25万人以上に恋人ができた婚活スタイルとは エリア拡大で未婚化を救う?

「結婚したい」と思っていても、出会いそのものがなかったり、相手にアピールするための勇気だったり、結婚へたどり着くまでに必要なものは人それぞれ。未婚化が叫ばれる中、25万人(※1)以上が恋人になったアプリPairsが提案する婚活スタイルとは?本気で結婚したい人に3つのポイントをご紹介。
25万人以上に恋人ができた婚活スタイルとは エリア拡大で未婚化を救う?(photo-by-hreniuca/Fotolia)
25万人以上に恋人ができた婚活スタイルとは エリア拡大で未婚化を救う?(photo-by-hreniuca/Fotolia)

“結婚に本気”な男性と出会う場へ

お互いの結婚意欲高いことが近道に(Photo by Geber86/gettyimages)
お互いの結婚意欲高いことが近道に(Photo by Geber86/gettyimages)
「恋愛」ではなく、「結婚」相手を見つけるなら、スタートラインから2人が同じ方向を向いていることが大切。

とくに、「すぐにでも結婚したい」と希望する人は、同じように「すぐに結婚したい!」と結婚意思が強い人と出会うことが重要です。Pairsが利用者のこのニーズから、結婚に特化した「Pairsエンゲージ」を誕生させると、サービス開始から約2ヶ月で成婚退会が続出したそう。

結婚感を理解した上で交際できたら、「結婚へのペースが違いすぎた」「未来予想図が異なっていた…」なんてお悩みとも無縁もはず。

待っているだけでは「運命の人」に出会うことが難しいこのご時世。少しの勇気を振り絞って、“結婚に本気”の場に、身を置くことから始めましょう。

“本気の婚活”を始める


見極めの期間で、ダラダラ回避

行動するきっかけがあれば…(photo by GAHAG)
行動するきっかけがあれば…(photo by GAHAG)
○歳までに結婚する!という願望があるのなら、「何となく選り好みしてしまう」「将来が思い描けなくても交際を続けてしまう」といった優柔不断な考えから卒業を。

仕事に関わらず、恋愛においても明確な目標やデッドラインがないと、なあなあになってしまうことも多く、スピード感や上手なスケジューリングが鍵となります。

Pairsではマッチング後まずはメッセージのやりとりを行いますが、短期間で結婚まで至ることを重視する「Pairsエンゲージ」では、お相手とマッチングしたらまずは専属コンシェルジュによるサポートを通じてファーストコンタクトの日程を調整。デートに誘われるかどうか探り合うより断然スムーズに事が進みます。

カップリングの期限は最大3ヶ月間と設けているように、決断は先延ばしせずに目の前の相手と本気で向き合ってみて。

「Pairsエンゲージ」のメリット


婚活しながら、なりたい自分へ

自分を磨きながら、素敵な花嫁に(photo by GAHAG)
自分を磨きながら、素敵な花嫁に(photo by GAHAG)
マッチングアプリや婚活サービスも普及し、今や行動するほどにチャンスが広がる時代。

様々な人と出会うことができる一方で、頭が“結婚”だけでいっぱいになってしまうと、上手く行かないと焦りや不安に押しつぶされてしまったり、「こんなはずじゃなかった…」なんて落ち込む原因にもなりかねません。

話しベタな自分を卒業したい、自分の魅力を引き出すファッションやメイクなど、学びを得られたら素敵ですよね。試行錯誤しながら手にした自信は、次の出会いにも活かせるはず。

約2ヶ月で成婚退会が続出!「Pairsエンゲージ」

「Pairsエンゲージ」は月9,800円(1ヶ月プランの場合)とシンプルな料金
「Pairsエンゲージ」は月9,800円(1ヶ月プランの場合)とシンプルな料金
“結婚”にフォーカスした「Pairsエンゲージ」は3つのポイントの他にも、これまでPairsが培ってきたノウハウをぎゅっと詰め込んだ婚活スタイル。

