「忍者に結婚は難しい」取材会に出席した山本舞香(C)モデルプレス

山本舞香「忍者に結婚は難しい」アドリブ秘話明かす「顔色を伺ってました」

2023.02.10 08:00

女優の山本舞香が1月27日、フジテレビ湾岸スタジオにて行われた現在出演中の同局系木曜劇場「忍者に結婚は難しい」(毎週木曜22時~22時54分)取材会に出席。アドリブで撮影したというシーンについて話した。


菜々緒&鈴木伸之「忍者に結婚は難しい」

山本舞香、菜々緒「忍者に結婚は難しい」第1話より(C)フジテレビ
山本舞香、菜々緒「忍者に結婚は難しい」第1話より(C)フジテレビ
「ルパンの娘」シリーズなどでユーモアミステリーの旗手として話題の横関大による最新作「忍者に結婚は難しい」(講談社刊)が原作の本作は、現代に生き永らえる“忍者の末裔(まつえい)”というコミカルな世界観の中で、主人公の菜々緒演じる甲賀忍者の草刈蛍と鈴木伸之演じる伊賀忍者の草刈悟郎が表と裏の顔の二面性を持ち併せて織り成す忍者×夫婦ラブコメディー。

山本舞香「忍者に結婚は難しい」第7話より(C)フジテレビ
山本舞香「忍者に結婚は難しい」第7話より(C)フジテレビ
山本は蛍の妹にして、忍者のコスプレ姿でインフルエンサーとして活動する月乃雀を演じており、実際にTikTokアカウントでダンスを披露する姿が話題を呼んでいる。


山本舞香、アドリブシーン明かす

山本舞香「忍者に結婚は難しい」より(C)フジテレビ
山本舞香「忍者に結婚は難しい」より(C)フジテレビ
忍者役のオファーをもらったときはアクションシーンを期待したというが「全然なかったです(笑)」と笑顔。明るいキャラクターの雀を演じる上で大きく役作りはしていないといい「蛍ちゃんがしっかりしてるからそこに任せながらできて楽しいです。私自身こんな感じなのでこのままやらせていただいています」と楽しく撮影に臨めていることを語った。

山本舞香(C)モデルプレス
山本舞香(C)モデルプレス
また、コメディー要素も持つ同作品ではアドリブを入れることもあったといい「序盤はどれだけふざけていいかわからないから顔色を伺ってました」といたずらっぽい表情。実際にアドリブだったシーンについては3話での蛍と父・竜兵(古田新太)との場面を挙げ、「台本では雀は黙っていたけど、蛍のセリフに茶々を入れました(笑)」と振り返った。

山本舞香、TikTok撮影は1時間で暗記

山本舞香「忍者に結婚は難しい」第1話より(C)フジテレビ
山本舞香「忍者に結婚は難しい」第1話より(C)フジテレビ
また、TikTokでのダンスも楽しみながら撮影しているようで「カツラかぶって、忍者のコスプレして、メイクさんと衣装さんが付いてるからできます。プロがやってくれると楽しいです」と充実している様子。ダンス経験は2017年に放送されたTBS系ドラマ「チアダン」以来だというが、1時間ほどで覚えられたといい「記憶力はあるんですかね?空手やっていて型入れるのとかもあったので」と胸を張り「ダンス真似してくれてバズったら嬉しい」と期待も込めていた。

山本舞香(C)モデルプレス
山本舞香(C)モデルプレス
山本舞香(C)モデルプレス
山本舞香(C)モデルプレス
友人からTikTokについて触れられることもあったといい「舞香踊ってる!ティックトッカーなの?」と聞かれたとも。これまでTikTokを閲覧する機会はなかったというが、これを機に見るようになり「ASMRずっと見てる。ヘッドホンなんて付けちゃったらたまらないです」と生き生きとした表情で熱弁していた。(modelpress編集部)

「忍者に結婚は難しい」第7話あらすじ

互いの正体を知った草刈蛍(菜々緒)と夫の悟郎(鈴木伸之)は、自宅で激しい戦闘に突入する。だが、その間にも幸せだったときを思い出してしまう二人。闘いの最中、悟郎は「好きだ」といって蛍を抱きしめた。蛍も、そんな悟郎にキスをして応えて――。

闘うことを止めた蛍と悟郎は、改めてここ最近の間に起きた出来事を整理する。蛍が赤巻議員の家をドローンで偵察したこと、それが原因で悟郎は蛍と約束したレストランに行けなくなったこと、蛍が赤巻邸に忍び込んだときにはすでに赤巻議員は死んでいたこと、イベント会場の爆弾は甲賀を捕らえるための罠(わな)だったはずが、上の命令で本物の爆弾に変えられていたことを。その際、悟郎は、蛍に結婚を続けたいと申し出るが……。

一方、風富小夜(吉谷彩子)は、赤巻議員を殺したとされる甲賀の女は蛍ではないかと疑っていた。伊賀忍者の総帥でもある祖父・城水(市村正親)にそのことを打ち明けようとした小夜は、ある決心をする。

