「その行動って意味あるの?」男性が理解できない女性の生態5つ

【恋愛コラム/モデルプレス】同じ人間といっても、男性と女性では感覚が結構違うものですよね。女性が当たり前と思っていたことでも、男性は「え、そんなことするんだ」と驚くことがたくさんあります。中には長年一緒にいるようなカップルですら、分かり合えないということも多々あるでしょう。今回は男性が理解できない女性の生態についてご紹介します。
「その行動って意味あるの?」男性が理解できない女性の生態5つ(photo by deagreez/Fotolia)
「その行動って意味あるの?」男性が理解できない女性の生態5つ(photo by deagreez/Fotolia)

トイレに一緒に行く

休み時間になるとどこからともなく聞こえてくる会話…。

「トイレ行きたいから一緒に行こう」「うん、いいよー」。

そして連れ立つ女学生二人。

これぞ代表的な女性のわからない生態なのではないでしょうか。

共学の学校に通っていた男性ならきっと経験があると思います。

しかも、トイレに行ったうちの一人は、片方がトイレに行っている間は廊下でつまらなさそうに待っているということもザラですよね。

何のために行ったのか結局謎のまま休み時間は過ぎて行きます。

目的も無くどこかにいく

これも女性特有の行動のことが多いです。

男性はどこかへ行くときや旅行するときは、たとえ目的地がなくても、「車を走らせてすっきりしたい」「現実逃避したい」と、何かしらの目的を持っています。

そして使った時間に応じて、何かを得ようと行動するものです。

女性は対照的に「暇だから」や「なんとなく」といったあいまいな理由でふらっと一人旅に出たりもします。

その旅行が終わったからといって何かをつかめたかというとそうでもありません。

女性は、旅行に行ったという事実そのもので満足なのですね。

男性にとって女性の行動は謎ばかり(photo by Aleksei Nabokov/Fotolia)
男性にとって女性の行動は謎ばかり(photo by Aleksei Nabokov/Fotolia)

買い物に時間がかかる

これが理由で女性と買い物したくないという男性は多いですよね。

「買わないなら何でこの店に入ったんだ」「買うものは決めてから買い物にこようよ」といって男性方の意見はよく見られます。

女性にとってはウインドウショッピングも、大切な買い物の一過程です。

時間が無駄という発想はそもそもありません。

気になる店を見つけたら、買うものがなくてもとりあえず店に入る。気に入ったものを見つけても買うか買わないか迷った挙句、買わない。ここまでの所要時間30分。

これも女性の買い物なのです。

何でも「かわいい」という

それが本当に可愛いものであっても、まったく可愛くない不気味なものであっても、女性はとりあえず「かわいい」といいます。

集団性が強く、自分と違うものは除こうとする女性にとっては、共感こそがコミュニケーションツールとなります。

相手が可愛いといったものは、とりあえず可愛いといっておく。

これが円滑に友情関係を深めるコツになります。

長電話をする

女性の皆さんは、気づいたら一時間も電話していたということはありませんか?

女性は話にオチをつけず、また話し自体がぽんぽんと飛ぶため話を収束させる暇がありません。

そのために、気づいたら一時間経過していたという事象が存在するのですね。

特にガールズトークのときは皆が皆、話をあっちへこっちへと飛ばすため特に収拾がつかなくなり、最終的になんの話をしていたのかわからなくなります。

男女の違いを認め合うことも大切(photo by bertys30/Fotolia)
男女の違いを認め合うことも大切(photo by bertys30/Fotolia)
いかがでしたか?

男性には理解できない女性の生態についてご紹介しました。

感覚が違うだけに男女はすれ違い、ケンカしてしまうことも多いでしょう。

人間関係を円滑に進めていくためにも、男女の生態の違いを認め合うことも大切なことですよね。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「その行動って意味あるの?」男性が理解できない女性の生態5つ
今読んだ記事

「その行動って意味あるの?」男性が理解できない女性の生態5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事