ジジ・ハディッド、病名を告白「痩せすぎ」の声に言及

参照回数:489,545

【ジジ・ハディッド/モデルプレス=2月13日】スーパーモデルのジジ・ハディッド(22)が、自身の体型について一部で「痩せすぎ」などの声が上がっていることについて12日付のTwitterで言及。持病について告白した。
ジジ・ハディッド/Photo by Getty Images
ジジ・ハディッド/Photo by Getty Images

ジジ・ハディッド、橋本病を患っていた

ジジは、「私の体型がここ何年間で変わったことを指摘する人たちへ。私が17歳でモデルの仕事を始めた時はまだ橋本病と診断されていなかったと知らないのでしょう。この病気による炎症やむくみのために『モデルとしてはからだが大きすぎる』と言われていた」と橋本病を患っていることを打ち明けた。

ジジ・ハディッド/今年2月のNYコレクションにて/Photo by Getty Images
ジジ・ハディッド/今年2月のNYコレクションにて/Photo by Getty Images
ジジ・ハディッド/今年1月の来日時(C)モデルプレス
ジジ・ハディッド/今年1月の来日時(C)モデルプレス
橋本病は、慢性甲状腺炎ともいわれ、甲状腺における自己免疫疾患の一種とされている。ジジはここ数年、病気の症状や極度の疲労などのため、闘病生活を送ってきたと告白。健康状態は良くなってきているとし、「私はあなた達から見れば“痩せすぎ”なのかもしれないけれど、正直、それは私が望んだことではありません。だけど私は内面的に健康になっていると感じているし、みなさんと同じように日々自分のからだについて学び、成長しています」とつづった。

ジジ・ハディッド、“美しさ”について思うこと

ジジ・ハディッド/「Victoria’s Secret Fashion Show 2016」にて/Photo by Getty Images
ジジ・ハディッド/「Victoria’s Secret Fashion Show 2016」にて/Photo by Getty Images
ジジ・ハディッド/「Victoria’s Secret Fashion Show 2016」にて/Photo by Getty Images
ジジ・ハディッド/「Victoria’s Secret Fashion Show 2016」にて/Photo by Getty Images
そして「私はこれ以上、あなたたちが期待する“美しさ”と比べて自分の体型がどうみえるかについて説明することはありません。薬を使用しているなどと決めつけたり、型にはめて他人を判断することはやめてほしい」と思いを訴えている。

世界で愛されるスーパーモデル ジジ・ハディッド

ジジ・ハディッド/2016年の初来日時(C)モデルプレス
ジジ・ハディッド/2016年の初来日時(C)モデルプレス
ジジは1995年4月23日生まれ、ロサンゼルス出身。幼い頃からモデルとして活躍し、スターの登竜門とされる米スポーツ誌「Sports Illustrated」の水着特集で一躍ブレイク。その後「シャネル」や「マーク・ジェイコブス」など名だたるブランドのランウェイを歩くスーパーモデルへと急成長。

2015年・2016年には米・人気ランジェリーブランド「ヴィクトリアズ・シークレット」のファッションショー「Victoria’s Secret Fashion Show」に出演し、2017年には約10億5000万円の収入を得て「世界で最も稼ぐモデル」ランキング5位にランクイン。

ジジ・ハディッド/今年1月の来日時(C)モデルプレス
ジジ・ハディッド/今年1月の来日時(C)モデルプレス
チャーミングさと美ボディから男女ともに厚い支持を得ており、日本人気も抜群。2018年1月に来日した際も多くのファンが殺到した。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ジジ・ハディッド、病名を告白「痩せすぎ」の声に言及
今読んだ記事

ジジ・ハディッド、病名を告白「痩せすぎ」の声に言及

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「海外」カテゴリーの最新記事