現役No.1キャバ嬢モデル、豪華自宅寝室を公開

参照回数:1,491,245

雑誌「小悪魔ageha」の専属モデルで現役キャバクラ嬢の愛沢えみりが、自宅の寝室を公開した。 愛沢は27日付のブログで「この前買いに行ったベッドとカーテンが届いたよ~」とつづり、一新したベッドルームのインテリアを披露。ロマンチックな雰囲気の純白のベッドは「寝やすいようにキングサイズにしたんだあ」といい、「シーツもカーテンも全部新しくて気持ち~」と大満足の様子だ。

大きな窓の外に広がるビル街からは高層マンションであることがうかがえるほか、「シャネル」などお気に入りのブランドアイテムをディスプレイした棚もセレブ感を演出。ファンからは「お姫様みたいなお部屋」「えみりちゃんにピッタリです」といった声が寄せられている。

愛沢は新宿・歌舞伎町のNo.1キャバ嬢に君臨し、2012年11月号より「小悪魔ageha」の専属モデルとして活躍。過去の「小悪魔ageha」誌面では、1ヶ月の総支出を「974万2200円」と明かし話題となった。現在はブランドデザイナーとしても活動の幅を広げている。(モデルプレス)

愛沢えみり(あいざわえみり)
生年月日:1988年9月1日
出身地:神奈川県
血液型:B型
身長:164cm
特技:サングラスをしたままの買い物

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 現役No.1キャバ嬢モデル、豪華自宅寝室を公開
今読んだ記事

現役No.1キャバ嬢モデル、豪華自宅寝室を公開

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事