橋本環奈「第30回東京国際映画祭」開幕飾る 素肌あらわなブラックドレスで可憐に登場

25日、東京・六本木ヒルズアリーナにてアジア最大級の映画祭「第30回東京国際映画祭(TIFF)」が開幕。「映画の未来の開拓」大使として、同映画祭のアンバサダーを務める女優の橋本環奈がオープニングイベントのレッドカーペットに登場し、開幕を華やかに彩った。
橋本環奈 (C)モデルプレス
橋本環奈 (C)モデルプレス
素肌あらわな「ジョルジオ アルマーニ」のブラックのロングドレスで車から降り立ち、トップバッターで久松猛朗フェスティバル・ディレクターとともにレッドカーペットを歩いた橋本。大きな拍手と「可愛い!」の歓声を浴びると、にっこり笑顔を浮かべて声援に応え、レッドカーペットを楽しんでいた。

橋本環奈 /ドレス:ジョルジオ アルマーニ(C)モデルプレス
橋本環奈 /ドレス:ジョルジオ アルマーニ(C)モデルプレス
今年の邦画興行収入ナンバーワン映画の『銀魂』のヒロイン・神楽役を演じ、同じくヒロインを演じる『斉木楠雄のΨ難』が公開を間近に控える橋本。同世代の若者に映画の魅力を伝えていく大使として「第30回東京国際映画祭アンバサダー」に就任した。

久松猛朗フェスティバル・ディレクター、橋本環奈 (C)モデルプレス
久松猛朗フェスティバル・ディレクター、橋本環奈 (C)モデルプレス
橋本環奈 (C)モデルプレス
橋本環奈 (C)モデルプレス
「第30回東京国際映画祭」オープニングイベント/橋本環奈 (C)モデルプレス
「第30回東京国際映画祭」オープニングイベント/橋本環奈 (C)モデルプレス

「第30回東京国際映画祭」

今年で30回目を迎える同映画祭は、アジア最大級の国際映画祭として認知度を高めていくため、世界中から集まった優良な作品を厳選し上映。「映画を観る喜びの共有」「映画人たちの交流の促進」「映画の未来の開拓」をビジョンに掲げ、10月25日~11月3日までの10日間、六本木ヒルズを中心に展開する。「コンペティション部門」をメインに、「ワールド・フォーカス」「アジアの未来」「Japan Now」などの企画上映を行う。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 橋本環奈「第30回東京国際映画祭」開幕飾る 素肌あらわなブラックドレスで可憐に登場
今読んだ記事

橋本環奈「第30回東京国際映画祭」開幕飾る 素肌あらわなブラ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事