「Popteen」モデル、初の単独LIVEが大盛況!念願のステージに涙

雑誌「Popteen」専属モデルでアーティストの出岡美咲が10月8日、東京・Shibuya BOXXにて初の単独ライブ「Mirror of World」を行った。
出岡美咲
出岡美咲
イズの愛称で同世代から圧倒的な支持を誇る出岡美咲は、今年の8月24日に配信限定シングル「Mirror」で念願のメジャーデビューを果たした。

初の単独ライブとなる今回は、完全招待制としてファンへ募集をかけたところ、会場のキャパ300人に対し1000人以上の応募が全国から殺到。会場には早朝6時から並ぶファンの姿や福岡、名古屋、長野などから訪れたファンも姿もあり長蛇の列をなしていた。

早朝から長蛇の列
早朝から長蛇の列

オープニングでは、待ち切れないファンからイズコールの嵐が沸き起こる中、レオパード柄のトップスにレースがあしらわれた黒のショートパンツ、エンジニアブーツをあわせたガーリーロックなコーデで登場。

一曲目からロックなナンバーで迫力のライブを繰り広げると、会場全体が興奮に包まれた。

出岡美咲
出岡美咲

MCでは、「本当にありがとう。みんなからすごいパワーをもらってるね。ずっと今日まで走ってきたから、みんなの顔をこうして見ることができてむちゃくちゃ嬉しいです」と感無量の表情でコメント。

さらに「ウチが歌をやりたくて、それでもついてきてくれるみんながいて・・・。歌をやるならもういいですって思う子も中にはいたかもしれない。でもね、これが私の夢の第一歩。みんながいてくれるから頑張れるし、本当にありがとう」と感謝の想いを伝えた。

出岡美咲
出岡美咲

そして、メジャーデビュー曲「Mirror」や初披露のバラード曲などオリジナル5曲を披露した。

アンコールでは、ファンが先月21歳の誕生日を迎えたばかりのイズのためにハッピーバースデーを熱唱。

このサプライズにイズは「いつもおかしくなるんじゃないかなってくらいみんなのこと想っているから、ありがとう、本当にありがとう。ホンマ感謝しきれないです」と感激。その瞳から大粒の涙が溢れた。

出岡美咲
出岡美咲

ファンの熱望とスタッフの計らいで2曲のアンコールが行われ、初の単独ライブは大盛況で幕を閉じた。

ライブ後には、握手会や記念撮影会も開催され、間近で見るイズの姿に泣き出すファンも続出。彼女の根強い人気を改めて感じることができた。(モデルプレス)

出岡美咲
出岡美咲



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「Popteen」モデル、初の単独LIVEが大盛況!念願のステージに涙
今読んだ記事

「Popteen」モデル、初の単独LIVEが大盛況!念願のステージに涙

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事