モデルプレスのインタビューに応じた菅井友香(左)と志田愛佳(右)/(C)モデルプレス

<欅坂46志田愛佳&菅井友香インタビュー>二人が見せた“もったいないぞ”顔!デビューから約8ヵ月…お互いの印象は変わった?

2016.12.21 16:40
0
0

欅坂46が12月24・25日の両日、東京・有明コロシアムで初のワンマンライブを開催する。4月6日に鮮烈なデビューを飾ってまだ8ヵ月…何事も常に初体験、そして激変する環境に戸惑いながらも適応してきた彼女たち。大みそかの『第67回NHK紅白歌合戦』も直前に迫ってきた。モデルプレスは最新曲『二人セゾン』の2列目でシンメトリー、ミュージックビデオでも仲良くポーズを決める志田愛佳(しだまなか・18)と菅井友香(すがいゆうか・21)に単独コンサートへの意気込みや、お互いについてなどを聞いた。

“欅坂46らしさ”を見せたい!

志田愛佳(C)モデルプレス
志田愛佳(C)モデルプレス
― 初のワンマンライブが近づいてきました。意気込みをお願いします。

菅井:欅坂46らしさを出していけたらいいなと思っています。ありのままの私たちをストレートに表現しつつ、今まで応援してくださった方には、成長したな、と思ってもらえるような。初めての単独ライブで、私たち自身もどうなるのか探り探りな面もあるんですけど、皆さんにあっと驚いていただけるようなライブにできたらいいなって思います。

志田:初めての単独ライブで今の自分たちをどれだけ伝えられるかが勝負だと思います。頑張ります!

― 今までの最長ライブは7曲を歌った「PERFECT HALLOWEEN 2016」(※16年10月@横浜アリーナ)のときですね。「GirlsAward 2016 AUTUMN/WINTER」(@国立代々木競技場第一体育館)など場数は踏んできたので緊張はしなさそうですか?

志田:今までは観客が全員、欅坂46のファンの方というわけではなかったライブも多かったので、そこをどうしていくかという話をしていました。でも今回は全員が「欅坂46」を見たいと思って来てくださると思っているので、リラックスしてやれるんじゃないかなって思います。

菅井:私もそう思う。今回のライブでは私たちの曲の歌詞や世界観を感じてもらえたらなってすごく思うんです。でもメンバー間で曲の解釈とかがバラバラだと、たぶん見ている方の心に響くようなことはないと思うので、リハーサルではみんなでもう一回、歌詞や曲の意味を確認できたらなって考えています。

菅井の努力、志田のファッション…

菅井友香(C)モデルプレス
菅井友香(C)モデルプレス
― 基本的にイベントのMCは菅井さんが担当していますが、どのような経緯があったんですか?

菅井:最初は違ったんですけど、いつからか私になっていったんです。でも毎回反省しています。やっぱり目の前に大勢の人がいると緊張しちゃって…。なかなか慣れないです。

― 志田さんはMCをやってみたいとか…。

志田:私は絶対に無理です(笑)。(菅井は)休みとか、本番の前とか、たくさんノートに書いているんです。それからメンバーに「こういう質問するからね」って確認したりして、本当にすごい。私には真似できないな…私コミュ障だから(笑)。今のところやりたい願望はないですね(苦笑い)。

― 志田さんは女性ファッション誌の『Zipper』や『KERA』で誌面を飾るなど、モデルの活動も多かったですね。

志田:でも実は今、ファッションについては迷走中なんです。自分にはどんなファッションが似合うのかわからなくて…。服はもともと大好きなので、いろいろ経験させていただいて、自分に似合うものが決まっていけばいいなと思っています。

― プライベートではどのようなファッションが多いですか?

志田:古着です。東京に来てから古着屋っていうのを知って、本当に可愛くて可愛くて。全然詳しくないんですけど、最近、古着屋で働きたい!って思っちゃいました(笑)。

― メンバー同士でファッションや美容の話はしますか?

菅井:しますね。美容系は、やっぱり守屋茜が先頭を走っている気がする。すごく詳しいので、いつもどこから情報を仕入れているんだ?って思っています(笑)。私はそういうのに疎いので、話している会話をよく盗み聞きしています。

― なぜ盗み聞き?(笑)

菅井:なんとなく恥ずかしいからかな?(笑)耳に入ってくるものを「へ~」って思いながら聞いています。

二人が見せた“もったいないぞ”顔!

