「小悪魔ageha」モデル、セミヌードで卒業を表明

参照回数:489,680

「小悪魔ageha」3月号(インフォレスト、2011年2月1日発売)表紙:荒木さやか
「小悪魔ageha」3月号(インフォレスト、2011年2月1日発売)表紙:荒木さやか
2月1日発売の雑誌「小悪魔ageha」3月号にて、人気モデル荒木さやかが卒業を表明した。 荒木さやかは「小悪魔ageha」が別冊だった時代から今に至る4年10か月もの間、第一線で誌面を盛り上げてきた。

今回の卒業するにあたり「今まで応援してくれた読者のみんな本当にありがとう。ひとつのことをこんなに長く続けられたのは初めてだし、アゲハと一緒に歩んでこれた4年半は私の誇りです」とコメント。

「アゲハの中で自分にできることはすべてやり尽くした、そんな実感もある」と語る彼女は、次のステージへと飛び立つことを決意した。

ラストとなる今月号の表紙では、超ロングエクステで胸を隠したセクシーなセミヌードを披露している。

卒業特集では、初登場から皆勤賞で誌面に登場し続けた荒木さやかの約4年半の奇跡とファンへの直筆のメッセージもつづられている。

今後、荒木さやかは3月7日(月)より隔月刊にて定期化される「お姉さんageha」に移籍する。

新たなステージで更なる飛躍を目指す彼女からますます目が離せない。(モデルプレス)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「小悪魔ageha」モデル、セミヌードで卒業を表明
今読んだ記事

「小悪魔ageha」モデル、セミヌードで卒業を表明

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「ギャル」カテゴリーの最新記事