ダイニングルーム/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)Disney

TDL新大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」ニューファンタジーランドに誕生 “魔法のカップ”に乗り込み映画の世界を体験

2020.09.25 10:00
0
2

東京ディズニーランド史上最大規模となる開発エリア内に誕生した各施設が、2020年9月28日にオープンする。25日には、ディズニー映画『美女と野獣』をテーマにした大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」がマスコミ向けにお披露目された。<以下、アトラクションのネタバレあり>

大型アトラクション「美女と野獣“魔法のものがたり”」お披露目

ファンタジーランドを拡張したエリア“ニューファンタジーランド”にそびえ立つ「美女と野獣の城」(C)モデルプレス(C)Disney
ファンタジーランドを拡張したエリア“ニューファンタジーランド”にそびえ立つ「美女と野獣の城」(C)モデルプレス(C)Disney
「ファンタジーランド」を拡張した“ニューファンタジーランド”には、ディズニー映画『美女と野獣』の世界が広がるエリアが生まれ、高さ約30mの「美女と野獣の城」が誕生。「美女と野獣“魔法のものがたり”」は、その「美女と野獣の城」内にある日本オリジナルのアトラクション。

 「美女と野獣の城」玄関の広間(プロローグ)(C)モデルプレス (C)Disney
「美女と野獣の城」玄関の広間(プロローグ)(C)モデルプレス (C)Disney
オーディオアニマトロニクスの進化やプロジェクションマッピングなどのさまざまな技術で、映画の世界観を表現。ゲストは映画の名曲に合わせて動く魔法のカップに乗車し、ストーリーに沿っていくつもの名シーンをめぐる。

魔法のカップに乗り込んで…『美女と野獣』の世界を体験

ダイニングルーム/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)Disney
ダイニングルーム/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)Disney
キッチン(アトラクション乗り場)で魔法のカップに乗り込んだゲストは、「ひとりぼっちの晩餐会」が流れるダイニングルームで、皿が踊ったり、シャンパンのボトルがコルクを飛ばしたり…ベルを驚きのショーでもてなす空間を堪能。

雪に覆われた庭/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)Disney
雪に覆われた庭/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)Disney
雪に覆われた城の庭では「愛の芽生え」が流れ、ベルと野獣の距離が徐々に近づいていく。

一方、「夜襲の歌」が流れるシーンでは、村人たちが野獣をやっつけようと城を襲撃。襲われて傷を負った野獣に対し、ベルが愛を告げると、野獣にかけられた魔法が解け、王子の姿に戻る。城にかけられた魔法も解けていく。

城のボールルームでは、王子とドレス姿のベルがダンスを踊り、「美女と野獣」の音楽が。周りでは魔法が解け人間の姿に戻ったルミエールやコグスワースたちの姿も見られる。

ベルと野獣が寄り添う姿/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)Disney
ベルと野獣が寄り添う姿/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)Disney
圧倒的なスケールで感動を届ける「美女と野獣“魔法のものがたり”」。魔法のカップの動きや、オーディオアニマトロニクス・プロジェクションマッピングによって、ゲストは驚きや発見に満ちたアトラクション体験を楽しむことができる。

外観/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)モデルプレス(C)Disney
外観/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)モデルプレス(C)Disney
<施設概要>
所要時間:約8分
乗車定員:1台あたり最大10名
対象:身長制限なし
投資額 :約320億円

外観/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)モデルプレス(C)Disney
外観/「美女と野獣“魔法のものがたり”」(C)モデルプレス(C)Disney

スペシャルグッズは約100種類

ビースト、ベルのぬいぐるみバッジ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ビースト、ベルのぬいぐるみバッジ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
 ビーストのマフラー、ヘアバンド/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ビーストのマフラー、ヘアバンド/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ベルのカチューシャ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ベルのカチューシャ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
このほか「ファンタジーランド」では、映画『美女と野獣』に登場する村のお店をイメージした商品施設「ビレッジショップス」もオープン。