あくる朝、悟郎は、赤巻議員を殺害した犯人を捜そうと蛍に提案する。伊賀と甲賀の結婚という大問題にどう対処すべきかを考える前に、まず蛍の無実を証明したいというのだ。

そんな折、蛍の妹・月乃雀(山本舞香)のSNSに、「身勝手な者には天罰が下る」というメッセージが届く。“shuriken”を名乗るその人物は、雀の行動を逐一監視しているようだった。

同じころ、蛍には甲賀の仲間から「敵はいつも見ている」という警告が届く。蛍たちを付け狙うのは果たして……。
【Not Sponsored 記事】

関連リンク

関連ドラマ

  1. 忍者に結婚は難しい

    忍者に結婚は難しい

    2023年01月05日(木)スタート

    毎週木曜22:00 / フジテレビ系

    詳しく見る

関連記事

  1. 山本舞香、“姉妹役”菜々緒とは「絶対共演させていただきたかった」尊敬するポイント語る<忍者に結婚は難しい>
    山本舞香、“姉妹役”菜々緒とは「絶対共演させていただきたかった」尊敬するポイント語る<忍者に結婚は難しい>
    モデルプレス
  2. 山本舞香、平フラNICOバースデー祝福でお揃い帽子の2ショット公開「待ってました」「可愛すぎる」の声
    山本舞香、平フラNICOバースデー祝福でお揃い帽子の2ショット公開「待ってました」「可愛すぎる」の声
    モデルプレス
  3. 山本舞香、橋本環奈の寝顔ショット公開「たまらん可愛い」誕生日祝福投稿に反響
    山本舞香、橋本環奈の寝顔ショット公開「たまらん可愛い」誕生日祝福投稿に反響
    モデルプレス
  4. 山本舞香、橋本環奈誕生日に“とんでもなく可愛い”「私だけの寝顔」公開 やりとりにも「最高の会話」「愛おしすぎる」の声
    山本舞香、橋本環奈誕生日に“とんでもなく可愛い”「私だけの寝顔」公開 やりとりにも「最高の会話」「愛おしすぎる」の声
    モデルプレス
  5. 勝地涼「忍者に結婚は難しい」撮影現場で“山本舞香イジり”続々「楽しそう」「仲良すぎ」と反響
    勝地涼「忍者に結婚は難しい」撮影現場で“山本舞香イジり”続々「楽しそう」「仲良すぎ」と反響
    モデルプレス
  6. 山本舞香・生見愛瑠・せいら・Nikiら「TGC 2023 S/S」追加出演者第4弾発表
    山本舞香・生見愛瑠・せいら・Nikiら「TGC 2023 S/S」追加出演者第4弾発表
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. <2024年春>読者が選ぶ「今期最もハマっているGP帯ドラマ」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    <2024年春>読者が選ぶ「今期最もハマっているGP帯ドラマ」トップ10を発表【モデルプレス国民的推しランキング】
    モデルプレス
  2. ファーストサマーウイカ「光る君へ」で直筆美文字披露 清少納言「枕草子」誕生シーン裏話に反響
    ファーストサマーウイカ「光る君へ」で直筆美文字披露 清少納言「枕草子」誕生シーン裏話に反響
    モデルプレス
  3. 「光る君へ」清少納言「枕草子」誕生秘話「涙が出るほど美しい」「名シーン」と感動の声相次ぐ
    「光る君へ」清少納言「枕草子」誕生秘話「涙が出るほど美しい」「名シーン」と感動の声相次ぐ
    モデルプレス
  4. 「虎に翼」直明役・BE:FIRST三山凌輝が初登場「待ってました」「感無量」と歓喜の声続々
    「虎に翼」直明役・BE:FIRST三山凌輝が初登場「待ってました」「感無量」と歓喜の声続々
    モデルプレス
  5. 「虎に翼」直道(上川周作)が戦死 よね(土居志央梨)の安否にも心配の声「まさか」「人違いだよね」
    「虎に翼」直道(上川周作)が戦死 よね(土居志央梨)の安否にも心配の声「まさか」「人違いだよね」
    モデルプレス
  6. 【虎に翼 第42話あらすじ】直言、体調を崩す 重要な隠し事が発覚
    【虎に翼 第42話あらすじ】直言、体調を崩す 重要な隠し事が発覚
    モデルプレス
  7. 生田絵梨花、杉咲花からの支え語る “クールな美人秘書”麻衣の今後にも言及「明らかにしていない部分が多くある」【アンメット】
    生田絵梨花、杉咲花からの支え語る “クールな美人秘書”麻衣の今後にも言及「明らかにしていない部分が多くある」【アンメット】
    モデルプレス
  8. 【95 第8話】秋久、翔と衝突 セイラの過去明らかに
    【95 第8話】秋久、翔と衝突 セイラの過去明らかに
    モデルプレス
  9. 【アンメット ある脳外科医の日記 第7話】ミヤビ、“新たな症状”記憶錯誤に葛藤
    【アンメット ある脳外科医の日記 第7話】ミヤビ、“新たな症状”記憶錯誤に葛藤
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事