武田玲奈、板野友美の主演映画に出演「じっと見つめて」<モデルプレス独占>

モデルで女優の武田玲奈が、映画「のぞきめ」(4月2日公開)に出演していることが25日に分かった。板野友美が主演を務める同作。武田は、「私が映画のどのシーンに映っているか、“のぞきめ”のように画面をじっと見つめて、私を探してくださいね!」と呼びかけた。
板野友美主演映画に出演することが発表された武田玲奈(中央)/(C)2016「のぞきめ」製作委員会
板野友美主演映画に出演することが発表された武田玲奈(中央)/(C)2016「のぞきめ」製作委員会
武田玲奈
武田玲奈

目があった人間を恐怖のどん底に突き落とす“のぞきめ”とは

同作は、誰もが1度は感じたことがある「見られている」という恐怖心を描いたホラー作品。板野は、ある青年の怪死事件を取材したことから、禁じられた廃村に伝わる化け物“のぞきめ”にまつわる真相を追うことになるテレビ局の新米AD・三嶋彩乃を演じる。

武田玲奈が女子大生役として登場

武田は、怪死事件で死んだ青年とその彼女の2人と同じ大学の学生・宮澤奈美役として出演。彩乃(板野)が大学にやってきて聞き込みをする女子大生のひとりとして登場する。(modelpress編集部)

武田玲奈(たけだ・れな)プロフィール

1997年7月27日生まれ。2015年映画「暗殺教室」で女優デビュー。ドラマ「表参道高校合唱部」、「監獄学園~プリズンスクール~」、「傘を持たない蟻たちは」などに出演。2016年3月映画「暗殺教室~卒業編」、5月には映画「オオカミ少女と黒王子」の出演が決定している。また、グリコ「ポッキー」のCMに出演するなど2016年注目される若手女優の1人。

【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 武田玲奈、板野友美の主演映画に出演「じっと見つめて」<モデルプレス独占>
今読んだ記事

武田玲奈、板野友美の主演映画に出演「じっと見つめて」<モデ…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事