チップのぬいぐるみバンド、ポーチ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
チップのぬいぐるみバンド、ポーチ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
バラのカチューシャ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
バラのカチューシャ/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ミッキー、ベル、ベイマックス、ミニーのフィギュア/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ミッキー、ベル、ベイマックス、ミニーのフィギュア/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ルミエールのマフラー/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ルミエールのマフラー/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
ベルをモチーフにしたカチューシャ、野獣をモチーフにしたヘアバンドをはじめ、人気のぬいぐるみバッジ、映画の世界観を家でも味わえるようなカトラリーセットやケーキスタンドといった、多様な約100種類のグッズが展示される。

フード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」の前にはガストンの噴水(C)モデルプレス(C)Disney
フード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」の前にはガストンの噴水(C)モデルプレス(C)Disney
グランドメニュー/「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」(C)Disney
グランドメニュー/「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」(C)Disney
さらに、フード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」、東京ディズニーランド初登場のアップルキャラメル味のチュロスを味わえる小規模フード施設「ル・フウズ」、ポップコーンワゴン「ル・プティポッパー」などが、“ニューファンタジーランド”の街並みを彩る。

内装/フード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」(C)モデルプレス(C)Disney
内装/フード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」(C)モデルプレス(C)Disney
内装/フード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」(C)モデルプレス(C)Disney
内装/フード施設「ラ・タベルヌ・ド・ガストン」(C)モデルプレス(C)Disney

TDL史上最大規模の開発エリア、9月28日にオープン

夜の「美女と野獣の城」(C)モデルプレス (C)Disney
夜の「美女と野獣の城」(C)モデルプレス (C)Disney
東京ディズニーランド大規模開発は、「ファンタジーランド」「トゥモローランド」「トゥーンタウン」にまたがる総開発面積約47000平方メートルの場所に、2017年4月の工事着手から約3年、総投資額約750億円をかけ、新施設を導入したもの。

「ベイマックスのハッピーライド」(C)モデルプレス(C)Disney
「ベイマックスのハッピーライド」(C)モデルプレス(C)Disney
美女と野獣のポップコーンバケット/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
美女と野獣のポップコーンバケット/ニューファンタジーランド「ビレッジショップス」の新グッズ (C)モデルプレス (C)Disney
「ファンタジーランド」のほか、「トゥモローランド」には、世界のディズニーテーマパークで初めて映画『ベイマックス』をテーマにしたアトラクション「ベイマックスのハッピーライド」やパーク初となる常設のポップコーン専門ショップ「ビッグポップ」が、「トゥーンタウン」には、東京ディズニーランド初のミニーマウスと会えるキャラクターグリーティング施設がオープンする。

感染症予防対策のため新たにエントリー受付採用

スタンディングマーカー/「ビッグポップ」(C)Disney
スタンディングマーカー/「ビッグポップ」(C)Disney
また、各施設ではソーシャルディスタンスを保つためのソーシャルディスタンスマーカーやシールド、消毒液、定期的な拭き上げなど、感染症予防対策を実施。

そして、入場するゲストの集中を避けるため、当面の間、利用人数を制限。アトラクションおよびキャラクターグリーティング施設では、エントリー方式が新たに採用され、ゲストは入園後に東京ディズニーリゾート・アプリより、希望の体験時間にエントリーする必要がある。レストランおよびショップへの入店は、東京ディズニーリゾート・オフィシャルウェブサイトより利用時間を予約したゲスト限定となる。

「美女と野獣の城」と馬車(C)モデルプレス(C)Disney
「美女と野獣の城」と馬車(C)モデルプレス(C)Disney
なお、大規模開発エリア内の施設として発表されていた、ファンタジーランドの屋内シアター「ファンタジーランド・フォレストシアター」および当施設で公演予定のエンターテイメント「ミッキーのマジカルミュージックワールド」のオープン日は未定。決定次第発表予定。(modelpress編集部)

※情報は記事配信時のもの。最新情報や詳細は東京ディズニーリゾート・オリエンタルランドの公式HPにてご確認下さい。
※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。グッズには限りがあります。売り切れ、品切れの際はご了承下さい。
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真をみることができます

この記事へのコメント(0)

  • この記事に最初のコメントをしよう!

