モデルプレスのインタビューに応じた柾木玲弥 (C)モデルプレス

<柾木玲弥・一問一答>恋愛観、結婚願望、プライベート…“幸せの塊”のためならリスクも背負う!

2017.01.18 21:00

1月18日よりフジテレビでスタートするドラマ『ラブホの上野さん』(深夜26時25分~ ※初回10分拡大)で童貞大学生を演じる注目の若手俳優、柾木玲弥(まさき・れいや/21)。モデルプレスインタビュー後編では好きな女性のタイプから結婚観、今のマイブームまで、プライベートを覗く一問一答をお届け。

Q. 好きな女性のタイプは?

自分でもわからないんですよね。多分、歳を追うごとに変わってきています。昔はキャピキャピした女の子がよかったけど、今はそういう子を彼女にするのはちょっとしんどいかな。かと言ってサバサバしすぎててもちょっと辛いし…。ビジュアルで言うなら、細身で、身長がそこまで高くなくて、ショートカットの女性が好きです(笑)。

Q. 付き合うなら年上or年下?

自分には年上のほうが合うと思います。甘えたいとかではないけど、多分すごいわがままだと思うし、年上で包容力のある人がいいと思う。…あっ、広瀬すずちゃんが髪の毛を切ったじゃないですか。あの髪型、すごくいい!

Q. 結婚願望はありますか?

あります。20代のうちに結婚して、子供が欲しいです。色々な価値観があるとは思いますけど、僕にとっては結婚して子どもを持つことが人生で一番の幸せだと思うので。願望が強いというか、「しないと意味ないでしょ」って感じです。生まれてきた理由は子孫繁栄。だから仕事がいい感じに安定して、その時に相手がいれば結婚するんだと思います。

柾木玲弥 (C)モデルプレス
柾木玲弥 (C)モデルプレス
Q. 座右の銘は?

「男女の友情、片想いのすれ違い」。中学2年生くらいの時に聞いてからずっと座右の銘です。男女の友情は絶対に成立しない!

Q. 最近観たり聴いたりして影響を受けた作品は?

第10回高校生ラップ選手権。年下がすごく高いポテンシャルを持って、自分の能力を発揮しているところに刺激されました。即興ラップってその場の一本勝負でしかないから、僕らのやっている芝居と変わらないと思うんですよね。みんな僕より若いのに、すごく熱い信念、バイブスを持ってやってるんだなと感じました。俺もラップ頑張ろうって思いました。

Q. 最近買った一番お気に入りのアイテムは?

キャビネット。めちゃくちゃ部屋がきれいになりました。自分が部屋に戻った時に、物が出ててほしくないんです。きれい好きというわけではないけど、自分の中に理想の部屋があるので、それにかなり近づけています。色はブラウン。僕の家はブラウンかブラックしかない。シックな感じですね。

柾木玲弥 (C)モデルプレス
柾木玲弥 (C)モデルプレス
Q. 体調管理のために心がけていることは?

食事はちゃんと摂るようにしています。朝食べないこととかもあるけど、その分カロリーが高いものとかを食べるようにしています。僕は体脂肪率は気にしていないほうなので、食べられる時に食べます。あとは加湿器をつけること。冬は濡れマスクをして寝ます。

Q. 運動はしますか?

週に何回かはジムに行きます。鍛えるというか、太らないように。おなかがすごく出るほうなので、腹筋はつけたいと思っています。

Q. 真っ白で透明感のあるお肌の秘訣は!?

なんにもしてないです!でも『ラブホの上野さん』の現場の時は毎日パックをしていました。次の日の化粧ノリが違うということで。最近使っている洗顔の影響かな。顔が白くなっていってるんですよね。

Q. 今、空き時間ができたら一番にやることは?

温泉に行きます。一番リラックスできるんです。最近行ったのは、板橋区にある「さやの湯処」と、豊島園にある「庭の湯」。1人でも行くし、友達とも行きます。

柾木玲弥 (C)モデルプレス
Q. ストレス解消法は?

温泉に入って、牡蠣食べながらビールが最高。牡蠣は好きすぎてあんまり食べたくないってレベルです。好きというか、幸せの塊ですよね。牡蠣ってなんであんなにおいしいんだろう。食べたら絶対にお腹痛くなるんですけど、そのリスクを背負ってでも幸せを感じています。人はリスクを負わないと幸せにはなれないですから(笑)。

Q. 最後の晩餐は?

牡蠣とスープカレー。北海道出身なので。

Q. 1日、誰かと入れ替わるとしたら?

女子高生。高校って楽しそうだし、その中でも女子高生ってすごく色々楽しんでいるイメージがあるじゃないですか。ワイワイしてるイメージがあって。『君の名は。』的な感じでキラキラしたいです!

