女性が男性に送る好きのサイン7つ|アプローチにも使える行動って?

【恋愛コラム/モデルプレス】男性の好きサインは分かりやすいものが多いですが、女性からの好きサインは男性にとって分かりにくいものが多いと言われています。そんな男性でも読み取りやすい女性からの好きサインがあるのをご存知でしょうか。今回は気になる男性へのアピールにもなる、分かりやすい好きサイン7つをご紹介します。
女性が男性に送る好きのサイン7つ|アプローチにも使える行動って?/photo by GIRLY DROP
女性が男性に送る好きのサイン7つ|アプローチにも使える行動って?/photo by GIRLY DROP

目次

  1. 1. 女性が出す好きサイン1:持ち物を気にしてくる
  2. 2. 女性が出す好きサイン2:彼氏が居ない話をしてくる
  3. 3. 女性が出す好きサイン3:彼女の有無を確かめてくる
  4. 4. 女性が出す好きサイン4:用がなくても連絡をしてくる
  5. 5. 女性が出す好きサイン5:デートのお誘いをしてくる
  6. 6. 女性が出す好きサイン6:家族の話をしてくる
  7. 7. 女性が出す好きサイン7:会話中に目を離さない

女性が出す好きサイン1:持ち物を気にしてくる

持ち物について聞いてみよう(photo by gpointstudio/Fotolia)
持ち物について聞いてみよう(photo by gpointstudio/Fotolia)
男性が持っているグッズや使っている物など、持ち物を気にしてくるのは女性からの好きサインだと受けとる男性は少なくありません。

持ち物は男性の趣味で選んでいる物なので、それに興味を示すことで男性の好きなものを探ろうとしている女性は多いのです。

そこから会話が広がったりプレゼント選びに役立てたりできるので、持ち物に注目する女性がいるのも事実でしょう。

ちょっとしたものをプレゼント(photo by BillionPhotos.com/Fotolia)
ちょっとしたものをプレゼント(photo by BillionPhotos.com/Fotolia)
男性は自分自身よりも持ち物にお金を掛ける人が多数なので、そこに興味を示してくれることが単純に嬉しいと感じます。

そして、自分の好きなものに興味深く聞いてくれる女性は男性自身にも興味があると捉えることができるのです。

女性が出す好きサイン2:彼氏が居ない話をしてくる

彼氏募集中をアピール(Photo by Andres Rodriguez/Fotolia)
彼氏募集中をアピール(Photo by Andres Rodriguez/Fotolia)
女性は男性に彼氏募集中であることをアピールするために、わざと彼氏が居ないという話をすることがありますよね。

その彼氏が居ない会話は、男性が女性からの好意を受け取りやすいサインの一つなのです。

男性は遠回しな表現よりもストレートに言われたほうが気づきやすく、素直に受け取ってくれる可能性が高いです。

早く彼氏が欲しいと言ってみるのもあり(photo-by-lpictures/Fotolia)
早く彼氏が欲しいと言ってみるのもあり(photo-by-lpictures/Fotolia)
だから女性がわざと男性に好きサインを出すのなら、「寂しいから早く彼氏が欲しい」など包み隠さず言うと良いでしょう。

ただし勘違いされやすい話題でもあるので、その気がない男性にはあまり振らないほうが良い話題でもあります。

女性が出す好きサイン3:彼女の有無を確かめてくる

ストレートに聞いてみよう(photo by Mediteraneo/Fotolia)
ストレートに聞いてみよう(photo by Mediteraneo/Fotolia)
男性から彼氏がいるのか聞かれたら、自分に好意があるのかと思いますよね。

それと同じで、男性も彼女が居るかどうかを確かめてくる人は自分に好意があると感じるそうです。

質問をするのも効果的で、恋愛だけでなく仕事や趣味に関してなどなんでもOK!

