「モテる隙の作り方」にはどんなものがある?【タメになる恋愛大喜利シリーズvol.4】

【タメになる恋愛大喜利シリーズ/モデルプレス】この「タメになる恋愛大喜利シリーズ」は、ラブ・コラム担当編集部員がタメになる恋愛ハウツーを大喜利形式で紹介していく連載。第4回目のお題は「モテる隙の作り方は?」というもの。一体、ラブ・コラム担当編集部員たちからどんなモテる隙の作り方が出てくるのでしょうか。
「モテる隙の作り方」にはどんなものがある?【タメになる恋愛大喜利シリーズvol.4】(C)モデルプレス
「モテる隙の作り方」にはどんなものがある?【タメになる恋愛大喜利シリーズvol.4】(C)モデルプレス
モテたい―――。

恋愛や異性に興味のある女性なら一度は考えたことがあるもの。

ラブ・コラム担当編集部員たちも、日々“モテたい”という気持ちを抱えて生きています。

そんな私たちがモテるにはどうしたら良いのかという話し合いをした結果…。

隙を作る

超王道の結論が出てきました。

そんな王道の結論が出ても、それぞれ独自の“モテる隙の作り方”があることに気が付きました。

ラブ・コラム編集部のタメになる恋愛大喜利(C)モデルプレス
ラブ・コラム編集部のタメになる恋愛大喜利(C)モデルプレス
今回は、酒池肉林子から回答をしています。

私たち、それぞれ考える“モテる隙論”を持っています。

それでは早速、見ていきましょう。

酒池肉林子の場合…/photo by いらすとや
酒池肉林子の場合…/photo by いらすとや
私は中途半端なモサいサブカル女子なので、洋服はそれなりにオシャレ感を出していても“足元のファッション”が絶妙にダサいです。因みにこれは家族・歴代の彼氏・友人各方面からひっきりなしに言われているので「あ、私の足元って相当ダサいんだな」と思いながら日々を生きています。

どのくらいダサいかというと、無名ブランドの黒い2500円ぐらいのスニーカーにキャラクターものの靴下を組み合わせるのがデフォです。どうですか、絶妙にダサいでしょう?
スニーカーも下手したら5年は同じものを履き続けることがあるので、基本的に汚れています。ダサさの極み乙女です。

歴代の彼氏にも「服は良いんだけど足元クッソダサいな」と言われてきましたが、全員(個人的に見て)頭がヤバめの人たちだったので「そんなところがまた良い」と言ってくれる物好きばかりでした。
「足元がクッソダサいのどこが良いの?」と聞いてみたところ…

歴代の彼氏『だって服が完璧なのに足元がダサいって可愛くない?(笑)』

と全員が笑って答えてくれたんです。
この時、私は学びました。

これが“モテる隙か!”と。(多分違う)

ま、とにもかくにも「完璧なのにどこか抜けている感を出す」がモテる隙の作り方なんです。
超王道なことを言いましたが、結局これなんです。

「男に向かって“あ~ん、このお荷物重たくて持てなぁ~い♡ねぇ、持ってぇ~?”とか言って隙を作るのが苦手だわ…」という女子は、足元のダサさでモテる隙を作っていきましょう。

<中身で隙が作れないなら、外見で隙を作れ>です。

アラサービッチちゃんの場合…/photo by いらすとや
アラサービッチちゃんの場合…/photo by いらすとや
どうせ私のことなんてみんな『騒がしいすぐヤレそうな中の中(ちょっとスタイルがいい)』くらいに思ってるんでしょ??

わかりみが深い~~~~~~激しく同意~~~~~~!!

どう見積もっても軽そうだよね!恥じらいとかもなさそうだしね!!わかるわかる!すごいわかる!初見で言われるセリフ第1位は『すごいお酒強そうだよね』だし!!!わかる!!!そんな私は絶対に【ヤレそう】枠でしかない!!!う~~~ん!実に悲しい!でもわかる!

