ドラマ「SHUT UP」の記者会見に登場した渡邉美穂、仁村紗和(C)モデルプレス

渡邉美穂、仁村紗和から演技絶賛される 撮影現場では「ディズニー・プリンセスみたい」<SHUT UP>

2023.12.04 06:00

女優の渡邉美穂が1日、都内で開催された12月4日スタートのテレビ東京系ドラマプレミア23「SHUT UP」(毎週月曜よる11時6分~)の記者会見に出席。女優の仁村紗和から演技を絶賛された。


仁村紗和主演ドラマ「SHUT UP」

渡邉美穂、仁村紗和、莉子、片山友希(C)モデルプレス
渡邉美穂、仁村紗和、莉子、片山友希(C)モデルプレス
本作は、貧しい女子大生たちが企てる100万円強奪計画が繰り広げられる衝撃のクライムサスペンス。学費も生活費も自分で稼ぐ苦学生・由希(仁村)は、同じ境遇である恵(莉子)、しおり(片山友希)、紗奈(渡邉)と共に寮で身を寄せ合いながら「貧しさを諦めたくない」と日々思いながら過ごしていたが、1人の妊娠が発覚する。しかし相手の男性は相談に乗らないどころか、馬鹿にするだけで向き合ってさえくれず、彼女たちは周囲の人々も巻き込んだ復讐に乗り出し、ある一夜の真実と性暴力事件を知ることになる。

渡邉は「一緒に出演するほかの女優さん、どなたがいるのかな?って見たときに、このお三方の顔がばーって載っているのを見て。私は基本的に共演者の皆さんがどういう方なのかなとか、絶対に調べるようにしているんですよ。自分が見たことある作品に出ている方々だったりもしたので。本当に純粋に楽しみで」と回想。「メインはこの4人になってくるっていうことだったので、この素敵な皆さんと一緒にお芝居させていただけるのが、ただただ素直に楽しみだなあってワクワクしていて。実際にプロットを読んだときとかは、現代社会で起こりうるような問題みたいな、そういう社会派な感じの要素もある作品にチャレンジしたことがなかったので、新しい試みだなと思って、自分自身すごく楽しみな気持ちでいっぱいでした」と笑顔を見せた。

渡邉美穂、仁村紗和から演技絶賛される

渡邉美穂(C)モデルプレス
渡邉美穂(C)モデルプレス
演技で難しかった点について、渡邉は「紗奈は、この4人の中だと一番明るくてムードメーカーみたいな存在で。よく言えば素直なんですけど、悪く言えばというのか、感情が喜怒哀楽全部ばって出るタイプの子で、ちょっとお調子者で暴走しがちなところもあったり」とキャラクターを紹介。「クライムサスペンスっていうことで、物語的には温度の低い感じの、ちょっと落ち着いたシーンとかもかなりあるので。そこで紗奈が、その雰囲気をガラッと変えるために明るく取り繕ったり、ぱっとその場の雰囲気を変える発言をすることもかなり多いんですけど、ただの浮ついたお調子者っていうだけではなく、ちゃんと仲間想いな人に寄り添う優しさだったり一生懸命な部分だったりっていうところを、ちゃんと人間らしい・人間味あふれるっていう、紗奈の基盤になる部分というか、優しさみたいなところもちゃんと出して、ギャップを見せていけたらいいなと思っていたので」と語った。

そんな渡邉が「そこのバランスが、皆さんのおかげで私もすごく自由にやらせていただいているので」と3人に感謝すると、仁村は「素敵ですよ。本当に紗奈は健気でかわいいんですよ」と渡邉の演技を絶賛していた。

渡邉美穂の撮影現場での様子は「ディズニー・プリンセスみたい」

渡邉美穂、仁村紗和(C)モデルプレス
渡邉美穂、仁村紗和(C)モデルプレス
メインビジュアルにちなみ、誰にも話していないことを問われた渡邉は「この間部屋を掃除していて、本棚をあさっていて、『あ』って思ったんですけど、中学校の時に図書室から借りた本をまだ返していなかった。ちゃんとバーコードが付いて。〇〇中学校って」「私、図書委員だったんですよ」と告白。本は『サマーウォーズ』だったとのことで「何年経っても、別に誰から咎められることもなくて。今から学校に返しに行っても変だろうなと思って黙っていたんですけど。もしどこかしらの記事とかで、学校の関係者の方が見たら、返しに行こうかなって思います(笑)」と話していた。

