8568通りの性格診断を体験レポ 自分も知らない「5つ」の強みとは?

【自己診断/モデルプレス】どんな状況でも周りから信頼される人っていませんか?そういう人の共通点は自分の「強み」を知っていて、アピールが上手なこと。でも、自分の「強み」って見つけにくいものですよね。これから春になり出会いの時期。自分のことを説明する機会も多くなります。もし「自分の強みはなんだろう…」と感じる人は、性格診断を試してみるのもいいかもしれません。
8568通りの性格診断を体験レポ 自分も知らない「5つ」の強みとは?(Photo by vpardi/Fotolia)
8568通りの性格診断を体験レポ 自分も知らない「5つ」の強みとは?(Photo by vpardi/Fotolia)

自分のことは自分から発信する

今これを書いている私も、自分の強みが分からないまま、就職活動をして、新卒で入った会社は環境が合わずに1年未満で退職。

思い描いていた理想の環境と、本当の自分に合っている環境が違ったんです。

次の就職先を探している時に、退職した理由は“自分の気持ちに無理をしていたから”だと気付き、やっと「自分に合った環境は何だろう?」「自分の力を発揮できる環境って?」と考え始めました。

そんな時に出会ったのが「グッドポイント診断」です。

18種類から5つの強みを選出、答えは8568通り
18種類から5つの強みを選出、答えは8568通り

強みを診断してみる


18種類から自分が気付いていない5つの強みを診断してくれたことで、「本当の自分」をやっと理解し始めました。

私はグッドポイント診断のおかげで、「次どうしたらいいのか」「自分の強みはどこで発揮できるのか」を考えられるようになりました。

初めて会う人へのアピールは、自分から「どんな性格なのか」を発信することが大切だと気付いたんです。

今の季節、新しい生活を始めた人も多いと思います。まずは自分の性格を知るところから始めてみませんか?

欠点も強みに変わる

実際に診断してみた結果、私は自分の強みが「柔軟性」であることに気付きました。

これまでは、流されやすくて優柔不断な性格は欠点だと思っていたんです。

でも、診断結果にあるように「好奇心旺盛で興味の範囲が広く、ものごとを柔軟にとらえる」と考えれば、実は強みだったんだと感じました。

強みが分かってから自分の気持ちに無理をすることが少なくなり、初めて会う人はもちろん、友人とも気兼ねなく接することができるようになった気がします。

欠点だと思い込んでいるのはもったいない!(Photo by evgenyatamanenko)
欠点だと思い込んでいるのはもったいない!(Photo by evgenyatamanenko)
周りから信頼されて受け入れてもらうために必要なのは、自分の「強み」を知り、相手にも知ってもらうこと。

本当の自分を知ってもらえれば、無理せず一番良い選択が出来るはず。

自分の気持ちに無理せず、どうアピールしたら良いかは自分の強みを知れば、おのずと見えてきますよ。

アピールポイントを探す


本当の自分に出会える性格診断

リクルートの「グッドポイント診断」で試してみては?
リクルートの「グッドポイント診断」で試してみては?
「グッドポイント診断」はリクルートキャリアが独自のノウハウを活かして開発した性格診断で、出た結果に思わず自分の本質を見透かされているようでドキッとするかもしれません。

就職や転職のための自己分析はもちろん、自分のアピールにも活かせるので、友達や彼との関係をもっと良好にするための役にも立ってくれるはずですよ。

必要なのは無料の登録だけ。8568通りの答えがあるから、自分にぴったりの答えを得られるはずです。

無料で診断する


本当の自分に出会ってみて(photo by Kaspars Grinvalds/Fotolia)
本当の自分に出会ってみて(photo by Kaspars Grinvalds/Fotolia)

隠れた自分が見つかるかも

自分の強みを知ることで、自分は何を“大切”にしていて、何が“苦手”なのかを再確認することにも繋がります。

「こんな時は、こういう行動をしよう」というヒントもくれるはず。

自分の気持ちに無理をせず上手にアピールできれば、出会いが多くなる春の季節をもっと楽しめるかもしれません。(modelpress編集部)[PR]提供元:株式会社リクルートキャリア
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 8568通りの性格診断を体験レポ 自分も知らない「5つ」の強みとは?
今読んだ記事

8568通りの性格診断を体験レポ 自分も知らない「5つ」の強みと…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事