でも私もたまには絶妙なギャップとか醸し出していきたい!!かわいさアピールしたい!!私だってメスだぞ!!っていうときのとっておきの秘儀!!
男性とツーショットトークになって、何か質問をしてきたらとりあえずこれやっときゃ間違いない!!!

『ビッチちゃんってさ、普段からこんなにお酒飲むの?』
「…えー?(ふへへ顔)そんなことないよぉ?(くしゃって笑ってちょっと照れた風に伏し目がちにする)」

この時ばかりはがっつり演技をしておこう!!!!はい、今のあなたは女優!!!!!!
「私は女優♡私は女優♡」って催眠かけときゃ何とかなる!!!!

女豹D70の場合…/photo by いらすとや
女豹D70の場合…/photo by いらすとや

あの私、実は彼氏がいるんですけど、全く相手にされないんですよね。
彼氏いるけど、仲良くないんですよ。
これを話すと、多くの人から「後々面倒なことになりそう…」と言われますけど、ほっといて欲しいものです。
(だったら話すなよって感じですが)

私の隙の作り方は、こうした彼氏事情をバンバン話して“彼と上手くいっていないアピールをする”というもの。

彼氏いるけど、本当にシていません。マジです、ガチです。
簡単に言えば「身体だけで良いから相手して!」という案をほのめかすんです。
相も変わらずストレートなことを言って本当にごめんなさい。

でも、白米も毎日食べていると飽きるでしょ?
たまにはご褒美にショートケーキが欲しかったりするの♡

つまり、彼氏と別れる気はないけど、あなたのことは食べたいって話。

もはや、ダイレクト過ぎて隙じゃなくて求愛になってしまった…。
この先、暴走しそうなのでここで止めておきますね。

みんな!ショートケーキ、たまには食べても良いんだからね!私はそう思える派だからね!

花畑メル子の場合…/photo by いらすとや
花畑メル子の場合…/photo by いらすとや
これまでメル子は、お母様から「口を閉じなさい!」と言われる事が多い人生を歩んできました。(太宰治風)

何かに集中している時、ボーッとしている時…メル子は口を半開きにしてもぬけの殻になる癖が小さい頃からあります。癖は怖いもので、直そうという意識を持っていてもなかなか直らないの…。

その結果、どんなに楽しいデートでも、どんなに盛り上がっている合コンでも、数分ほど口を半開きにしてもぬけの殻になる癖を発揮するようになっちゃった♡

メル子が男性だったら「俺とのデート、楽しくないのかな?」「合コンつまんね~って思われているんだろうな~」と確実に思っちゃうなあ。それぐらいメル子は男性の前で意識を飛ばしちゃうの♡

でも現代って凄いんだよ!「カメラ」という文明の利器があるおかげで、意識を飛ばしても「変な顔~(笑)」「可愛いなあ~(笑)」と言われてパシャリされるの!
あと、結構ノリの良い男性はくすぐったりしてきます。そのままじゃれ合ってラブラブにもなれちゃうし。口を半開きにしてもぬけの殻になるの、本当最高♡

因みにしばらく口を半開きにしていたら彼の前でガッツリ唾液を垂らして「きったねぇな!口閉じろよ!」とガチで怒られたことがあるので、口の半開きともぬけの殻は程々にしておこうねっ♡

第3回目のお題「浮気って一体どこから?」はこちら!


今日から使える「モテる隙」はありましたか?

「確かに…」と頷けるものから、珍回答まで様々ありましたね。
気になる彼が出来た、今している片思いを叶えたい、彼とマンネリしたから火遊びを楽しみたい…。
“モテ”には様々な種類があります。
あなたにあった使える「モテる隙」を、この中から探してみては。

次回の【タメになる恋愛大喜利】では一体どんなお題とハウツーが出てくるのでしょうか?お楽しみに。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「モテる隙の作り方」にはどんなものがある?【タメになる恋愛大喜利シリーズvol.4】
今読んだ記事

「モテる隙の作り方」にはどんなものがある?【タメになる恋愛…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事