「俺に興味あるのかな?」と思わせることができれば、彼も自然とあなたのことが気になってくるはずです。

女性が出す好きサイン4:用がなくても連絡をしてくる

コミュニケーションを取る(photo by vadymvdrobot/Fotolia)
コミュニケーションを取る(photo by vadymvdrobot/Fotolia)
女性は好きな人と繋がっていたいという思いから、特に用がなくても連絡をしてしまいますよね。

女性からの「いま何してるの?」、「◯◯について教えて欲しいんだけど!」などの連絡は、あなたに好意がある証。

連絡を取り合っていると距離も縮まり、デートにも誘いやすくなります。

ですが、本当に用事があって連絡しただけという可能性も。

女性から連絡があったときは、LINEの返事の速さや途切れないという点が判断ポイントとなりそうです。

女性が出す好きサイン5:デートのお誘いをしてくる

勇気を出してデートに誘って(Photo by xiangtao)
勇気を出してデートに誘って(Photo by xiangtao)
女性から遊びやデートの誘いをするのは、男性が女性からの好きサインと受け取る行動です。

基本的にデートは男性から誘うものと思っている人が、男性にも女性にもまだまだ大勢いるのが事実です。

そのため、女性から積極的にお誘いをしてくれるのは好きだからだと捉えられるでしょう。

デートの回数を重ねよう(Photo by Syda Productions)
デートの回数を重ねよう(Photo by Syda Productions)
デートを重ねることで距離は縮まるので、もし逃したくない恋なら女性からも積極的になってみると良いかもしれません。

事前に男性が好きな場所や興味のあることを確認して、それに関連したお誘いをすると更に好きサインを受け取ってもらいやすくなります。

女性が出す好きサイン6:家族の話をしてくる

家族などのプライベートな話(photo-by-pressmaster/Fotolia)
家族などのプライベートな話(photo-by-pressmaster/Fotolia)
家族の話はある程度心を許した相手にしか話せない、かなりプライベートな話題だと言えます。

だからそんな家族の話をしてくれる女性は、男性に気を許していると判断され好きサインだと受け取られるのです。

家族の話をするとその人の過去や育った環境などが見えてくるので、聞かされた方もなんとなく距離が縮まったような感覚を持つはず。

彼も心を開いてくれるはず(Photo by arthurhidden/Fotolia)
彼も心を開いてくれるはず(Photo by arthurhidden/Fotolia)
そして男性も思わず自分の家族のことやプライベートについて、女性に話してしまうこともあるでしょう。

自分から心を開くことで相手の心を開かせる事ができるので、距離を縮めたい相手にも有効な方法だと言えます。

女性が出す好きサイン7:会話中に目を離さない

目を見て話して(Photo by wavebreakmedia)
目を見て話して(Photo by wavebreakmedia)
女性は好きな相手や気を許している相手と会話をする時、その人の目から目線を外さないようにする人が多いようです。

男性はそんな女性の行動にドキドキして、好きサインだと受け取ることがあるでしょう。

話をしっかりと聞いてくれているという印象を与えることもできるので、イメージアップを狙える場合もあります。

目を見られるとドキドキ(Photo by andresr/gettyimages)
目を見られるとドキドキ(Photo by andresr/gettyimages)
真剣に話を聞いてくれる相手には、「もっと話したい」という気持ちが生まれやすいので男性もたくさん話をしてくれるはず。

「気付いて」という気持ちを込めて見つめれば、男性の心に響く可能性が高いので試してみては?

上手に好きサインを出せば男性は振り向いてくれるかも(photo-by-Halfpoint/Fotolia)
上手に好きサインを出せば男性は振り向いてくれるかも(photo-by-Halfpoint/Fotolia)

男性が好きな人に見せるサイン5つ


いかがでしたか?

男性が女性から受け取りやすい好きサインは、分かりやすいものばかりです。

いつも遠回しなサインしかしていないと、気付いてもらえない可能性が高いので少し積極的になってみましょう。

好きサインを受け取って貰えれば、男性の気持ちを動かすことがきっとできるはずです。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 女性が男性に送る好きのサイン7つ|アプローチにも使える行動って?
今読んだ記事

女性が男性に送る好きのサイン7つ|アプローチにも使える行動っ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事