そんな渡邉の現場での様子について、3人は「おっちょこちょいですね」「ずっと食べているか寝てる」「ぱたぱたぱたって、ディズニー・プリンセスみたいな感じ」「常に忙しそう(笑)」と話していた。

渡邉美穂、周りの人を傷つけてしまった経験を回顧

渡邉美穂、仁村紗和(C)モデルプレス
渡邉美穂、仁村紗和(C)モデルプレス
その後、現代の若者に対する考えを問われた渡邉は「まだ全然若い年齢ではあると思うんですけど、10代の時とか学生の時って、自分の場合は後先を考えずに衝動的に動いてしまったことってたくさんあったなって、振り返るとあって。今回の作品も、その場の感情で動き出してしまったり、社会的に何が正しいか・何が間違っているとか、そういうの関係なくあまり良くない手を使ってもどうにかしてやろうみたいなところもあったりして。そういうのってある意味、自分を大切にできなかったなっていう経験って、きっと皆さんあるかなって」とコメント。「あのとき自分のことを考えてなかったなとか。軽はずみな言動とかで周りの人を傷つけちゃったり、大切な人を失ってしまったりっていう経験ってあったなっていうのを、今撮影をしていて思って。なので、この作品を見ることによって、自分はもちろん周りの人たちを守る・そして大切にするっていうことの大事さっていうのを、改めて感じることができるのではないかなと思いました」と作品の魅力を語った。

渡邉美穂の節約術は?

渡邉美穂(C)モデルプレス
渡邉美穂(C)モデルプレス
苦学生役ということで、それぞれの節約術に話が及ぶと、渡邉は「節約術というよりかは、当時お金がなくてすごく苦労したなっていうのは、学生の頃とか、まだこのお仕事を始めた頃、お小遣い制だったんですけど」「バイトをしたことがなかったので。やっぱりお小遣いにも限界があって」と述懐。「今どきありがたいなって思うのが、フリマアプリとかあるじゃないですか。あれに自分の着なくなったお洋服だとか、ちょっと使わなくなった参考書だとか、そういうちょっとしたものをばーって売りに出したら、意外と買ってくれる人がいるので」とフリマアプリを活用していたことを明かした。

また「丁寧に梱包って言うんですかね。雑でしたとか言われると評価が下がると買ってくれなくなるので。ちゃんときれいにプチプチとかに巻いたりして(笑)。ちゃんと送ってっていうので、それで入ったお金で、なんとか学生時代とかはやりくりしていたなって思います」「お掃除にもなりますし、一石二鳥でした」と懐かしんでいた。

仁村紗和、撮影現場で驚きの行動

渡邉美穂(C)モデルプレス
渡邉美穂(C)モデルプレス
なお、片山は前日の出来事として「紗奈が着替えなあかんのに、全然いいひんくて。『紗奈いないじゃん』とかみんなで言ってて。ぱって見たら、シュークリームをベランダで食べてて(笑)」と暴露。渡邉は「シュークリームを食べてて(笑)。半分までしか食べれなくて。『紗奈来て~』って言われて呼ばれたから、ベランダにテーブルがあって、そこの上にシュークリームを放置しておいたら、『よし!続き食べよう!』って戻ったら、めっちゃ虫が留まってました(笑)」とエピソードを披露していた。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. SHUT UP

