そのために今1番頑張っていることは?

英蘭:ダンスは細かい振りを2人で揃えたり、角度を合わせたりすること、歌は表情に気を付けて頑張っています。それから世界の人と話せるように英語も練習しています。

― 最後にモデルプレス読者に向けてメッセージをお願いします。

英亜:これからも歌とダンスを頑張るので応援して下さい!

英蘭:早くダンス、歌を皆さんに見せられるように頑張ります。応援よろしくお願いします!

― ありがとうございました!

英蘭、英亜(C)モデルプレス
英蘭、英亜(C)モデルプレス
日本に滞在中もレッスンや取材で大忙しな2人。なかなかゆっくり日本を楽しむ時間はないそうだが、「大好きなカレーを食べるのが楽しみ」と2人揃ってにっこり。カメラに向けるとクールな表情とはギャップのある、微笑ましい2人のやりとりが印象的だった。(modelpress編集部)

英亜(えあ)プロフィール

生年月日:2003年12月20日
出生地:東京
言語:日本語/中国語
身長:157cm
趣味:ダンス、水泳、シュノーケリング、釣り、読書、映画鑑賞、観賞魚飼育、絵を描くこと

英蘭(えらん)プロフィール

生年月日:2005年10月15日
出生地:東京
言語:日本語/中国語
身長:159.5cm
趣味:ダンス、水泳、シュノーケリング、釣り、読書、映画鑑賞、ウサギと遊ぶこと、絵を描くこと
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 美バスト極限露出 天海つばさが全て出し切る
    美バスト極限露出 天海つばさが全て出し切る
    モデルプレス
  2. 現役ナース・桃月なしこがアイドル級の可愛さ!初水着でグラビアデビュー
    現役ナース・桃月なしこがアイドル級の可愛さ!初水着でグラビアデビュー
    モデルプレス
  3. 年上未亡人と熱い恋に落ちる好青年「トットちゃん!」田野倉雄太に注目
    年上未亡人と熱い恋に落ちる好青年「トットちゃん!」田野倉雄太に注目
    モデルプレス
  4. “新・癒しの女神”鈴木友菜、美肌輝く新たな一面
    “新・癒しの女神”鈴木友菜、美肌輝く新たな一面
    モデルプレス
  5. “お餅バスト”で注目の園都、美谷間くっきり“エロかわいく”撮りおろし
    “お餅バスト”で注目の園都、美谷間くっきり“エロかわいく”撮りおろし
    モデルプレス
  6. ふっくらバストに釘付け必至 現役女子高生・真木しおりの美谷間にうっとり
    ふっくらバストに釘付け必至 現役女子高生・真木しおりの美谷間にうっとり
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    「Eye Love You」第6話は“クライマックス”「前半の最終回だと思って観てください」<中島啓介PインタビューVol.5>
    モデルプレス
  2. 「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    「ラヴィット!」でバズった通訳さん「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプの母親役でも話題に…両方担った経緯をプロデューサーに聞いた<中島啓介PインタビューVol.4>
    モデルプレス
  3. 「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    「Eye Love You」花岡がわかりやすい“当て馬”とは違う理由 中川大志の表現力をプロデューサーが絶賛「最高」「抜群に上手い」<中島啓介PインタビューVol.3>
    モデルプレス
  4. 「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    「Eye Love You」チェ・ジョンヒョプのアイデアだった胸キュンシーン2つ「爆発力があってすごく面白い」<中島啓介PインタビューVol.2>
    モデルプレス
  5. 「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    「Eye Love You」二階堂ふみのキャスティング理由 プロデューサーが感じたチェ・ジョンヒョプの覚悟<中島啓介PインタビューVol.1>
    モデルプレス
  6. なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    なにわ男子・高橋恭平&宮世琉弥、似た者同士で初対面から意気投合「自分を見ている感じ」互いの存在と魅力語る<「映画 マイホームヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  7. 松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    松本まりか、苦い思い出の地で得た“幸せを感じるヒント” 明確化した役との向き合い方とは<地球の歩き方>
    モデルプレス
  8. 渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    渡邊圭祐、手料理を披露したい相手は「丸山礼」?“初出し情報”も明かす<「すっぴんヒーロー」インタビュー>
    モデルプレス
  9. “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    “K-1ベストラウンドガール”は絵本作家を夢見る美女 うららの素顔に迫る<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事