人気読モ、「噛まれると安心する」過激な恋愛観を暴露

参照回数:521,378

雑誌「小悪魔ageha」7月号の特集「今まで語らなかったあのコのSとMな話。」では、agehaモデル&読者モデルたちが知られざる恋愛観を明かしている。 「サティズムとマゾヒズム」をテーマに過激な恋愛論を繰り広げる今回の特集で、一際インパクトを放っていたのが人気ブロガーの漆原かな(24)。

恋をすると情緒不安定に陥ってしまうという彼女は、3年前に交際していたS気質な彼との恋愛エピソードを披露した。

その中で、気持ちが押しつぶされそうになった時は「自分の腕を噛むと少し気が落ち着く」と驚くべき行動を告白。

さらに彼とテレビを見ている時や普通の会話を交わしている時にも衝動的に噛まれたくなるといい「噛まれるとホッとする。人に見せたいわけじゃないから、見えないとこを噛んでもらう」「好きな人が側にいてくれなくても、歯型とか強く噛まれた時のアザを見てると安心できる」と当時の心境を振り返っている。

同特集では、このほかにも「土下座させてブーツ舐めさせた」「マンガとゲームだけで軟禁されていた」など、思わずウソでしょ?と突っ込みたくなるような衝撃エピソードが満載。モデルたちの禁断の素顔を垣間見れる読み応えたっぷりの内容となっている。(モデルプレス)

■漆原かなプロフィール
愛称:かなたん
生年月日:1988年4月11日(24歳)
血液型:B
身長:162cm

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 人気読モ、「噛まれると安心する」過激な恋愛観を暴露
今読んだ記事

人気読モ、「噛まれると安心する」過激な恋愛観を暴露

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事