「キミスイ」で声優初挑戦の高杉真宙、現場で悩み抜いた“僕が演じる意味”―アニメ好きだからこそ感じた“夢と現実の差”、たどり着いた答えとは<インタビュー>

【高杉真宙/モデルプレス=4月19日】先月中旬、劇場アニメーション作品『君の膵臓をたべたい』(9月1日公開)の主演声優を若手俳優の高杉真宙(たかすぎ・まひろ/21)がつとめることが発表され、Twitterで「高杉真宙」の名前がトレンド入りするほどの反響を呼んだ。住野よるの原作小説は…

関連記事