乃木坂46与田祐希「ぐらんぶる」銀幕デビューで感じた“もどかしさ”――「結果を残したい、頑張りたい」力強く語った未来のこと

乃木坂46の次代を担う一人、与田祐希(よだゆうき・20)が映画『ぐらんぶる』(公開中)のヒロイン役でスクリーンデビューを果たす。これまでライブ、テレビ、ファッション誌、様々な場所で表現力を磨いてきた。新たな挑戦、だからこそ見えてきたもの――。

「今は理想のお芝…

関連記事