既婚男性の事が気になって仕方ない…そんな時にしたい諦める方法5つ

【恋愛コラム/モデルプレス】最近「素敵だな」と気になっている人が既婚男性。ダメと分かっているのにどうしても気になってしまう…。既婚男性を好きになっても、その恋が報われてしまえばたくさんのものを失ってしまう可能性もあります。そうなりたくなければ諦めるのが賢明。今回は、既婚男性の諦め方をご紹介します。
既婚男性の事が気になって仕方ない…そんな時にしたい諦める方法5つ(photo-by-ASjack/Fotolia)
既婚男性の事が気になって仕方ない…そんな時にしたい諦める方法5つ(photo-by-ASjack/Fotolia)

仮に付き合えてもいずれ捨てられると思い込む

仮に既婚男性に想いが届いて付き合えたとしても、彼には奥さんがいるわけですからいずれ捨てられる可能性があります。

その彼がどんなに素敵で優しい人だとしても、奥さんと不倫相手を比べた時に奥さんを取る選択をするのは決しておかしな話ではありません。

既婚男性を諦めるためには、まず「いずれ捨てられて辛い思いをするのは自分」と思い込むようにしましょう。

そういう未来がある事を意識するだけでも、諦める気持ちは生まれやすくなるはずです。

既婚男性と付き合ったらどうなるか考える

既婚男性と実際に付き合ったら、どんなメリットやデメリットがあるのかを冷静に考えることも大切。

メリットはあなたの想いが叶うという部分が大きいですが、それに比べてデメリットの方が多いことに気づくようになります。

たとえばデートは人に見られたら困るという理由で、家の中やホテルばかりになってしまうかもしれません。

また、クリスマスや彼の誕生日などのイベントは奥さんと過ごすことになるので、あなたと過ごすという選択を取ることがありません。

そういう付き合った時に起こり得るデメリットを書き出してみれば、本当に既婚男性と付き合いたいのか見えてくるはずですよ。

既婚男性と付き合うことの意味を考えて(Photo by evgenyatamanenko)
既婚男性と付き合うことの意味を考えて(Photo by evgenyatamanenko)

奥さんの気持ちを考えてみる

もしあなたが結婚したとして、旦那さんが他の女性と不倫をしていたら…。

そんな風に考えたら奥さんの気持ちが分かりますよね。

たとえ奥さんに付き合っていることがバレていなくても、知らないところで旦那さんがそんな事をしていると思うと辛いはず。

既婚男性と付き合うということは、周囲の人を悲しませるリスクを背負わなければいけないということ。

そのリスクを負ってまで付き合いたいのか、そこまで諦められない相手なのかをよく考えて見極めてみましょう。

周囲に付き合っていることを言えるかどうか

当然、既婚男性と付き合うとなれば、公にこの人と付き合っていますと言うことはできないですよね。

もし家族に付き合っている彼氏ができたことを言っても、後ろめたい気持ちが生まれてしまうことは間違いありません。

友達に深く突っ込まれて既婚男性だと言わざるを得なくなったら、あなたは胸を張ってそれを伝えることができるでしょうか?

それができないなら既婚男性と付き合うこと自体に罪悪感があるということですから、そんな思いをすることを考えたら諦めがつくと思いますよ。

既婚だから魅力的に感じる可能性があることを意識する

隣の芝は青いという言葉があるように、自分が持っていないものを「素敵だ」とか「好きだ」とか思う気持ちが生まれるのはよくある話。

既婚男性のことが気になるのもそれと同じで、結婚しているという手に入らないはずのものだから欲しいと感じるのではないでしょうか。

他の男性と違って見えるのは既婚だからこその落ち着きや余裕、また既婚という看板があるからという可能性は高いです。

そういう憧れ的な存在であることを、気になると勘違いしていることも考えられるので冷静になってみましょう。

本当に幸せになれるのはどんな恋愛?(photo-by-aleshin/Fotolia)
本当に幸せになれるのはどんな恋愛?(photo-by-aleshin/Fotolia)
いかがでしたか?

既婚男性を諦めるためには、まず冷静になって周囲や相手の状況などをよく考えることが大切です。

自分の気持ちに整理がつかないと他の男性との出会いを無理やり作っても、上手くいかないことがあります。

まずは、既婚男性があなたにとってどんな存在であり、本当に必ず手に入れなくてはいけない存在なのかをよく考えてみてください。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 既婚男性の事が気になって仕方ない…そんな時にしたい諦める方法5つ
今読んだ記事

既婚男性の事が気になって仕方ない…そんな時にしたい諦める方法…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事