男性がキュンキュンときめくLINEテクニック4選

いつでも気軽に連絡の取れるLINEですが、実はその使いかたをマスターするだけで、男性をときめかせてしまうことが出来るかもしれません。それはタイミングや内容によるものですが、一体どんなLINEが男性をときめかせるのでしょうか。今回は、男性をときめかせるLINEのワザをご紹介します。
男性がキュンキュンときめくLINEテクニック4選/photo by GIRLY DROP
男性がキュンキュンときめくLINEテクニック4選/photo by GIRLY DROP

自分の顔をアイコンにする

意外とアイコンはアニメのキャラにしていたり、ペットの写真にしている人が多いですよね。

しかし、LINEはやりとりをする度に相手の画面に、自分のアイコンが表示されるという特徴があります。

アイコンを自分の顔にしておくことで、連絡を取る度必然的に、こちらの顔を見ることになりますよね。

これが、男性を安心させたり距離を縮めるために、とっても重要なポイントなんです。

名前だけでは、連絡をとっていても実感が湧きにくいですが、顔を見られる状態だとこの人と連絡をしている、という意識が強くなります。

そうすると、LINEなのに直接会っているという感覚が生まれやすく、距離が縮まりやすいですよ。

興味のある話題を振る

「この前〇〇くんが言ってた映画なんだけど」など、彼が興味を示す話題を振りましょう。また、「前に~」などと、会話を覚えている事を伝えることで、男性は嬉しくなってしまうのです。

自分の好きなものに興味を持ってもらえるのって、単純にうれしいですよね。うまくいけば、そこから会話が続いたり、デートの約束ができてしまう場合も。

興味のある話題なら男性も返事をしやすいですし、教えたいという気持ちになりますよね。

使い方一つであなたを魅力的に見せられるかも(photo-by-ArtFotoDima/Fotolia)
使い方一つであなたを魅力的に見せられるかも(photo-by-ArtFotoDima/Fotolia)

話に共感する

男性が言っている内容や、意見が正しいとか同じ意見だった時は、素直に共感を伝えましょう。

「私もそう思う!」とか「確かにそれが正しい!」という風にすると、男性はこちらへの警戒心がなくなりますね。

共感してくれる相手というのは、それだけで仲間や味方という意識がうまれるのです。

さらに、「そんな考えもあるんだ、すごい!」など、男性を褒めたり、上げる発言というのも好感度が高くておすすめ。

自分を理解してくれる相手に嫌な感情を抱く人はいませんし、一生懸命話を聞いてくれるあなたにキュンとするかも。

たまに絵文字を使ってみる

LINEはスタンプが主流なので、絵文字を余り使わない、という人も多いですよね。

しかし、意外と絵文字というのは男性が胸キュンするポイントだったりするもの。

語尾にハートを付けてみたり、表情がわかる絵文字をつけてみると、どんな気持ちなのかが伝わりやすいですよね。

こんな顔で言っているんだ、というのがわかると、可愛く見えるというので使えるテクニックですよね。

ここで気をつけたいのは、使いすぎないということです。文章の途中などにいくつも絵文字を入れてしまうと、読みにくくて面倒と感じることがあります。

語尾や、1文中には1つだけなど、控えめに使ってみましょう。

LINEでステキな恋を手に入れて(photo-by-tankist276/Fotolia)
LINEでステキな恋を手に入れて(photo-by-tankist276/Fotolia)
LINEは沢山の人が使っているツールなので、できるだけ他の人とは差を付けたいですよね。

そのためには、今日ご紹介したテクニックで、気になる彼をときめかせちゃいましょう。(modelpress編集部)
【Not Sponsored 記事】

モデルプレスアプリならもっとたくさんの写真を見ることができます

モデルプレス
モデルプレス - 男性がキュンキュンときめくLINEテクニック4選
今読んだ記事

男性がキュンキュンときめくLINEテクニック4選

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事