男性が引いちゃう“合コンでしがちな間違いモテテク”5選

【恋愛コラム/モデルプレス】雑誌やインターネットには、合コンのモテテクについてたくさんの情報がありますよね。「次の合コンでは出会いをゲットしたい!」と思って、一生懸命テクニックを調べる女性も多いのではないでしょうか。こうしたモテテクの情報は今やどこでも見られるので、男性の耳にも自然と入ります。さりげなく使うくらいなら気づかれないかもしれませんが、あからさまにテクニックを使う女性を見たら男性は「必死だな…」と引いてしまうこともあるようです。
男性が引いちゃう“合コンでしがちな間違いモテテク”5選/Photo by ぱくたそ
男性が引いちゃう“合コンでしがちな間違いモテテク”5選/Photo by ぱくたそ
そこで今回は、合コンでしがちな間違いモテテクを5つご紹介します。

「頑張って試してみているけど、あんまり効果がない…」なんてときは、ぜひ参考にしてみてくださいね。

何でも取り分ける

「サラダを取り分ける女子はモテる」合コン必勝本の一番最初のページに書いてありそうな、使い古されたテクニック。

確かに、率先して料理を取り分けてくれる女性は気が利くと思われることもあります。

しかし、あまりにも有名なテクニックなので、露骨にしすぎると「いい子に見られたくて必死なんだな…」とイタい女性に見られてしまいます。

唐揚げや天ぷらなど取り分けなくても良さそうなお料理だったり、料理から席が離れていたりするときは、無理やり取り分けようとしなくても良いでしょう。

とは言え、明らかに取り分けたほうが良いものが目の前にあるのに、何もしないのはNGです。

あくまで自然に、取り分けるかどうか臨機応変に対応しましょう。

ボディタッチが多い

初めて会った人へのボディタッチは引かれてしまう可能性も…/photo by GAHAG
初めて会った人へのボディタッチは引かれてしまう可能性も…/photo by GAHAG
「ボディタッチで男性をドキドキさせよう」と積極的にボディタッチをしていませんか?

合コンで初めて会った男性に自らボディタッチをしすぎるのは、軽い女性だと思われてしまうことも。

男性は、ボディタッチなら何でも良いわけではありません。

「ちょっと良いかも」と好意を寄せている女性から、想定外に触れられたほうがドキドキするもの。

初対面でまだ関係性ができていない女性から執拗にボディタッチされると、ちょっと引いてしまうという男性は多いです。

逆に軽い女性と思われてしまい、恋愛対象から外されてしまうことも。

ボディタッチでドキドキさせたいなら、デートをする関係になってからさりげなくするのがおすすめです。

合コンでは、取り皿やグラスを渡すときにちょこっと指が触れるぐらいの軽いボディタッチに留めましょう。

合コンの「さしすせそ」を多用する

合コンの「さしすせそ」の多用はNG/Photo by ぱくたそ
合コンの「さしすせそ」の多用はNG/Photo by ぱくたそ
合コンの会話テクニックで有名な「さしすせそ」を知っていますか?

「さすが!」「知らなかった」「すごい!」「センスいいね!」「そうなんですか?」これらの頭文字から、合コンの「さしすせそ」と呼ばれています。

確かに、男性は褒められるのが好きな傾向があります。

何も知らない女性に対して、優位に立ちたい男性は多いでしょう。

しかし「さしすせそ」を使いすぎるのはNGです。

あまりに相槌がワンパターンだと、バカっぽく見えて逆に冷めた目で見られてしまうことも。

「どうせ本心じゃないんでしょ」と、男性にすぐ勘付かれてしまいます。

わざとらしく褒めるのはやめて、会話を楽しんだ方が男性からは好印象です。

酔ったフリをする

わざと酔ったフリをするのはやめよう/Photo by ぱくたそ
わざと酔ったフリをするのはやめよう/Photo by ぱくたそ
うるうるした目、少し赤らめた頬、トロンとした雰囲気。

程よく酔っ払った女性は、男性からしたらとても可愛く思えるものです。

だからといって、わざと酔ったフリをするのはやめた方が良いでしょう。

本当に酔っているのか、フリをしているだけなのか、男性は意外と気づきます。

わざとだと分かれば、白々しく感じてしまうこともあります。

酔ったフリをするよりも、その場を単純に楽しんだほうが好印象です。

派手なネイル

派手なネイルはあまり男性ウケしない/Photo by GIRLY DROP
派手なネイルはあまり男性ウケしない/Photo by GIRLY DROP
ラメやストーンを用いて、派手に飾ったネイル。

指先までオシャレに気を遣っている感じがして、女性からは褒められることも多いでしょう。

しかし実は、派手なネイルはあまり男性ウケは良くないんです。

「料理ができなさそう」「ふとした拍子に爪が折れそうで怖い」なんて思われてしまうことも。

家庭的な女性が好みな男性からは特に、敬遠されがちです。

自分がやりたいのなら無理してやめる必要はありませんが、モテたくてやっているのなら逆効果になることもあります。

男性ウケを良くしたいなら、ピンクや水色などのパステルカラーでうっすら色づくぐらいの、シンプルなネイルがおすすめです。

形を整えて透明なトップコートを塗るだけでも、きちんとお手入れしている感じが出て好印象を与えられます。

合コンで素敵な出会いをゲットしよう

素直にその場を楽しんで好印象を狙って!/Photo by ぱくたそ
素直にその場を楽しんで好印象を狙って!/Photo by ぱくたそ
今回は、合コンでしがちな間違いモテテクを5つご紹介しました。

男性から好印象を得るためにやっているのに、実は「イタい女」認定されていたらショックですよね。

男性の目を気にして、テクニックを必死になって実行する女性よりも、素直にその場を楽しんでいる女性の方が男性からしたら好印象です。

合コンではテクニックに頼り切らず、ありのままの自然なあなたを好きになってくれる男性を見つけましょう。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 男性が引いちゃう“合コンでしがちな間違いモテテク”5選
今読んだ記事

男性が引いちゃう“合コンでしがちな間違いモテテク”5選

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事