関連リンク

関連記事

  1. TDL史上最大規模の開発エリアお披露目 「美女と野獣」「ベイマックス」アトラクション・初ポップコーン専門店・エントリー受付採用…【情報まとめ】
    TDL史上最大規模の開発エリアお披露目 「美女と野獣」「ベイマックス」アトラクション・初ポップコーン専門店・エントリー受付採用…【情報まとめ】
    モデルプレス
  2. 「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」六本木で開催決定
    「ミッキーマウス展 THE TRUE ORIGINAL & BEYOND」六本木で開催決定
    女子旅プレス
  3. 東京ディズニーランド史上最大規模の開発エリア、9月28日にオープン決定
    東京ディズニーランド史上最大規模の開発エリア、9月28日にオープン決定
    モデルプレス
  4. 『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストン出演!Disney+(ディズニープラス)だけでしか見られない『ゴリラのアイヴァン』が配信開始!
    『ブレイキング・バッド』ブライアン・クランストン出演!Disney+(ディズニープラス)だけでしか見られない『ゴリラのアイヴァン』が配信開始!
    海外ドラマNAVI
  5. 東京ディズニーランド&シー、買い物袋有料化を発表 2020年10月1日より
    東京ディズニーランド&シー、買い物袋有料化を発表 2020年10月1日より
    モデルプレス
  6. Disney+『マンダロリアン』シーズン2の配信日決定!
    Disney+『マンダロリアン』シーズン2の配信日決定!
    海外ドラマNAVI

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事

  1. 東京ディズニーシー、ダッフィー&フレンズ新グッズ「リトル・バイ・リトル・クローゼット」帽子や服を自由にコーディネート
    東京ディズニーシー、ダッフィー&フレンズ新グッズ「リトル・バイ・リトル・クローゼット」帽子や服を自由にコーディネート
    モデルプレス
  2. 東京ディズニーリゾート40周年イベント“ドリームゴーラウンド”TDLでは昼の新パレード開催
    東京ディズニーリゾート40周年イベント“ドリームゴーラウンド”TDLでは昼の新パレード開催
    モデルプレス
  3. <ディズニークリスマス>3年ぶりに開催!東京ディズニーランド・ディズニーシーのスペシャルイベント
    <ディズニークリスマス>3年ぶりに開催!東京ディズニーランド・ディズニーシーのスペシャルイベント
    ママスタ☆セレクト
  4. <ディズニーホテル情報>一足早く入園できる「ハッピーエントリー」が10月1日からスタート
    <ディズニーホテル情報>一足早く入園できる「ハッピーエントリー」が10月1日からスタート
    ママスタ☆セレクト
  5. 3年ぶり ハロウィーンパレード開催へ ディズニー 仮装も解禁
    3年ぶり ハロウィーンパレード開催へ ディズニー 仮装も解禁
    FNN.jpプライムオンライン
  6. ディズニーシーとMISIAさんコラボ 16年ぶり 11月から
    ディズニーシーとMISIAさんコラボ 16年ぶり 11月から
    FNN.jpプライムオンライン
  7. <東京ディズニーシー>16年ぶりMISIAさんとコラボ決定 「夢の海へ再び共に」 11月11日スタート新ナイトタイムエンターテイメント
    <東京ディズニーシー>16年ぶりMISIAさんとコラボ決定 「夢の海へ再び共に」 11月11日スタート新ナイトタイムエンターテイメント
    千葉日報
  8. 「東京ディズニーシー」アトラクション人気ランキング あなたはどれが好き?
    「東京ディズニーシー」アトラクション人気ランキング あなたはどれが好き?
    マイナビウーマン
  9. ディズニーホテル、新宿泊者特典「ハッピーエントリー」10月1日より導入
    ディズニーホテル、新宿泊者特典「ハッピーエントリー」10月1日より導入
    モデルプレス

あなたにおすすめの記事