ディズニーランド、新ショー初公演 “最高に楽しいお祭り”開幕<レッツ・パーティグラ!>

【レッツ・パーティグラ!/モデルプレス=7月9日】東京ディズニーランドの「シアターオーリンズ」では、ドナルドダックやミッキーマウスなどディズニーの仲間たちが、最高に楽しいお祭り“パーティグラ(パーティーとニューオーリンズの伝統的なカーニバル“マルディグラ”を掛け合わせた造語)”を開催し、ゲストと一緒に盛り上がる新ショー「レッツ・パーティグラ!」が7月10日よりスタート。9日、マスコミ向けにプレスプレビューが行われ、モデルプレスは取材を実施した。
「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney

TDL新ショー「レッツ・パーティグラ!」お披露目

ドナルドダックとホセ・キャリオカがマルディグラを楽しみにしながらニューオーリンズに到着すると、既にマルディグラは終わっていたが、パンチートやディズニーの仲間たちが、特別なお祭り“パーティグラ”の準備をしてショーはスタート。

「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
“パーティグラ”を開くには、アートな会場、楽しい音楽、素敵なコスチューム、情熱的なダンスという大事な4つの要素が必要。カラフルな舞台で、ディズニーの仲間たちが華やかなコスチュームに身を包んで、さまざまなダンスや歌を披露。途中、ユーロビート調の「ミッキーマウスマーチ」で、ミッキーマウスがヒップホップ調のダンスを披露し会場を沸かせた。

「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
そして、ゲストも“パーティグラ”のポーズや手拍子をしたり一緒に踊ったりするなどして参加。お祭りは会場全体で最高潮に盛り上がって、“Happiest”な“パーティグラ”のフィナーレを迎える。

「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
また、「東京ディズニーリゾート35周年“Happiest Celebration!”」期間中(~2019年3月25日まで)は、35周年のテーマソングを使用し、特別な内容で公演される。

TDSでも新ショースタート

なお、東京ディズニーシーの「ドックサイドステージ」では、ミッキーマウスやディズニーの仲間たちと一緒にニューヨークの様々な楽しみ方を発見する新しいショー「ハロー、ニューヨーク!」がスタートする。(modelpress編集部)

「レッツ・パーティグラ!」

「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
「レッツ・パーティグラ!」(C)モデルプレス(C)Disney
公演場所:アドベンチャーランド「シアターオーリンズ」
公演時間:約25分(1日4回~5回)
出演者数:17人(うち出演キャラクター:9人)
出演キャラクター:ミッキーマウス、ミニーマウス、ドナルドダック、デイジーダック、グーフィー、マックス、クラリス、ホセ・キャリオカ、パンチート

※各エンターテイメント・プログラムは、公演回数が変更になる場合や、天候等の状況により内容が変更または中止になる場合があります。



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - ディズニーランド、新ショー初公演 “最高に楽しいお祭り”開幕<レッツ・パーティグラ!>
今読んだ記事

ディズニーランド、新ショー初公演 “最高に楽しいお祭り”開幕<…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「ディズニー情報」カテゴリーの最新記事