アイドルに恋をしたときの対処法3選│好きな気持ちとうまく付き合おう

【恋愛コラム/モデルプレス】身近なようで、遠い存在の「アイドル」。アイドルとの出会いは様々ですよね。たまたまテレビで見かけた、インターネットの動画から、友人がおすすめをしてくれて…。アイドルを好きになったときの気持ちって、「芸能人として好感を持っている」「親戚の子どものような目で見ている」「ただ、応援がしたい」という気持ちが大多数でしょう。しかし、一部のアイドルファンの中には「現実の恋愛相手として好きになってしまった」という人もいるのです。
アイドルに恋をしたときの対処法3選│好きな気持ちとうまく付き合おう/photo by GAHAG
アイドルに恋をしたときの対処法3選│好きな気持ちとうまく付き合おう/photo by GAHAG

「リア恋」「ガチ恋」が溢れている日本のアイドル界

今、日本のアイドルのほとんどは、ステージ上のパフォーマンスだけではなく、CDやグッズを購入してお目当のアイドルと話ができる「握手会」「チェキ会」などを行っています。

売り上げを伸ばすため、仕事としての対応とはわかっていても、自分の好きな顔面をした相手から優しく見つめられたり、「今日もかわいいですね」なんて褒められたりしたら、それはもう好きになってしまいますよね。

また、何回かライブやステージに通うと、相手が自分を覚えて「認知」をしてくれることがあります。

ステージ上からファンサービスをしてくれたり、握手会で名前を呼んでくれたり、前回の会話の内容を覚えていてくれて、続きから話したり。

アイドルは、それくらい近い存在になりました。

「テレビの中の存在だった憧れのアイドル」に会いに行けて、覚えてもらって、他愛のない話ができる。

リア恋やガチ恋をしてしまっても、仕方がないのです。

ですが、自分の人生をアイドルが考えてくれる訳ではありません。

ここからは、自分の人生のためにも、リア恋・ガチ恋をしてしまったときの対処法を紹介します。

相手のことを考える時間を減らす

まずはじめに紹介をする対処法は「相手のことを考える時間を減らす」こと。

アイドルに対して盲目的に「好き好き!」となってしまうのは、相手のことを考えすぎているからなのです。

・好きを分散するための「中和」を見つける

一人の相手のことをずっと考えてしまって、会いに行ってしまうから、好きな気持ちが膨らんでしまうのです。

「そこそこ好きになれそうかも」という他のアイドルを見つけて、推すのも一つの手段です。

恋をしている相手に「浮気」がバレてしまったときや、クリスマスなどの行事にイベントが被ったときのハラハラ感も楽しめますよ。

・相手のことを考えない趣味を見つける
趣味に没頭する/Photo by GIRLY DROP
趣味に没頭する/Photo by GIRLY DROP
恋をしているときって、いつ、どこで、何をしてても相手のことを考えてしまうもの。

街へ買い物に行けば「この服、あの人にすごく似合いそう」と考えたり、誰かと出かけていても「なんで隣を歩いているのが好きなアイドルじゃないんだろう」と思ってしまったりするのは日常茶飯事なのです。

だからこそ、相手のことを考えないでいられる「没頭できる趣味」が必要です。

例えば、物語に入り込める読書や、SNSを長時間チェックできない映画館での映画鑑賞。

頭を使って体を動かすテニスやスカッシュもおすすめ。

相手のことを考える暇がないくらい集中する時間が必要です。

アイドルに会いに行く時間を減らす

次に紹介するのは「アイドルに会いに行く時間を減らす」ことです。

物理的に会いに行けなくすることで、好きな気持ちを抑えられますよ。

・ドタキャンできない予定を入れる
アイドルと会えない環境をつくる/Photo by GIRLY DROP
アイドルと会えない環境をつくる/Photo by GIRLY DROP
週末に友だちと約束をしていたけど「好きなアイドルのイベントが急に決まったから」と、ドタキャンをしてしまうこともあるのではないでしょうか。

しかし、「映画を予約していて、お金も払っている」「予約がなかなか取れない店で夜ご飯」「日帰り旅行」など、「自分の参加が必要」な予定のドタキャンは許されないでしょう。

好きな人に会える機会があるのに「今日は気分が乗らないから行かない」なんて気持ちになることはありません。

自力でアイドルに会いに行かないようにするのは、無理です。

だからこそ、物理的に強制的に、会いに行かない方法を考えることが大切です。

アイドルへの「好き」の気持ちとうまく付き合ってみて

アイドルへの気持ち上手くコントロールしよう/Photo by GIRLY DROP
アイドルへの気持ち上手くコントロールしよう/Photo by GIRLY DROP
アイドルに恋をしてしまうのは、現実でモテないからとか、恋をしていないから、とかではないんです。

ただ、好きになってしまうだけなのです。

もしかしたら、相手がお金のために好きにさせようと「釣り」をしている可能性もあります。

ですが、オタクは基本的に釣り行為に弱いので、すぐに好きになってしまいます。

だからこそ、一人の人を本気で好きになって追いかけ続けると、つらかったり、病んでしまったりします。

一人にのめり込まず、ゆるいくらいの「好き」な気持ちで、アイドルと接していくことが大切です。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - アイドルに恋をしたときの対処法3選│好きな気持ちとうまく付き合おう
今読んだ記事

アイドルに恋をしたときの対処法3選│好きな気持ちとうまく付き…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事