関西ジャニーズJr.西畑大吾「西畑さんだぞ!」トレエン斎藤さんモノマネで会場沸かす 先輩・亀梨和也からダメ出し?

【西畑大吾/モデルプレス=2月7日】7日、映画『PとJK』(3月25日公開)の完成披露イベントが行われ、主演のKAT-TUN亀梨和也をはじめ、土屋太鳳、高杉真宙、玉城ティナ、西畑大吾(関西ジャニーズJr.)、村上淳、大政絢らが登壇した。
映画『PとJK』完成披露イベント(C)モデルプレス
映画『PとJK』完成披露イベント(C)モデルプレス
冒頭「永倉二郎役を演じさせていただきました、西畑さんだぞ!」とポーズをキメて、お笑いコンビ・トレンディエンジェルの斎藤司風に挨拶した西畑。会場からは黄色い歓声が上がったが、所属事務所の先輩にあたる亀梨は「やっぱりアイドルっぽいね!」とダメ出し。「もうちょっとこういう感じで…」(亀梨)「すみません!」(西畑)とやりとりを繰り広げ、早くも観客の心を鷲掴みに。

また、撮影が始まったばかりの頃は上手く共演者と会話ができなかったというが「控え室で本を読んだりしてたら、そこに亀梨くんがやって来て『西畑くんダメだよ。ジャニーズなんだから、エンターテイナーなんだから盛り上げないと!』と言ってくれた」と亀梨からアドバイスをもらったことを明かし、自身の役が盛り上げ上手のムードメーカーということもあって、亀梨の言葉を機に「よし!頑張ろうと思った」と奮起。

西畑大吾と同級生役の(左から)高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ(C)モデルプレス
西畑大吾と同級生役の(左から)高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ(C)モデルプレス
その後はじゃんけんやしりとりから交流を始め、徐々に共演者と仲良くなっていったようで「亀梨くんのおかげで仲良くなれました!ありがとうございます」と感謝。亀梨は、西畑が関西ジャニーズJr.ということもあり「おおきに~!」と関西弁で返し、先輩らしく頼もしい姿を見せていた。

イケメン警察官×女子高生が結婚!?映画「PとJK」

原作は、2013年から講談社「別冊フレンド」で連載されている三次マキ氏の同名人気コミック。亀梨演じるイケメン警察官・功太の「P(=POLICE)」と、土屋演じる恋愛初心者のカコ「JK(=女子高生)」が秘密の結婚をするという禁断のラブストーリー。 

(左から)村上淳、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ、大政絢、廣木隆一監督(C)モデルプレス
(左から)村上淳、高杉真宙、土屋太鳳、玉城ティナ、大政絢、廣木隆一監督(C)モデルプレス
なお、イベントには廣木隆一監督も登壇した。(modelpress編集部)



【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 関西ジャニーズJr.西畑大吾「西畑さんだぞ!」トレエン斎藤さんモノマネで会場沸かす 先輩・亀梨和也からダメ出し?
今読んだ記事

関西ジャニーズJr.西畑大吾「西畑さんだぞ!」トレエン斎藤さん…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事