松岡茉優 (C)モデルプレス

松岡茉優「私は完全に2位」同時受賞の安藤サクラへの思い明かす<第10回TAMA映画賞>

2018.11.17 19:45

17日、東京・多摩市で開催された映画ファンの祭典「第28回映画祭 TAMA CINEMA FORUM」にて、「第10回TAMA映画賞」授賞式が行われ、最優秀女優賞を受賞した松岡茉優が登壇した。


松岡茉優「私は完全に2位」安藤サクラへの思い

松岡茉優 (C)モデルプレス
松岡茉優 (C)モデルプレス
松岡は『万引き家族』で共演した安藤サクラ(授賞式は欠席)とともに最優秀女優賞を受賞。2016年には最優秀新進女優賞を受賞しており、わずか2年で大きな飛躍を遂げてのカムバックとなったが「本当に嬉しくてたまらないんですが、もしTAMA映画賞さんが他の映画賞と同じように最優秀女優賞が1名のみだったら私は確実にここにはおりません。こんなこと申し上げるのもおこがましいんですけれども、完全に2位だと思っています」と安藤の演技に感服した。

松岡茉優 (C)モデルプレス
松岡茉優 (C)モデルプレス
同作の初号試写では、海外でも絶賛された安藤のラストシーンについて、主演のリリー・フランキーが「安藤サクラはあのラストシーンだけで8個賞が獲れるよ」と語ったそうで、松岡は「8個ってどれのことを言ってるんだろうと思いながら、そうだなぁと思いました」と賛同しつつ、「私はあのシーンを見て悔しいと思いました。ただ、2年前にここで新進女優賞をいただいてからの私の一番の成長は、あのシーンを見て悔しいと思えたことです。それまでの私だったらあのシーンを見てただ感動していただけだったと思います」と力強くコメント。

松岡茉優(C)モデルプレス
松岡茉優(C)モデルプレス
「サクラさんにいつか追いつきたい、追い越したいと思えるようになったのは、ここで俳優として認めてもらえたからだと思っています」と自身を見出してくれた同映画賞への感謝を語り、「今回最優秀女優賞をいただいて、認めてもらったんだという自信と温かい気持ちと、たくさんの方が映画を観てくれたんだという心強い後押しで、これから飛躍していくことを誓います」と宣言。会場からは大きな拍手が送られた。

「TAMA映画賞」

「第10回TAMA映画賞」授賞式の様子 (C)モデルプレス
「第10回TAMA映画賞」授賞式の様子 (C)モデルプレス
多摩市及び近郊の市民からなる実行委員が「明日への元気を与えてくれる・夢をみせてくれる活力溢れる<いきのいい>作品・監督・俳優」を、映画ファンの立場から感謝をこめて表彰したもの。

「最優秀作品賞」は『万引き家族』 (是枝裕和監督)と『寝ても覚めても』(濱口竜介監督)。「最優秀男優賞」には『寝ても覚めても』『パンク侍、斬られて候』などの東出昌大、『孤狼の血』『娼年』などの松坂桃李、「最優秀女優賞」には松岡と、『万引き家族』『DESTINY 鎌倉ものがたり』の安藤サクラが選ばれた。

また本年度最も飛躍した男優、もしくは顕著な活躍をした新人男優を表彰する「最優秀新進男優賞」には吉村界人と吉沢亮、「最優秀新進女優賞」には深川麻衣と伊藤沙莉が選ばれている。

「第28回映画祭TAMA CINEMA FORUM」は11月17日~25日(19日は休映)、東京都多摩市内の3会場4スクリーンにて開催。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連記事

  1. 松岡茉優・松坂桃李・吉沢亮ら豪華集結 「第10回TAMA映画賞」授賞式
    松岡茉優・松坂桃李・吉沢亮ら豪華集結 「第10回TAMA映画賞」授賞式
    モデルプレス
  2. 松坂桃李「メンタルはボロ雑巾に」マネージャーの叱咤激励に感謝 10年分の恩返し誓う<第10回TAMA映画賞>
    松坂桃李「メンタルはボロ雑巾に」マネージャーの叱咤激励に感謝 10年分の恩返し誓う<第10回TAMA映画賞>
    モデルプレス
  3. 吉沢亮、公開作8本で最優秀新進男優賞を受賞「頑張ってよかった」<第10回TAMA映画賞>
    吉沢亮、公開作8本で最優秀新進男優賞を受賞「頑張ってよかった」<第10回TAMA映画賞>
    モデルプレス
  4. 深川麻衣、映画初出演作で受賞「信じられないぐらい嬉しい気持ちでいっぱい」<第10回TAMA映画賞>
    深川麻衣、映画初出演作で受賞「信じられないぐらい嬉しい気持ちでいっぱい」<第10回TAMA映画賞>
    モデルプレス
  5. 松岡茉優、涙を流す 楽曲カバー初挑戦で名曲熱唱
    松岡茉優、涙を流す 楽曲カバー初挑戦で名曲熱唱
    モデルプレス
  6. 松岡茉優「第31回東京国際映画祭」開幕飾る 
    松岡茉優「第31回東京国際映画祭」開幕飾る 
    モデルプレス

「映画」カテゴリーの最新記事

  1. スターロード役に古田新太「MARVEL’s・ウェイストランダーズ」Audible配信決定
    スターロード役に古田新太「MARVEL’s・ウェイストランダーズ」Audible配信決定
    シネマトゥデイ
  2. 『ラ・ラ・ランド』監督最新作『バビロン』ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら豪華ドリームキャストが集結!
    『ラ・ラ・ランド』監督最新作『バビロン』ブラッド・ピット、マーゴット・ロビーら豪華ドリームキャストが集結!
    SCREEN ONLINE
  3. 『マジック・マイク ラストダンス』人生をかけた圧巻のラストステージをとらえる場面写真が解禁!
    『マジック・マイク ラストダンス』人生をかけた圧巻のラストステージをとらえる場面写真が解禁!
    SCREEN ONLINE
  4. 霜降り明星せいや、『ハリー・ポッター』呪文のアクセントがわからず混乱
    霜降り明星せいや、『ハリー・ポッター』呪文のアクセントがわからず混乱
    シネマトゥデイ
  5. 実写『東京リベンジャーズ2』芭流覇羅チョンボのビジュアルが公開
    実写『東京リベンジャーズ2』芭流覇羅チョンボのビジュアルが公開
    シネマトゥデイ
  6. 『二百三高地』『動乱』YouTube東映シアターオンラインで無料配信決定
    『二百三高地』『動乱』YouTube東映シアターオンラインで無料配信決定
    シネマトゥデイ
  7. 『パンズ・ラビリンス』日本最終上映が決定!3月10日より1週間限定で
    『パンズ・ラビリンス』日本最終上映が決定!3月10日より1週間限定で
    シネマトゥデイ
  8. 「ワイルド・スピード」シリーズ10作目、邦題『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』で5月19日に日本公開決定
    「ワイルド・スピード」シリーズ10作目、邦題『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』で5月19日に日本公開決定
    SCREEN ONLINE
  9. 邦題は『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』!ワイスピ第10弾、5.19日米同時公開
    邦題は『ワイルド・スピード/ファイヤーブースト』!ワイスピ第10弾、5.19日米同時公開
    シネマトゥデイ

あなたにおすすめの記事