山田涼介/「親愛なる僕へ殺意をこめて」第7話より(C)フジテレビ

<親愛なる僕へ殺意をこめて 第7話>エイジの父“LL”真は殺された?義理の父・亀一が明かしたこととは

2022.11.16 07:00

Hey! Say! JUMP山田涼介が主演を務めるフジテレビ系水10ドラマ『親愛なる僕へ殺意をこめて』(毎週水曜10時~)の第7話が16日、放送される。

関連ドラマ

  1. 親愛なる僕へ殺意をこめて

    親愛なる僕へ殺意をこめて

    2022年10月05日(水)スタート

    毎週水曜22:00 / フジテレビ系

    詳しく見る

関連記事

  1. <親愛なる僕へ殺意をこめて 第6話>エイジの父はLLではない?ナミが聞いた真実とは
    <親愛なる僕へ殺意をこめて 第6話>エイジの父はLLではない?ナミが聞いた真実とは
    モデルプレス
  2. 「親愛なる僕へ殺意をこめて」門脇麦の怪演ぶりが話題 “30分超”独白シーンでトレンド席巻
    「親愛なる僕へ殺意をこめて」門脇麦の怪演ぶりが話題 “30分超”独白シーンでトレンド席巻
    モデルプレス
  3. 「親愛なる僕へ殺意をこめて」京花(門脇麦)、衝撃事実を続々暴露 白菱(佐野史郎)との関係性&葉子(浅川梨奈)殺害の犯人…「頭が追い付かない」「震えが止まらない」の声
    「親愛なる僕へ殺意をこめて」京花(門脇麦)、衝撃事実を続々暴露 白菱(佐野史郎)との関係性&葉子(浅川梨奈)殺害の犯人…「頭が追い付かない」「震えが止まらない」の声
    モデルプレス
  4. <親愛なる僕へ殺意をこめて 第5話>京花(門脇麦)、エイジに衝撃の事実告白 ナミも真犯人に迫る
    <親愛なる僕へ殺意をこめて 第5話>京花(門脇麦)、エイジに衝撃の事実告白 ナミも真犯人に迫る
    モデルプレス
  5. <親愛なる僕へ殺意をこめて 第4話>エイジとB一に新展開 葉子を殺した犯人は?
    <親愛なる僕へ殺意をこめて 第4話>エイジとB一に新展開 葉子を殺した犯人は?
    モデルプレス
  6. <親愛なる僕へ殺意をこめて 第3話>第1章完結 エイジ、サイに逆襲できるか?
    <親愛なる僕へ殺意をこめて 第3話>第1章完結 エイジ、サイに逆襲できるか?
    モデルプレス

「ドラマニュース」カテゴリーの最新記事

  1. 上戸彩、臨月の妊婦役 相葉雅紀の心を救うヒロインに「ひとりぼっち ―人と人をつなぐ愛の物語―」出演者発表<本人コメント>
    上戸彩、臨月の妊婦役 相葉雅紀の心を救うヒロインに「ひとりぼっち ―人と人をつなぐ愛の物語―」出演者発表<本人コメント>
    モデルプレス
  2. <夕暮れに、手をつなぐ 第4話>空豆&音が秘密のキス?
    <夕暮れに、手をつなぐ 第4話>空豆&音が秘密のキス?
    モデルプレス
  3. <星降る夜に 第4話>鈴&一星、“ステイ”解除で距離縮める
    <星降る夜に 第4話>鈴&一星、“ステイ”解除で距離縮める
    モデルプレス
  4. 見上愛&青木柚、W主演で「往生際の意味を知れ!」実写ドラマ化 元カノ×元カレ狂気の“やり直し”ラブストーリー
    見上愛&青木柚、W主演で「往生際の意味を知れ!」実写ドラマ化 元カノ×元カレ狂気の“やり直し”ラブストーリー
    モデルプレス
  5. 吉高由里子&北村匠海「星降る夜に」2度目の情熱キス 恋は“ネクストステージ”へ
    吉高由里子&北村匠海「星降る夜に」2度目の情熱キス 恋は“ネクストステージ”へ
    モデルプレス
  6. <投票受付中>【読者アンケート】2023年冬クールハマっているドラマは?
    <投票受付中>【読者アンケート】2023年冬クールハマっているドラマは?
    モデルプレス
  7. JO1鶴房汐恩、地上波連ドラ初主演で苦労「我慢しないといけない」<ブルーバースデー>
    JO1鶴房汐恩、地上波連ドラ初主演で苦労「我慢しないといけない」<ブルーバースデー>
    モデルプレス
  8. 「100万回 言えばよかった」悠依(井上真央)&直木(佐藤健)が働く“店の名前”に共通点「これも伏線?」「細かすぎる」と話題
    「100万回 言えばよかった」悠依(井上真央)&直木(佐藤健)が働く“店の名前”に共通点「これも伏線?」「細かすぎる」と話題
    モデルプレス
  9. 「100万回 言えばよかった」登場人物の“入れ替わり”説が浮上 井上真央のラストシーンに考察広がる
    「100万回 言えばよかった」登場人物の“入れ替わり”説が浮上 井上真央のラストシーンに考察広がる
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事