Q. 冬になったらやりたくなることは?

スノボ。骨折したくらい好きです。…幸せはリスクを背負わないと感じられないですから。これが座右の銘かもしれない(笑)。

Q. 山のてっぺんに行って何か叫ぶとしたら?

難しいな…。悪口かな(笑)。普段は絶対に言わないから。人の陰口は叩かない、絶対に。だから山で言いたいです。

柾木玲弥 (C)モデルプレス
Q. モデルプレス読者に「夢を叶える秘訣」をアドバイスお願いします。

何かひとつ、明確にやりたいことを見つけなければ何も始まらないと思います。僕も最初は何がしたくてこの業界に入ったのかわからなかったけれど、「芝居をしたい」とか、何でもいいから明確な目標を決めれば頑張るモチベーションになると思いました。だから目標を決めたら口に出して、文字に書いて、耳で聞いて。その表を常に隣に置いて頑張りましょう!

(modelpress編集部)

モデルプレスのインタビューに応じた柾木玲弥 (C)モデルプレス
モデルプレスのインタビューに応じた柾木玲弥 (C)モデルプレス
柾木玲弥 (C)モデルプレス
柾木玲弥 (C)モデルプレス

ドラマ『ラブホの上野さん』ストーリー

ドラマ『ラブホの上野さん』で“彼女いない歴21年”の一条くんを演じる
ドラマ『ラブホの上野さん』で“彼女いない歴21年”の一条くんを演じる
五反田の繁華街にそそり立つラブホテル【五反田キングダム】。その道路脇に寝ている男、童貞大学生の一条昇(柾木玲弥)。一条は昨夜このホテルの前で、気になっている同じ大学のななみ(阿部菜渚美)が男と一緒に歩いている所を見かける。2人の関係を信じたくない一条は、夜通しホテルの前で見張っている内にそのまま寝てしまっていた。目を覚ます一条の目の前にいたのは、このラブホのマネージャーである上野(本郷奏多)という男だった。彼の失礼な言葉と、警察に通報したという客室清掃員の三田悦子(麻丘めぐみ)にビビる一条は逃げるようにその場を去る。

そのまま登校した大学で、昨夜と同じ服ではないななみを見かけ、見間違いだったと安心する一条。そんな彼の前にまたあの変な男・上野が姿を現す。大学の講義中に現れた上野は、後ろの席の女性に足りない資料を優しく取ってきてあげたり、消しゴムを落としては拾ってくれた女性となんだか楽しそうに会話している。羨ましくも凄いと思ってしまう一条だが、しかしそれらは全て偶然を装った女性を落とすテクニックだった!上野の巧みな恋愛テクニックを目の当たりにした一条に、上野は恋愛指南をしてあげても良いと誘うのだが…。

