人気「Happie nuts」モデルが卒業を表明

難波サキ(渋谷女祭り2010より)
難波サキ(渋谷女祭り2010より)
「Happie nuts」4月号(インフォレスト、2011年2月17日発売)表紙:難波サキ、尾崎紗代子
「Happie nuts」4月号(インフォレスト、2011年2月17日発売)表紙:難波サキ、尾崎紗代子
2月17日発売の雑誌「Happie nuts」4月号にて、あの人気モデルが卒業を表明した。 今月号で卒業することを表明したのは、人気モデル難波サキ

難波サキはnutsメイトになる前は、地元・兵庫で日サロ店員として働いていた。当時、黒ギャルだった彼女は読者スナップに呼ばれたのがきっかけでnutsメイト入りを果たした。

胸を弾ませ上京したものの慣れない東京での生活やプロの現場では不安や葛藤に押しつぶされそうになる日々が続いた。

そんな中、彼女の支えとなったのはnutsメイトになる前から大ファンだった先輩モデル星あやの存在。難波サキは、星あやについて「あやさんにはモデルの在り方ってゆうのを一番教えてもらった。もちろん怖い時もあったけど、すごい尊敬してたし、なんて偉大なんだってずっと思ってた」とコメント。

今の心境については「nutsメイトになって、今こうやって卒業を迎えることができてホッとしています。楽しいことばかりで華やかそうに見える仕事だけど、当たりまえに悩みはたくさんあったし、悩みがあって考えさせられたからこそ、成長できた自分がいる」としみじみ。

次から次へと後輩がnutsメイト入りする中、肌を焼くことに抵抗を感じ始め「かわいくなりたい」から「美しくなりたい」と目指す方向が変化してきたという彼女。

卒業を決めた理由については、「人に周りに合せることも大事だけど、今の自分には”なりたい自分”に進むことの方が必要だと確信したから。もっと成長した自分に出会いたいから!」と語っている。

今後は、モデルやブログを続けながらステップアップを目指すという難波サキ。今後、更なる活躍に期待しよう。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 人気「Happie nuts」モデルが卒業を表明
今読んだ記事

人気「Happie nuts」モデルが卒業を表明

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事