    SHUT UP

    2023年12月04日(月)スタート

    毎週月曜23:06 / テレビ東京系

    詳しく見る

関連記事

  1. 一ノ瀬颯・草川拓弥ら、仁村紗和主演「SHUT UP」キャスト発表 メインビジュアル解禁
    一ノ瀬颯・草川拓弥ら、仁村紗和主演「SHUT UP」キャスト発表 メインビジュアル解禁
    モデルプレス
  2. 仁村紗和、民放連ドラ初主演 莉子・片山友希・渡邉美穂と“100万円強奪計画”衝撃クライムサスペンス<SHUT UP>
    仁村紗和、民放連ドラ初主演 莉子・片山友希・渡邉美穂と“100万円強奪計画”衝撃クライムサスペンス<SHUT UP>
    モデルプレス
  3. 渡邉美穂、ハイトーンヘアにイメチェン「新鮮」「ギャップがすごい」の声
    渡邉美穂、ハイトーンヘアにイメチェン「新鮮」「ギャップがすごい」の声
    モデルプレス
  4. 「真夏のシンデレラ」最終回、「秒速5センチメートル」再び登場 早川(水上恒司)&理沙(仁村紗和)の今後に注目集まる「伏線?」
    「真夏のシンデレラ」最終回、「秒速5センチメートル」再び登場 早川(水上恒司)&理沙(仁村紗和)の今後に注目集まる「伏線?」
    モデルプレス
  5. 「真夏のシンデレラ」最終回 早川(水上恒司)、理沙(仁村紗和)にプロポーズ 2人が選んだ結末に反響「ハグが素敵」
    「真夏のシンデレラ」最終回 早川(水上恒司)、理沙(仁村紗和)にプロポーズ 2人が選んだ結末に反響「ハグが素敵」
    モデルプレス
  6. 湊かなえ原作「Nのために」朗読劇決定 渡邉美穂・7ORDER安井謙太郎らキャスト発表
    湊かなえ原作「Nのために」朗読劇決定 渡邉美穂・7ORDER安井謙太郎らキャスト発表
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 「お迎え渋谷くん」ファミレスでSixTONESと思わぬ“リンク”「ほくじゅりいた?」「観返したい」と注目集まる
    「お迎え渋谷くん」ファミレスでSixTONESと思わぬ“リンク”「ほくじゅりいた?」「観返したい」と注目集まる
    モデルプレス
  2. 武田航平・泉澤祐希・松村沙友理ら、亀梨和也主演「ゲームの名は誘拐」出演決定 初解禁映像満載のスペシャル予告公開
    武田航平・泉澤祐希・松村沙友理ら、亀梨和也主演「ゲームの名は誘拐」出演決定 初解禁映像満載のスペシャル予告公開
    モデルプレス
  3. 「Destiny」石原さとみ&亀梨和也、“許されないキス” ラスト30秒の禁断ラブシーンに「苦しくて切ない」「見惚れる美しさ」の声
    「Destiny」石原さとみ&亀梨和也、“許されないキス” ラスト30秒の禁断ラブシーンに「苦しくて切ない」「見惚れる美しさ」の声
    モデルプレス
  4. 「虎に翼」轟(戸塚純貴)、優しさ溢れる言動に反響「どんどん好きになる」「ナイスキャラ」
    「虎に翼」轟(戸塚純貴)、優しさ溢れる言動に反響「どんどん好きになる」「ナイスキャラ」
    モデルプレス
  5. 【君とゆきて咲く~新選組青春録~ 第1話】丘十郎(奥智哉)、壬生浪士組へ入隊決意 大作(前田拳太郎)と対戦
    【君とゆきて咲く~新選組青春録~ 第1話】丘十郎(奥智哉)、壬生浪士組へ入隊決意 大作(前田拳太郎)と対戦
    モデルプレス
  6. 【虎に翼 第19話あらすじ】花岡、父&兄が優秀な弁護士だった プレッシャーを告白
    【虎に翼 第19話あらすじ】花岡、父&兄が優秀な弁護士だった プレッシャーを告白
    モデルプレス
  7. 【ブルーモーメント 第1話】晴原(山下智久)、SDM運用見送りのリスク抱え出動 5年前の大きな悲しみとは
    【ブルーモーメント 第1話】晴原(山下智久)、SDM運用見送りのリスク抱え出動 5年前の大きな悲しみとは
    モデルプレス
  8. 【特捜9 season7 第4話】1年前の未解決事件動き出す 記憶喪失の被害者が鍵に?
    【特捜9 season7 第4話】1年前の未解決事件動き出す 記憶喪失の被害者が鍵に?
    モデルプレス
  9. SixTONES森本慎太郎が老人救出 森川葵は襲われ…「街並み照らすヤツら」場面写真初解禁
    SixTONES森本慎太郎が老人救出 森川葵は襲われ…「街並み照らすヤツら」場面写真初解禁
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事