彼氏にプロポーズされたい!男性が結婚を意識する瞬間って?

【恋愛コラム/モデルプレス】彼氏との交際が順調に続いていくと、次第にふたりの将来を考え、結婚を意識し始めるのが自然な流れでしょう。しかし、一方では彼氏が「結婚」というワードを避けたり、煮え切らない態度を取ったりと、彼氏の気持ちが見えないという悩みを抱えていませんか?たとえ今は結婚に積極的ではない男性にも、必ずと言っていいほど結婚を意識する小さな瞬間があります。どうしても彼氏と結婚したいなら、そんなチャンスを見逃さず、上手に結婚モードへと誘導してあげましょう。そこで今回は、男性がどんな時に結婚を意識するのかを、徹底解説していきます!
彼氏にプロポーズされたい!男性が結婚を意識する瞬間って?(photo by gstockstudio/Fotolia)
彼氏にプロポーズされたい!男性が結婚を意識する瞬間って?(photo by gstockstudio/Fotolia)

彼女との幸せな結婚生活が、具体的に思い浮かんだ時

男性は恋人との幸せな結婚生活を連想させるシーンに遭遇すると「結婚っていいものかも」と、プラスのイメージがわいて結婚したくなるそう。

彼氏が結婚に対してマイナスイメージを持っているなら、しつこく結婚の話をしたり、問い詰めたりしないようにしましょう。

子供と楽しそうに遊ぶ彼女の姿や、自分の両親と仲良く話す彼女を見た時が、結婚に対するイメージをプラスに転換するチャンス。

「いい母親になりそうだな」「自分の親ともうまくやってくれそうだな」と思うことができれば、不安や心配が小さくなっていくかもしれません。

また、自分自身が父親になることや、孫の顔を見て喜ぶ両親の姿を想像することでも、幸せな結婚生活が想像できるようになります。

結婚が家族を含む大きな決断だからこそ、自分の親と仲良くしてくれる彼女に「両親を大事にしてくれそう」といいイメージが持てるのです。

作戦として、子供がいる友達の家に遊びに行ったり彼氏の実家にお邪魔したりと、さりげなく機会を作り、彼氏に印象的なシーンとして残しましょう。

普段見ることのない彼女の姿を見ることでふたりの幸せな未来が想像できれば、自然と「この子と結婚したい」と思ってくれるはずです。

些細な行動が結婚を想像させることも…(photo by DragonImages/Fotolia)
些細な行動が結婚を想像させることも…(photo by DragonImages/Fotolia)

仕事の転機を迎え、それまでと大きく環境が変化する時

転勤や出世など仕事で転機が訪れた時も、男性が結婚を意識するタイミング。

遠方への転勤で彼女とすぐに会えない距離になると、それまで以上に愛しく感じ「近くにいてほしい」と思うことがあるようです。

反対に、ずっと遠距離恋愛だった彼女と、転勤によってそばにいられるようになるタイミングで、ふと「今が結婚のタイミングかも」と思うこともあります。

なかなか結婚について話さなかった彼氏も、ふたりの距離感や環境が大きく変化するタイミングで、今後について話してくれるかもしれません。

もし、転勤が決まったのに結婚の話が出なくても、せかしたり問い詰めたりするのはやめましょう。

きっと、彼氏なりに考えていることがあるはず。

「離れるのは寂しいけど、応援してるよ」とサポートする姿勢をさりげなくアピールし「なくてはならない存在」と思わせることがポイントです。

彼氏の出世が決まった時もチャンス。

男性にとって仕事で認められることは、家庭を持つことへの自信につながります。

彼氏のこれまでの仕事ぶりを褒めたり一緒に喜んだりすれば「今まで彼女が支えてくれていたんだ」と感じてくれ、仕事が安定したことで結婚を意識してくれるかもしれません。

彼の仕事の成果を一緒に喜んでみよう(photo by Kalim/Fotolia)
彼の仕事の成果を一緒に喜んでみよう(photo by Kalim/Fotolia)

病気や仕事などで、心身ともに落ち込むことがあった時

男性は落ち込むことがあった時、側で支えてくれたり励ましてくれたりした彼女と結婚したいと思う傾向にあるようです。

例えば自分が病気になると、ひとりでいる時の何とも言えない心細さや不安、そして、彼女がそばにいてくれる時の大きな安心感の両方を体験することになります。

そんな時、彼女が一生懸命看病してくれる姿や、自分のことを心配し涙する姿を見ると「この子とずっと一緒にいたい」と強く感じるよう。

また、男性は仕事で落ち込んでも、なかなか表には出せないもの。それでも、彼女のあなたにだけは弱い姿を見せてくれた時がチャンスです。

他の人には決して見せられない弱さもあなただけにはさらけ出すことができ、受け止めてもらえることで、彼の中であなたの存在が一気に大きくなるでしょう。

彼女が「あなたは十分頑張ったよ」と励ましてくれたり、そっと見守ってくれたりすることで「俺にはこの人しかいない」「そばで支えていてほしい」と感じられ、結婚を意識するようになります。

彼氏が落ち込んでいる様子を見せてくれた時は彼氏の心に寄りそって、そっと見守ったり励ましたりと、彼を大事に思う気持ちをさりげなく出しながら、支えてあげましょう。

彼を大事に思う気持ちがゴールインに繋がるはず(Photo by petunyia/Fotolia)
彼を大事に思う気持ちがゴールインに繋がるはず(Photo by petunyia/Fotolia)

男性が結婚を意識するタイミングを、有効的に活用しよう

年齢を気にしたり、周りの友達が次々と結婚していく中で焦ったりすると、つい自分の気持ちばかり先走り、彼との会話で「結婚」というワードを出してしまいがち。

しかし、露骨に結婚したいオーラを出すと、男性はひいてしまう可能性もあります。

あなたが彼氏の人生にとって、なくてはならない存在だと、さりげなく自然なかたちでアピールできるかがポイント。

ご紹介した内容を参考に、男性が結婚を意識する瞬間を有効活用してくださいね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 彼氏にプロポーズされたい!男性が結婚を意識する瞬間って?
今読んだ記事

彼氏にプロポーズされたい!男性が結婚を意識する瞬間って?

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事