真剣佑「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞にコメント

俳優の真剣佑が、16日に発表された「第40回日本アカデミー賞」にて新人俳優賞を受賞。同日、Instagramを更新し喜びのコメントをつづった。
「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞の真剣佑 (C)モデルプレス
「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞の真剣佑 (C)モデルプレス
真剣佑 (C)モデルプレス
真剣佑 (C)モデルプレス
映画『ちはやふる-上の句-』『ちはやふる-下の句-』で新人俳優賞に輝いた真剣佑。Instagramでは受賞の報告と共に「VERY honored.Thank you so much.(非常に光栄です。どうもありがとうございます)」と喜びのコメント。「授賞できたのも、スタッフの方々や観て頂いた皆さんのお陰と感謝しています」と感謝の弁をつづり「これからも応援よろしくお願いします」と呼びかけた。

2017年も話題作に出演

今年は『チア☆ダン~女子高生がチアダンスで全米制覇しちゃったホントの話~』(3月11日)、『ピーチガール』(5月20日)、『ジョジョの奇妙な冒険 ダイヤモンドは砕けない』(8月4日)など話題作の公開が続々と待機。

またハリウッド大作『パシフィック・リム』(2013年)の続編である『パシフィック・リム2』(2018年公開予定)への出演も発表されている。(modelpress編集部)

真剣佑 (C)モデルプレス
真剣佑 (C)モデルプレス
真剣佑 (C)モデルプレス
真剣佑 (C)モデルプレス

真剣佑(まっけんゆう)プロフィール

1996年11月16日生まれ。ロサンゼルス出身で、2014年より日本での活動をスタート。

2016年は、TBS系ドラマ「仰げば尊し」や映画『にがくてあまい』、『少女』などに出演した。

「第40回日本アカデミー賞」主な受賞者・作品一覧(五十音順)

「第40回日本アカデミー賞」優秀賞発表



(左から)西田敏行、安藤サクラ(C)モデルプレス
(左から)西田敏行、安藤サクラ(C)モデルプレス
優秀作品賞:『怒り』、『家族はつらいよ』、『シン・ゴジラ』、『湯を沸かすほどの熱い愛』、『64-ロクヨン-前編』

優秀脚本賞:新海誠『君の名は。』、中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』、久松真一/瀬々敬久『64-ロクヨン-前編』、山田洋次/平松恵美子『家族はつらいよ』、李相日『怒り』

優秀主演男優賞:綾野剛『日本で一番悪い奴ら』、岡田准一『海賊とよばれた男』、佐藤浩市『64-ロクヨン-前編』、長谷川博己『シン・ゴジラ』、松山ケンイチ『聖の青春』

優秀主演女優賞:大竹しのぶ『後妻業の女』、黒木華『リップヴァンウィンクルの花嫁』、広瀬すず『ちはやふる-上の句-』、宮崎あおい(※「崎」は正式には「たつさき」)『怒り』、宮沢りえ『湯を沸かすほどの熱い愛』

優秀助演男優賞:竹原ピストル『永い言い訳』、妻夫木聡『怒り』、東出昌大『聖の青春』、森山未來『怒り』、リリー・フランキー『SCOOP!』

優秀助演女優賞:石原さとみ『シン・ゴジラ』、市川実日子『シン・ゴジラ』、杉咲花『湯を沸かすほどの熱い愛』、広瀬すず『怒り』、宮崎あおい(※「崎」は正式には「たつさき」)『バースデーカード』

新人俳優賞:杉咲花『湯を沸かすほどの熱い愛』、高畑充希『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』、橋本環奈『セーラー服と機関銃-卒業-』、岩田剛典『植物図鑑 運命の恋、ひろいました』、坂口健太郎『64-ロクヨン-前編』『64-ロクヨン-後編』、佐久本宝『怒り』、千葉雄大『殿、利息でござる!』、真剣佑『ちはやふる-上の句-』『ちはやふる-下の句-』

優秀監督賞:総監督・庵野秀明/監督・樋口真嗣『シン・ゴジラ』、新海誠『君の名は。』、瀬々敬久『64-ロクヨン-前編』、中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』、李相日『怒り』

優秀アニメーション作品賞:『君の名は。』、映画『聲の形』、『この世界の片隅に』、『ルドルフとイッパイアッテナ』、『ONE PIECE FILM GOLD』

優秀外国作品賞:『オデッセイ』、『ズートピア』、『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』、『ハドソン川の奇跡』、『レヴェナント:蘇えりし者』

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 真剣佑「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞にコメント
今読んだ記事

真剣佑「日本アカデミー賞」新人俳優賞受賞にコメント

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連リンク

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事