「この子可愛いな…」と男性が思う女の子の特徴5つ

【モデルプレス】女の子は誰でもみんな可愛くいたいし、可愛いと思われたいはず。そんな女の子たちに更に差をつけられたら…。
「この子可愛いな…」と男性が思う女の子の特徴5つ(Photo by javi_indy)【モデルプレス】
「この子可愛いな…」と男性が思う女の子の特徴5つ(Photo by javi_indy)【モデルプレス】
男性が可愛いと感じる女の子は、好印象であることが大前提にあります。

印象の悪い人に対して可愛いなんて好意、抱きませんよね。

そこで今回は、男性からの印象を上げ、「可愛いな」と思われる女の子の特徴を5つご紹介します。

1.笑顔を絶やさない

せっかく可愛くしていても、怒った顔や不機嫌な顔をしていたら、それだけで魅力半減。勿体ないです。

にっこり笑顔でいたら周りにいる人たちも笑顔になりますよね。

嬉しい時や楽しい時はもっと笑顔になることで、男性もあなたの笑顔がもっと見たくなって、喜ばせようといろいろなことをしてくれるはずです。

男性と仲良くなるためにも、笑顔は絶やさないようにしましょうね。

2.清潔感

汚れたままのお洋服、爪のあいだの汚れ…ちょっとした汚れが意外と目立つもの。

常に清潔感を保つように気を付けましょう。

また、香りを利用すると清潔感をアピールできてオススメです。

可愛いお洋服から柔軟剤のいい香り、髪の毛からふわっと香るシャンプーの香り。

ふとした時に香るいい匂いに弱い男性が多いので、ぜひ香りのいいものを選んでみましょう。

3.礼儀正しく

挨拶はもちろん、何かしてもらったら「ありがとう」、悪いことしてしまったら「ごめんね」、ご飯の時の「いただきます」「ご馳走様」等の当たり前のことは、できてないと、とっても気になってしまう部分です。

当たり前のことをきちんと言えるだけで、礼儀正しいと印象が上がります。

他にも音を立てて食べたり、電車の中で大きな声で話したり笑ったりするのは、男性から下品と思われがちなポイントなので注意しましょう。

4.話し方

「でも」「いやそれは」など相手の言うこと否定的な返しをする子は、話していても面白いと思ってもらえません。

「さすが」「知らなかった」「凄いね」「せっかくだから」「そうなんだ」の、「さしすせそ」をうまく会話の中に取り入れられると、話していて楽しい女の子になれますよ。

例えば、知らない話題を振られた時に「そんなの知らないよ」と言ったら面白くなくなってしまうけれど、「そんなのがあるんだね、知らなかった」「そういうことまで知ってる◯◯くんさすがだね」と言うだけで印象が違いますよね。

男性からもっとお話したいなって思ってもらえて好印象に繋がっていくはずですよ。

5.ちょっとした隙を作る

隙のない女の子は、どこかピリピリ感があり、男性からは近づきにくい存在になってしまいます。

そこで、「今日のネックレスお気に入りなの!見て見て!」と言って顔の近くに寄ったり、話している中で何気なく相手の肩に触れたり、隣同士に座っていて、ちょっと遠い物を取る時に「前ごめんね」と言って彼の前にグッと寄ってみたり、軽いボディータッチをしてみましょう。

ベタベタ触るのは良くないけれど、わざとらしさを感じさせない隙を見せて、気があるのかな?と思わせるのも大事ですよ。

ちょっとしたことの積み重ねが可愛いに繋がる(Photo by Andrey Kiselev/Fotolia)
ちょっとしたことの積み重ねが可愛いに繋がる(Photo by Andrey Kiselev/Fotolia)
いかがでしたか?

どれもちょっとしたことですが、それだけで男性からの印象をアップすることができます。

積み重ねていくことで、彼もあなたのことを「この子可愛いな…」と気になってくるはずですよ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 「この子可愛いな…」と男性が思う女の子の特徴5つ
今読んだ記事

「この子可愛いな…」と男性が思う女の子の特徴5つ

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事