会員1人ひとりに専属コンシェルジュが付き、「ファーストコンタクトに着ていく服はこれで良い?」や「今のプロフィールは魅力的に見えるか?」などあらゆる相談に24時間365日でコンシェルジュチームが対応し、印象の良いファッションやコミュニケーション術など、各分野の専門家監修のアドバイス・コンテンツも充実。出会いを提供するだけでなく、一緒に伴走してくれる存在です。

専属コンシュルジュが婚活をサポート
専属コンシュルジュが婚活をサポート
オンライン版の結婚相談所サービスというだけあって、「Pairsエンゲージ」の登録に独身証明書など公的書類の提示が必要と、事前審査もばっちり。本気で婚活したい男女20~30代の方が多く登録しており、自分の生活圏内では知り得なかった男性と出会うチャンス!

詳しく見る


カップル成立までの道のり

一歩一歩距離を縮めて(Photo by rohappy/Fotolia)
一歩一歩距離を縮めて(Photo by rohappy/Fotolia)
「Pairsエンゲージ」では、毎月結婚お相手候補を30名まで紹介。これは業界最多!約25万人のキューピットとなったPairsの技術やノウハウを駆使して紹介してくれるので、登録者の膨大なプロフィールデータを何時間もかけてスクリーミングする必要もなし。

登録

独自のアルゴリズムで毎月30名までお相手を紹介

お互い「いいね!」でマッチング成立

ファーストコンタクトの日程をコンシェルジュのサポートを受けながら調整

初対面

お互い「再コンタクト希望」でカップリング成立

メッセージやデートを重ね、真剣交際なら他の紹介をストップ 
※カップリングは3ヶ月間のみとなります。

相手と対面してからカップリングが成立
相手と対面してからカップリングが成立

「Pairsエンゲージ」の料金は?


ファーストコンタクトはお酒の席がNGとなり、カフェで30分~1時間程度がルール。お互いが「また会いたい」と思ったら24時間以内に返答し、お二人の意志が同じであれば、カップリング成立するという仕組み。気になる部分はコンシェルジュに相談しながら、進めていくことができますよ。

LINEや電話番号などは退会してから教えあうルールなので、個人情報を開示をせずに、カップリング中もやりとりができるのも嬉しいですね。

トントン拍子で結婚!というスピード感も、婚活アプリならでは。さらに、ファッションやコミュニケーションなど婚活に関連する分野の専門家である「プロコーチ」たちによるセミナーやプロフィール写真撮影会などが開催されていたり、チャットやコラムを通じて「プロコーチ」たちからアドバイスを得ることもできるので、婚活しながら”もっと素敵な自分”に近づいていくはず。

「Pairsエンゲージ」を始める


対象エリアが名古屋・大阪に拡大

昨年関東エリアからサービスが開始されたばかりの「Pairsエンゲージ」は、好評につきこの春から東海(※2)・関西(※3)と対象エリアが拡大。すでに事前登録が始まっており、4月中旬からお相手を紹介も順次開始されていくそう。

アプリの手軽さはそのままに、結婚相談所のきめ細やかなサポート体制もスマホで完結。「Pairsエンゲージ」で紹介してくれるお相手や実践的なアドバイスは、結婚に本気な人ほど刺さるはず。

素敵な出会いがありますように(photo by monoliza/Fotolia)
素敵な出会いがありますように(photo by monoliza/Fotolia)
「出会いがないから…」と時間が過ぎてしまうのを待つのではなく、憧れの未来予想図を叶えるために。

1人では出会えなかった「運命の相手」が見つかるかもしれません。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社エウレカ

※1:退会時の任意アンケートで「Pairsで恋人ができたから退会する」と回答した人の実数
※2:大阪府・京都府・奈良県・兵庫県・和歌山県・滋賀県にお住まいの方
※3:東海︓愛知県・三重県・岐⾩県にお住まいの方
※データはすべて株式会社エウレカ調べ
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 25万人以上に恋人ができた婚活スタイルとは エリア拡大で未婚化を救う?
今読んだ記事

25万人以上に恋人ができた婚活スタイルとは エリア拡大で未婚…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事