地球に似た惑星7つを発見 NASAが発表  地球外生命、海が存在する可能性

【NASA/モデルプレス=2月23日】米航空宇宙局(NASA)などの国際研究チームは日本時間2月23日午前3時、地球に類似した7つの惑星を発見したことを発表した。前日よりNASAが重大発表の記者会見を開催することを予告していたが、宇宙・地球外生命体探査・観測史上最も大きな発表となった。

関連記事