松井愛莉、鹿沼憂妃が女子の可愛いと元気を応援 女子力アップの秘訣とは?

【モデルプレス】モデルの松井愛莉と鹿沼憂妃が、女子の可愛いと元気を応援。女子力アップの秘訣に迫りました。
松井愛莉、鹿沼憂妃が女子の可愛いと元気を応援 女子力アップの秘訣とは?【モデルプレス】
松井愛莉、鹿沼憂妃が女子の可愛いと元気を応援 女子力アップの秘訣とは?【モデルプレス】
先月横浜アリーナにて開催されたガールズファッションショー「東京ランウェイ2015 SPRING/SUMMER」の「リポビタンフィール」のブースでは、今回の東京ランウェイのテーマである「恋する力は、すべてを繋ぐ」を合言葉に、シンプル可愛い“モテ”スタイルを好む女のコ応援マガジン「Ray(レイ)」と、明日の可愛いと元気を育む「リポビタンフィール」がタッグを組んで女の子の可愛いと元気を応援。

当日ブースでは、「Ray」専属モデルの松井と鹿沼が「リポビタンフィール」のサンプリングに参加。抽選でオリジナルグッズが2人からプレゼントされました。ランウェイを歩いていた2人がブースに登場し、会場の女の子はみんな大興奮!プレゼントを受け取れた女の子たちは直接話せてとっても嬉しそうでした。

また、ブースに遊びに来てくれた女の子たちに対して、可愛いと元気についての意識調査が実施され、その結果、イマドキ女子の意外な本音が明らかに。

ここには女子力アップのヒントが隠されているかもしれません。

Q1.恋をしているときの自分は元気だと思う?

YES:82%

約8割の女の子がYESと回答!

彼氏がいなくたって、両想いじゃなくたって好きな人がいるだけで毎日がドキドキするし、キラキラするという乙女な意見は多数。やっぱり恋って女の子のモチベーションだし、それが元気につながっているんですよね。これは共感できる子も多いのでは?

Q2.元気がないと、可愛くなりたい気持ちも失う?

YES:84%

こちらも8割の女の子がYESと回答。

女子力の高いイマドキの女の子たちも、「勉強や仕事で疲れているときは、服装も、身だしなみも適当になりがち」みたい。元気がないと女子力もなくなるという結果に。女子力アップにはおしゃれや自分磨きの他に、”元気”が必須だったみたいです。

では、みんな元気を出すために何をしてるの?

これには「可愛いお洋服を見つけた瞬間」や「彼や友達との長電話」などイマドキの女の子らしい乙女な回答の他、「お腹いっぱいの焼肉!」などちょっと男らしい回答も。そこでこんな質問を実施しました。

Q3.元気を出したいとき、「リポビタンフィール」を飲みたい?

この質問には、全員がYESと回答。

「元気をチャージしたいときには、『リポビタンフィール』」が、今回のイベントのキーワードに。

左から「Ray」モデル松井愛莉、鹿沼憂妃
左から「Ray」モデル松井愛莉、鹿沼憂妃
女の子の可愛いと元気を応援「リポビタンフィール」
女の子の可愛いと元気を応援「リポビタンフィール」
カシスグレープフルーツ風味でカロリーも控えめ・カフェインゼロの「リポビタンフィール」は、とっても飲みやすく、イベントなどで疲れた時のちょっとゆったりしたい気分にピッタリ。イベント会場のみんなも「これを飲んで最後までランウェイを楽しめそう!」という声もあがったとか。

女の子が可愛くいるためには、元気が不可欠。しかし、体調に波があったり、忙しい女の子は常に元気でいるのが大変なもの。

そんな元気を手軽にチャージすることができれば、いつでも可愛い女の子でいられそうですね。(modelpress編集部)
モデルプレス

関連リンク

モデルプレス - 松井愛莉、鹿沼憂妃が女子の可愛いと元気を応援 女子力アップの秘訣とは?
今読んだ記事

松井愛莉、鹿沼憂妃が女子の可愛いと元気を応援 女子力アップ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「コラム」カテゴリーの最新記事