オトナ女子会の新定番!SNS映えの最新スポットが「1日中楽しめる」と話題

【女子会/モデルプレス】オシャレなカフェの定番女子会からお泊り女子会、さらにはリムジン女子会なども登場し、「女子会」と一言で言っても種類は様々です。周りの人があまり体験していなくて、さらに「SNS映えする女子会がしたい!」と思っている人も多いはず。そんな願いを叶えてくれる新しいタイプの女子会がブームの予感。お仕事帰りでも楽しめる“VR女子会”を体験してきました。
オトナ女子会の新定番!SNS映えの最新スポットが「1日中楽しめる」と話題/(左から)橋本花織さん、金城ゆきさん、野村日香理さん、菊田真衣子さん
オトナ女子会の新定番!SNS映えの最新スポットが「1日中楽しめる」と話題/(左から)橋本花織さん、金城ゆきさん、野村日香理さん、菊田真衣子さん

最新技術が楽しめるVR女子会

VRという言葉を聞いたことはあるけど、「結局VRって何?」という方も多いと思います。VRはVirtual Reality(バーチャル・リアリティ)の略で、仮想的な世界を、あたかも現実世界のように体感することができる最新技術です。

「VR ZONE SHINJUKU」外観(C)モデルプレス
「VR ZONE SHINJUKU」外観(C)モデルプレス
そんなVRを体験することが出来て、さらにSNS映えするスポットとしても注目されているのが、東京・新宿にある「VR ZONE SHINJUKU」。歌舞伎町にオープンして以来、新しい観光スポットとしても注目されています。

そんな「VR ZONE SHINJUKU」で“VR女子会”を金城ゆきさん、野村日香理さん、橋本花織さん、菊田真衣子さんと体験してきました。

体験できるVRアクティビティを見る


(左から)菊田真衣子さん、野村日香理さん、金城ゆきさん、橋本花織さん(C)モデルプレス
(左から)菊田真衣子さん、野村日香理さん、金城ゆきさん、橋本花織さん(C)モデルプレス

VRでストレス発散

「VR ZONE SHINJUKU」はご飯やお酒を楽しむ場所もあり、22時までやっているのでお仕事帰りのアフターで楽しむ人も多数。特に平日夜は人気アクティビティも、並ばずに体験することが出来ます。

まず、4人が向かったのはお仕事で溜まったストレスを発散するにはもってこいの「ギャラガフィーバー」。視界を覆いつくすほどに大量発生した「ギャラガ」と呼ばれるナゾの生命体を様々な武器で撃ちまくるVRアクティビティです。


金城さん・野村さんペアと、橋本さん・菊田さんペアで挑戦。「下が揺れてる!すごいリアルじゃない?」「景色すごいね…!」とVRの世界に驚きの様子。

リアルなVRに驚く金城さん(手前)(C)モデルプレス
リアルなVRに驚く金城さん(手前)(C)モデルプレス
思わずVRの世界に見惚れる橋本さん(C)モデルプレス
思わずVRの世界に見惚れる橋本さん(C)モデルプレス
上にも「ギャラガ」が(C)モデルプレス
上にも「ギャラガ」が(C)モデルプレス
いざナゾの生命体「ギャラガ」が登場すると「わー!どうしよう!」と絶叫しながらも武器で撃ちまくる4人。徐々に自分が乗っているエレベーターも破壊され、巨大な「ギャラガ」が登場すると「やばい!本当に落ちそう!」と、思わず身をすくめてしまう場面も。

2人で協力しながら「ギャラガ」を撃退(C)モデルプレス
2人で協力しながら「ギャラガ」を撃退(C)モデルプレス
それでもなんとか「ギャラガ」を倒すことができた4人。「弾ける感じが爽快だった!」「叫ぶのもストレス発散になるね」「女子同士のほうが思いっきり叫べるかも」とVRを満喫している様子でした。

本物の巨大風船が迫る緊張感

ストレスを思いっきり発散した後に向かったのは、「巨大風船爆発ルーム パニックキューブ」。狭い牢屋に閉じ込められた4人は、部屋いっぱいに膨らむ本物の巨大風船にぎゅうぎゅうに押しつぶされながらミッションクリアを目指します。

「絶対クリアしたいね」「4人もいれば大丈夫だよ」と余裕の4人。しかし、いざスタートしてみると「え!難しい!」「あれ?これでもダメなの?」「もう風船膨らんできてるよ!」と早くもパニック気味に。

体験映像を見てみる


相談しながらミッションをクリアしていく(C)モデルプレス
相談しながらミッションをクリアしていく(C)モデルプレス
絶叫しながらも協力してステージを進めていく4人でしたが、風船はどんどん巨大に。大きくなればなるほど、動けるスペースも限られていきます。

手錠をしながらミッションに挑む(C)モデルプレス
手錠をしながらミッションに挑む(C)モデルプレス
風船が膨らむほど動くスペースも限られる(C)モデルプレス
風船が膨らむほど動くスペースも限られる(C)モデルプレス
「あ!クリアできそう!」と活路が見えた瞬間、タイムオーバーになり爆発までのカウントダウンがスタート。「え!ダメだったの?」「思ったより大きい!」「待ってー!」と、絶叫しながら爆発の餌食になってしまいました。

残念ながらクリアできなかった4人(C)モデルプレス
残念ながらクリアできなかった4人(C)モデルプレス
「緊張感がすごかった…」「風船があると冷静になれないよね」「もう一回この4人でチャレンジすればクリアできそうじゃない?」と、普段できない体験を興奮気味に語り合っていました。

いつもは心もとないのに意外と頼りになったり、いつもは冷静な友達が取り乱したりと、普段見ることができない姿が発見出来るのも楽しみの一つかもしれませんね。

疲れたらオシャレなカフェで休憩

VRアクティビティは他にも「マリオカートアーケードグランプリVR」「ドラゴンクエストVR」など様々。浜辺を再現したSNS映えスポットもあるカフェ&ダイナー「GLAMPER'S(グランパーズ)」では一休みすることもできます。

SNS映えするメニューもたくさん


浜辺を再現したエリアが人気(C)モデルプレス
浜辺を再現したエリアが人気(C)モデルプレス
ソフトドリンクからお酒まで揃っていて、オシャレでかわいい豊富なフードメニューも人気の秘密。VRで思いっきりストレスを発散したら、カフェで休憩しながら女子トークなんてのもいいかもしれませんね。

撮影してもらった写真を見て思わず笑ってしまう菊田さん(C)モデルプレス
撮影してもらった写真を見て思わず笑ってしまう菊田さん(C)モデルプレス
休憩しながら次楽しむアクティビティの相談(C)モデルプレス
休憩しながら次楽しむアクティビティの相談(C)モデルプレス
VRはほぼ初体験の4人でしたが、「本当にリアルな世界と区別つかないよね」「うん!また来たい」「1日中楽しめそうだよね」とお気に入りの様子。お仕事帰りにふらっと寄ったり、お休み日にガッツリ遊ぶのも◯。

プラスアルファするのが定番になりつつある女子会。単にSNS映えするだけじゃなく、周りのみんながやっていない女子会をすれば、「いいね」もたくさん集まってきそうですね。(modelpress編集部)[PR]提供元:バンダイナムコアミューズメント

(C)BANDAI NAMCO Entertainment Inc.
(C)BANDAI NAMCO Amusement Inc.
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - オトナ女子会の新定番!SNS映えの最新スポットが「1日中楽しめる」と話題
今読んだ記事

オトナ女子会の新定番!SNS映えの最新スポットが「1日中楽しめ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事