“もったいないぞ”顔!左から:菅井友香、志田愛佳/「二人セゾン」ミュージックビデオより
“もったいないぞ”顔!左から:菅井友香、志田愛佳/「二人セゾン」ミュージックビデオより
― お二人といえば『二人セゾン』ミュージックビデオの、見つめ合ってからの決めポーズがとても可愛いです!

菅井:あのシーンは恥ずかしくて何回も撮り直しました。笑えばいいのか、ちょっと切なくした方がいいのか、とか表情について話したよね?

志田:そう、でも話していたら“もったいないぞ”の顔をしてって言われて…それってどんな顔?みたいな(苦笑い)。

菅井:歌詞が「見過ごしちゃもったいない♪」なので、見ている人に“もったいないぞ”って(笑)。でもお互い同じ顔をしていたとは思う。

「照れる…」お互いの印象は変わった?

左から:菅井友香、志田愛佳(C)モデルプレス
― 4月に『サイレントマジョリティー』でデビューして約8ヵ月、いろんなことがあったと思いますが、お二人が“変わった”と思うことはありますか?

菅井:私は内面が変わったかなって思います。欅坂46の活動させていただくまでは、自信がなくて、他人の目が怖くて、とにかくマイナス思考でいつもウジウジしていたので…。そういう自分が嫌で、変わるための一歩が欅坂46のオーディションでした。それからファンの方やメンバー、スタッフさんとの新しい出会いもあって、少しずつ前向きになれてきたかなって思います。

― 志田さんから見て、菅井さんの印象は変わりましたか?

志田:最初は印象も無かったな~(笑)。というのは置いといて、めっちゃおしとやかに喋っているけど、これはキャラを作っていて、本当はもっとキツイ子だ…とか思っていました(笑)。でもテレビの撮影以外でも、こういう喋り方をしているので、これは本当なんだ、と思って、そのあたりのイメージはだいぶ変わりました。

― では志田さん自身の“変わった”についても教えてください。

志田:良い意味で、周りをあまり気にしなくなりました。これまでは深読みして、勝手に一人で不安になっていたんです。でも今は自分のペースでやれるようになりました。

― 先ほどとは逆で菅井さんから見た志田さんは?

菅井:私も最初、怖い子かなとは思っていました。

志田:めっちゃ言われる(笑)。

菅井:目が大きいから、眼力がとにかくすごくて。でも途中からすごく喋るようになった気がする。メンバーの中でも明るくて、話すことも面白くて、私とは違うタイプ、私が持っていないものをいっぱい持っているなって思うんです。絶対に欅坂46に必要な存在です。

志田:(見つめて)照れる…(笑)。

夢を叶える秘訣

左から:菅井友香、志田愛佳(C)モデルプレス
― 夢を叶えたいと頑張っている女の子にメッセージをお願いします。

志田:やりたいことを言うこと。この一年でもそういう経験がありました。「これに挑戦したい」というのは口に出した方が絶対に良いと思います。

菅井:似てしまうんですけど、発信することってすごく大事だなと思いました。自分の中でいろいろ考えても、解決しないことが多くて。まず欅坂46に応募したことも発信から始まったし、例えばブログにいろいろ書くことで、それを読んでくれる人がいて、そこから何かに繋がることだってあるかもしれない。なので何事もまず発信することが最初の一歩だと思います。

(modelpress編集部)

「欅坂46 初のワンマンライブ」独占生中継

欅坂46
24・25日の2日間にわたって行うワンマンライブのうち、2日目夜公演の模様がAbemaTV AbemaSPECIAL2にて独占生中継される。

<配信日時>2016年12月25日(日)17:15~
配信チャンネル:AbemaSPECIAL2
番組URL:https://abema.tv/channels/special-plus/slots/8d6mBquCVks8Z5

志田愛佳(しだ・まなか)プロフィール

愛称:まなか/生年月日:1998年11月23日/星座:いて座/身長:165cm/出身地:新潟/血液型:A型/欅坂46指折りのクールビューティー。時折見せる無邪気な笑顔は破壊力抜群。

