久間田琳加&吉田凜音、親友共演に感慨 仲良すぎて“苦戦”振り返る「初めてだった」<ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~>

【久間田琳加・吉田凜音/モデルプレス=10月13日】モデルで女優の久間田琳加、歌手の吉田凜音、“ジェンダーレス女子”として話題の中山咲月が、13日に都内で開催された映画「ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~」(11月16日全国公開)完成披露上映会に深川栄洋(企画・プロデュース)、進藤丈広監督と出席した。
久間田琳加、吉田凜音 (C)モデルプレス
久間田琳加、吉田凜音 (C)モデルプレス
同作が描くのは、原宿で大人気を誇る双子コーデタレント「ヌヌ子」として活動している田原葵(吉田)と三好里奈(久間田)の物語。葵と里奈はすれ違いを経験しながらも、それぞれの夢を追いかけていく。

現在高校3年生の吉田は、中学2年生の時からプライベートでも仲が良い久間田との共演について「琳加はもともと主演が決まっていて。私はオーディションで琳加が主演だって聞いて『それは受けたい!』と思い。台本を見て、それで『私しかいないんじゃないか』って」と出演に向けて並々ならぬ思いを抱いていたことを回想。

一方、久間田は、そんな吉田の出演が決まったときを振り返り「聞いたとき、めっちゃ嬉しかったです。そのオーディションも立ち会っていたんですけど、やっぱり安心感があるというか。凜音に会うと」とニッコリ。「撮影は2週間だったんですけど『うわ、2週間乗り越えられそう~』って、めっちゃ思いました」と振り返った。

吉田凜音、久間田琳加 (C)モデルプレス
吉田凜音、久間田琳加 (C)モデルプレス

久間田琳加&吉田凜音、仲が良すぎて…

2人は、喧嘩をしたことがなかったため、喧嘩のシーンで苦戦したそう。吉田は「ちょっと気まずくなったり、喧嘩したりっていう雰囲気が一切なくて」と久間田との仲良しぶりを明かし、「(喧嘩は)そのシーンが初めてだったよね」と述懐すると、久間田も笑顔で頷いていた。

久間田琳加 (C)モデルプレス
久間田琳加 (C)モデルプレス
吉田凜音 (C)モデルプレス
吉田凜音 (C)モデルプレス

中山咲月の肉体美に惚れ惚れ

そして、劇中に登場する人気バンド「ORION」のフロントマン・久保昭久を演じた中山は、「脱ぐシーンがあったと思うんですけど、一応ジムに行ってちょっとだけ鍛えて、頑張ってみた」と照れ笑い。吉田は「綺麗すぎて」と中山の肉体美を絶賛し、久間田は「生で見たんだよね!?」と大興奮。

中山は、もともと葵役でオーディションに行ったものの、その場で久保役に抜擢されたことにも言及。会場では宇多田ヒカルの「First Love」をアカペラで歌ったそうで「今まではカラオケで好きなだけ好きな曲を歌っていただけなので、ちょっと嬉しいですね。自分の曲ができたっていうのは、この映画が初めてなので」とも話していた。

中山咲月、久間田琳加、吉田凜音、進藤丈広監督、深川栄洋氏 (C)モデルプレス
中山咲月、久間田琳加、吉田凜音、進藤丈広監督、深川栄洋氏 (C)モデルプレス
なお、イベントでは、中山がORIONとして劇中歌「Parallel World」を、吉田が「FOREVER YOUNG」を披露する一幕もあった。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 久間田琳加&吉田凜音、親友共演に感慨 仲良すぎて“苦戦”振り返る「初めてだった」<ヌヌ子の聖★戦 ~HARAJUKU STORY~>
今読んだ記事

久間田琳加&吉田凜音、親友共演に感慨 仲良すぎて“苦戦”振り…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事