能年玲奈主演「ホットロード」、新キャストに「non・no」モデル抜擢

能年玲奈主演「ホットロード」に出演する竹富聖花(C) 2014『ホットロード』製作委員会
能年玲奈主演「ホットロード」に出演する竹富聖花(C) 2014『ホットロード』製作委員会
竹富聖花(C) 2014『ホットロード』製作委員会
竹富聖花(C) 2014『ホットロード』製作委員会
女優の能年玲奈が主演をつとめる映画「ホットロード」(8月16日公開)の新キャストが発表された。 能年演じる14歳の少女・宮市和希の同級生で親友役に、雑誌「non・no」で活躍するモデルの竹富聖花が決定。不良に憧れる絵里を演じる竹富は、「人気コミックが原作なので、この役が決まった時は少しプレッシャーもありました」と心境を吐露。「ただ、80年代の衣装やメイクはどんな感じなんだろうと、その雰囲気で撮影できる!というわくわく感の方が強かったです」と語った。

また、役柄について「中学生の時に少し悪ぶりたくなった頃を思い出したりしました。舞台が80年代という事で、アドリブで今の時代の言葉がでてもいけなかったので、そこは難しかったです」と振り返り、「今まで私が演じたことのない役なので、また新しい竹富聖花を知ってもらえる機会だと思います」とファンにメッセージを送った。

「ホットロード」とは

今作は、漫画家・紡木たくによる不朽の名作コミックを実写映画化。母親から愛されずに育ち心に傷を持った少女・宮市和希(能年)と、夜の湘南で“Nights”というバイクチームに所属する不良少年・春山洋志(登坂広臣/三代目J Soul Brothers)のほろ苦い青春を描く。(モデルプレス)


【Not Sponsored 記事】
モデルプレス
モデルプレス - 能年玲奈主演「ホットロード」、新キャストに「non・no」モデル抜擢
今読んだ記事

能年玲奈主演「ホットロード」、新キャストに「non・no」モデル…

この記事を気に入ったら
いいね!してね

関連記事

「映画」カテゴリーの最新記事