志田愛佳(C)モデルプレス

菅井友香(すがい・ゆうか)プロフィール

愛称:ゆっかー/生年月日:1995年11月29日/星座:いて座/身長:163.5cm/出身地:東京/血液型:AB型/乗馬をこよなく愛す“お嬢様キャラ”。冠番組では“菅井様”と呼ばれることもしばしば。

菅井友香(C)モデルプレス
【Not Sponsored 記事】

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. 2016年ナンバーワンMVは?YouTubeトップ10発表
    2016年ナンバーワンMVは?YouTubeトップ10発表
    モデルプレス
  2. 欅坂46の冠番組「KEYABINGO!」シーズン2放送決定 イケメンに変身も<コメント到着>
    欅坂46の冠番組「KEYABINGO!」シーズン2放送決定 イケメンに変身も<コメント到着>
    モデルプレス
  3. 乃木坂46&欅坂46が“忘年会” バラエティ番組で初共演決定
    乃木坂46&欅坂46が“忘年会” バラエティ番組で初共演決定
    モデルプレス
  4. 欅坂46、デコルテ眩しい“SEXYサンタ”姿にうっとり
    欅坂46、デコルテ眩しい“SEXYサンタ”姿にうっとり
    モデルプレス
  5. 乃木坂46、AKB48グループ、℃-uteなどから選ばれた“キューティクル選抜”が話題
    乃木坂46、AKB48グループ、℃-uteなどから選ばれた“キューティクル選抜”が話題
    モデルプレス
  6. AKB48・乃木坂46・モー娘。・ももクロらのアイドルコラボが「すごすぎ」と話題 ファンが盛り上がったポイントは?
    AKB48・乃木坂46・モー娘。・ももクロらのアイドルコラボが「すごすぎ」と話題 ファンが盛り上がったポイントは?
    モデルプレス

「インタビュー」カテゴリーの最新記事

  1. 「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    「ZIP!」9月パーソナリティー細田佳央太「ドラゴン桜」での反響は「自分だけの力ではない」 その後の役作りに変化も<インタビュー>
    モデルプレス
  2. かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    かわいくなれる動画が話題・ひよん、過去の姿公表に“不安と葛藤”「未完成の自分も見せていい」と思えるようになった理由
    モデルプレス
  3. 生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    生見愛瑠「自分はダメなのかなと感じた」活躍の裏に苦悩 自分らしく輝けるようになった理由は?<モデルプレスインタビュー>
    モデルプレス
  4. 乃木坂46田村真佑、立ち位置に葛藤…支えになった先輩の存在「本音で話し合うことができなかった」同期との絆も<「君に叱られた」インタビュー>
    乃木坂46田村真佑、立ち位置に葛藤…支えになった先輩の存在「本音で話し合うことができなかった」同期との絆も<「君に叱られた」インタビュー>
    モデルプレス
  5. 九州発のアイドルグループ・LinQ、10年間守り抜いた信念と地元愛 新体制8人で「同じ方向を向き直すことができました」<インタビュー>
    九州発のアイドルグループ・LinQ、10年間守り抜いた信念と地元愛 新体制8人で「同じ方向を向き直すことができました」<インタビュー>
    モデルプレス
  6. HKT48田中美久、矢吹奈子との再会で感じたこと・グループへの想い 注目している後輩も明かす<「1/2少女」インタビュー>
    HKT48田中美久、矢吹奈子との再会で感じたこと・グループへの想い 注目している後輩も明かす<「1/2少女」インタビュー>
    モデルプレス
  7. HKT48田中美久、久々水着解禁に不安も 6キロ減のボディメイクでこだわった部分とは「自信を持つことができた」<「1/2少女」インタビュー>
    HKT48田中美久、久々水着解禁に不安も 6キロ減のボディメイクでこだわった部分とは「自信を持つことができた」<「1/2少女」インタビュー>
    モデルプレス
  8. SHELLYが“働く親”として伝えたいこと「離れることでプラスになることはいっぱいある」<「今夜くらべてみました」インタビュー>
    SHELLYが“働く親”として伝えたいこと「離れることでプラスになることはいっぱいある」<「今夜くらべてみました」インタビュー>
    モデルプレス
  9. 指原莉乃が大切にしている“バラエティーのルール”「今夜くらべてみました」MC陣への想いも<インタビュー>
    指原莉乃が大切にしている“バラエティーのルール”「今夜くらべてみました」MC陣への想いも<インタビュー>
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事