柾木玲弥(まさき・れいや)プロフィール

柾木玲弥 (C)モデルプレス
生年月日:1995年3月24日
出身:北海道
血液型:B型
特技:ボイスパーカッション
趣味:人間観察

1995年3月24日生まれ。北海道出身。2009年「JUNONスーパーボーイコンテスト」で審査員特別賞受賞。2011年に『テニスの王子様』聖ルドルフ・山吹で初舞台。2012年10月クール『高校入試』で連続ドラマデビュー。2013年4月クール『みんな!エスパーだよ!』では陰気で友人がいないエスパーの矢部直也役、同年7月から放送の『明日の光をつかめ』では天才的な知能を持ち心臓病に苦しむ植本浩樹役を演じた。2015年はドラマ『学校のカイダン』『デスノート』、映画『やるっきゃ騎士』『みんな!エスパーだよ!』『人狼ゲーム~クレイジーフォックス』などに出演。2016年は映画『ライチ☆光クラブ』『LIVE!LOVE!SING!~劇場版~』『幸福のアリバイ~picture~』『Oh MyZ!(オー・マイ・ゼット!)』が公開、出演ドラマも多数OAされ、様々な役柄を好演。2017年にはドラマ『きみはペット』(2月6日スタート)などが控えている。
【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 神山智洋(ジャニーズWEST)、成田凌、板垣瑞生(M!LK)、桜田通、柾木玲弥…新ドラマ“要チェック若手俳優”10人
    神山智洋(ジャニーズWEST)、成田凌、板垣瑞生(M!LK)、桜田通、柾木玲弥…新ドラマ“要チェック若手俳優”10人
    モデルプレス
  2. 俳優・柾木玲弥は「すきま産業」なのか?―圧倒的透明感の“内側”を探る<インタビュー>
    俳優・柾木玲弥は「すきま産業」なのか?―圧倒的透明感の“内側”を探る<インタビュー>
    モデルプレス
  3. 次に来るイケメンは誰だ!徹底分析<女性芸能記者座談会>
    次に来るイケメンは誰だ!徹底分析<女性芸能記者座談会>
    モデルプレス
  4. 【注目の人物】眼帯の下の素顔は?爽やかからキワモノまで変幻自在のイケメン・柾木玲弥
    【注目の人物】眼帯の下の素顔は?爽やかからキワモノまで変幻自在のイケメン・柾木玲弥
    モデルプレス
  5. 桜庭ななみ・土屋太鳳に続く高月彩良主演映画、新キャスト発表<コメント到着>
    桜庭ななみ・土屋太鳳に続く高月彩良主演映画、新キャスト発表<コメント到着>
    モデルプレス
  6. 可愛くて仕方がない!彼が大好きな彼女にだけやってしまうイタズラ5選
    可愛くて仕方がない!彼が大好きな彼女にだけやってしまうイタズラ5選
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 景井ひな、コロナ禍での体重8kg増加でダイエット決意「自分の顔が嫌い」コンプレックスと向き合う秘訣に迫る【インタビュー完全版後編】
    景井ひな、コロナ禍での体重8kg増加でダイエット決意「自分の顔が嫌い」コンプレックスと向き合う秘訣に迫る【インタビュー完全版後編】
    モデルプレス
  2. 景井ひな「恩返しがしたい」両親の反対押し切り芸能界へ 活動5年で夢が叶った“推し”の仕事・忘れられない経験【インタビュー完全版前編】
    景井ひな「恩返しがしたい」両親の反対押し切り芸能界へ 活動5年で夢が叶った“推し”の仕事・忘れられない経験【インタビュー完全版前編】
    モデルプレス
  3. 景井ひな、SNSを辞めたいと思った過去のトラウマ―アンチ跳ねのけ表舞台に出続ける理由・自身の“バズ要因”分析【モデルプレスインタビュー】
    景井ひな、SNSを辞めたいと思った過去のトラウマ―アンチ跳ねのけ表舞台に出続ける理由・自身の“バズ要因”分析【モデルプレスインタビュー】
    モデルプレス
  4. 「虎に翼」光三郎役話題の本田響矢、夢の朝ドラ出演で受けた刺激「常にすごさを感じた」存在とは【「TGC 松山」フィッティングに潜入】
    「虎に翼」光三郎役話題の本田響矢、夢の朝ドラ出演で受けた刺激「常にすごさを感じた」存在とは【「TGC 松山」フィッティングに潜入】
    モデルプレス
  5. 「ビリオン×スクール」“いじめられっ子”役注目の上坂樹里、撮影中涙止まらず 山田涼介に救われた言葉「私1人じゃきっと何もできなかった」
    「ビリオン×スクール」“いじめられっ子”役注目の上坂樹里、撮影中涙止まらず 山田涼介に救われた言葉「私1人じゃきっと何もできなかった」
    モデルプレス
  6. 「青島くんはいじわる」Snow Man渡辺翔太&中村アン、“6時間撮影”お誕生日キスで脚本になかった演出とは キュンシーンは「もはやスポーツ」【田中真由子Pインタビュー】
    「青島くんはいじわる」Snow Man渡辺翔太&中村アン、“6時間撮影”お誕生日キスで脚本になかった演出とは キュンシーンは「もはやスポーツ」【田中真由子Pインタビュー】
    モデルプレス
  7. 【HiHi Jets猪狩蒼弥「先生の白い嘘」インタビュー】「中途半端な気持ちで観て欲しいとは思わない」切実な胸の内 不条理な現実の乗り越え方とは
    【HiHi Jets猪狩蒼弥「先生の白い嘘」インタビュー】「中途半端な気持ちで観て欲しいとは思わない」切実な胸の内 不条理な現実の乗り越え方とは
    モデルプレス
  8. 「Knight A – 騎士A –」初の武道館ライブへの覚悟「成功させないと次もない」 人気歌い手が“最終決戦”に込めた意味とは?<インタビュー>
    【PR】「Knight A – 騎士A –」初の武道館ライブへの覚悟「成功させないと次もない」 人気歌い手が“最終決戦”に込めた意味とは?<インタビュー>
    株式会社STPR
  9. 松田元太、山田涼介の演技で心揺らぐ「泣くつもりは全くなかった」 同世代の共演者に“ここだけは負けない”部分も【「ビリオン×スクール」取材後編】
    松田元太、山田涼介の演技で心揺らぐ「泣くつもりは全くなかった」 同世代の共演者に“ここだけは負けない”部分も【「ビリオン×スクール」取材後編】
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事